« 快走(臨)特急にちりん その2 | トップページ | 新緑の山口線 その13 »

2013年5月23日 (木)

春の山陰本線 その4

「春の山陰本線 その2」と同じく、道の駅「ゆうひパーク三隅」前の海岸です。(^^♪ 昨年と同じような構図で申し訳ありませんが、試しに海岸まで降りて見ると、結構面白い風景が撮れることがわかりました。 と言うことでこの夏の楽しみに取っておくつもりです。
↓画像は折居~三保三隅間の普通列車です。
Yamaguchisen_523
◆ 撮影日 2013年5月7日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町折居→こちら

|

« 快走(臨)特急にちりん その2 | トップページ | 新緑の山口線 その13 »

コメント

今晩は~。

お手数をお掛けして本当にすいません。そしてありがとうございます!m(_ _)m
これだけの情報があれば、現地で迷う事なく辿り着けると思います。松尾集落~漆窪集落の林道中間地点の登山道も分かりました。一つだけ分からない事柄があったのですが、後学の為に教えて頂けたら幸いです。>ホ37-35-48.7 ト139-42-31~ 多分、区域を表現したものか緯度の表記だと思いますが、ゼンリンの地図上で、どのような操作をしたら分かる数値なのでしょうか?

>この付近が伐採されたらしく~ googleの航空写真で見ると木々が生い茂っていますが、gooの航空写真だと広範囲に渡って伐採されている感じです。

>タイフォン~ そのような名称があるのですね~。スイマセン、知りませんでした。

今回の作品は、夏のイメージですね~。ここは爽快感いっぱいの写真が撮れますね。そして最近は雲ひとつない快晴に恵まれていますね。(^^)v
やっぱり、非電化区間は絵になってまとまりますね~。これで単行だと更にイイですかね。
>結構面白い風景が~ 夏の撮影記に期待します!!

投稿: HIDE | 2013年5月24日 (金) 00時20分

HIDEさん、今晩は~。
大変失礼しました。 ゼンリンではなく、国土地理院の地図でした。 国土地理院のサイトの中に「地図閲覧サービス」と言うページがあると思うのですが、ここで福島県の野沢~荻野付近を表示させた時に、その中心(十字の箇所)が北緯、東経の位置になります。
>>ホ37-35-48.7 ト139-42-31
確証はありませんが、多分この周辺には間違い無いかと…この時にSONYのナビがあったら正確な位置がわかったと思うのですが、仮に本当に伐採されているとすれば、間違うことはないと思いますよ。(^^♪
私の方は又やまぐちの虫が心の中で騒いでおります。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月24日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の山陰本線 その4:

« 快走(臨)特急にちりん その2 | トップページ | 新緑の山口線 その13 »