« 新緑の山口線 その15 | トップページ | 新緑の山口線 その16 »

2013年5月30日 (木)

春の山陰本線 その5

少々気の早い話ですが、夏休みの予定をどうしようかちょっと迷っています。 夏と言えば山陰本線、山陰本線と言えばこの前撮ることが出来なかった岡見貨物・・・ただ、昨年行った四国とか深緑の伯備線も気になるし、例のごとく夏休みは485系のにちりんも運転されるようです。 この盛りだくさんで強欲な計画をいかに縮小するかがこれからの宿題になりそうです。(;´▽`A``
↓画像は折居~三保三隅間の普通列車です。
Saninhonsen_530
◆ 撮影日 2013年5月7日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町折居→こちら

|

« 新緑の山口線 その15 | トップページ | 新緑の山口線 その16 »

コメント

今晩は~。

>右方向へ20~30mぐらい~ ガ~ン!当時、鉄塔までは降りたのですが雑草等で視界が閉ざされていたので直ぐに林道へ戻って探しまくっていました。もう少し鉄塔の周りを注視すれば良かった。理解力の無い私に再度、説明していただいてありがとうございます。m(_ _)m
でもくやしい~!

>ホテル国富は立派~ ですよね~。周囲に宿泊施設が少ない中、一際目立つホテルですね。撮影後、ここでゆっくりできたら最高ですね!
温泉だけでも疲れを癒せそう。1000円は少々高いですが、施設を見ると相応かな。

K-5の評判は他のメーカーと同じくらいかなと感じました。私はCanonですが、かなり前にメーカーより「ミラー脱落の恐れあり」とのメールが届きました。無償修理ですが幸い私のは今のところ大丈夫です。Canonでも酷い個体に出くわした方をチラホラ、ネットで目にします。
でもK-5の仕様を改めて見たのですがイイですね!水準器内蔵だけでなく、水平補正までしてくれるなんて。そして内蔵の手振れ補正など、フル装備ですね。
最近、思うのですがCanonは一歩遅れているような・・・。

>夏休みの予定を~ あれもこれもですね~!新米鉄ちゃんさんは体が二つ必要ですね!今回の作品のような海を見ると、日本海を見ながら撮影&ドライブが気持ち良さそう。夏休み中、快晴が続くとイイですね!

投稿: HIDE | 2013年5月31日 (金) 19時28分

HIDEさん、今晩は~。
>でもくやしい~!
分かります、その気持ち。 結構期待して探し回ったあげく、結局見つからなかった時の気持ちですよね? 最近調子が悪くて、毎回この心境に陥っているような…ただ、人間にはバイオリズムがあるようですから、又、いつかは運が戻ることもあるでしょう。(笑)
>1000円は少々高いですが
確かに…でも、チャックインが始まる前に入ると、それはもう貸切状態と言うか、日帰り温泉施設では絶対に味わえないようなリッチな気分が味わえますよ~。(*^^)v
>Canonですが
やはりキャノンですか~。 私もこのK-5を購入する際に、カメラ店で盛んに進められたのが確かキャンノンの7Dだったと思います。 店員さんが、カメラをグルグル振って、「これでもピントが合うんですよ、凄いでしょう。」とか。(笑) 動く被写体を撮るんだったら絶対キャノンがお勧めですよとも。 でも、天邪鬼の私はK-5を選んでしまいました。 理由は色々あるのですが、やはり手持ち撮影では、手振れ補正機能は必須ですもんね。 それ以外にも発色が好みに合っているとか、ボディが小さいとか…まぁ、カメラはその人にとって使い易いかどうかだと思いますので、人が何と言おうと自分の感性や撮影スタイルに合うカメラが一番だと思います。(^^ゞ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年6月 1日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の山陰本線 その5:

« 新緑の山口線 その15 | トップページ | 新緑の山口線 その16 »