« 新緑の山口線 その9 | トップページ | 新緑の山口線 その10 »

2013年5月16日 (木)

春の山陰本線 その3

最近の報道を見ると「○○で熊出没」のニュースが出始めているようです。(@_@;) これまでの撮影で実際熊を目撃したことはありませんが、熊の足跡は何度見たことか・・(笑) ちなみに熊以外では、きつね、雉、野兎、日本猿、カモシカ等は実際何度か目撃したことがあります。 ただ、やはり熊だけは絶対に遭遇したくはありませんよね。 これからの時期は虫除けスプレーと熊鈴は必携のようです。
↓画像は岡見~鎌手間の普通列車です。 ここで重連のDD51を撮りたかったなぁ~。(´Д⊂グスン←(今も未練があるようです)(笑)
Saninhonsen_516
◆ 撮影日 2013年5月7日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町岡見→こちら

|

« 新緑の山口線 その9 | トップページ | 新緑の山口線 その10 »

コメント

今晩は~。

>今は川口と只見間が~ 私もこの区間で撮影したかったです。特に第八橋梁ですね!何処かの記事で「下が駄目なら上(十島)へ登れ」とあったと思いますが、そこの写真は見応え撮り応えがありそうで・・・。

>今も心のホームグランド~ 只見線に掛ける想いは写真や記事で分かります。会津川口駅の構内に写真が多数、飾ってありましたが新米鉄ちゃんさんの写真も飾ってあればイイのにな~っと思いました。

前の記事にスイマセンでした。m(_ _)m

>最終的に集まった~ 人は少ないのがイチバンですね!気を遣わずに自由に動き回れるし。そして煙はラッキーでしたね。(^^)v
改めて写真を観ていたら下の写真の列車の方が気になってしまいました。赤と黄の色彩が良く存在感があり、可愛らしい感じです。それに綺麗に水鏡になっているし。

>人工の構造物も~ 同感です!レールと車両と自然だけでOKです。

>きつね、雉、野兎、~ 私も雉、猿、カモシカのみ遭遇経験有りです。確かに熊だけはイヤですね!

今回の作品は正にレール、車両、自然のみでイイですね。DD51はカーブ具合からすると前回の岡見の方がマッチしてそうに感じます。ここにキハ52のような古い車両が走ってくれたら見たいな~っと思います。でもキハ52は田舎の景色なら何処でも相性ピッタリですかね。それにしても殆ど波がなく穏やかですね。

投稿: HIDE | 2013年5月17日 (金) 00時34分

HIDEさん、今晩は~。
先ほど山口線から帰って来ました。(^^ゞ 天気はまぁまぁなのに撮影者は少なめ…これから夏休みが始まるまでは、新しいポイントを探したり、一日で枚数を稼ぐには絶好の時期かもしれません。
>下が駄目なら上(十島)
第八橋梁を望む俯瞰ポイントですよね。 SLが走る時には結構混むようですが、それ以外であれば、キャパも結構あるし、紅葉の時期なんかは超お勧めのポイント…あ、今は不通区間でしたよね。 例の災害で不通になった岩泉線のことを考えると、この区間が岩泉線の二の舞いにならないか少々心配です。(@_@;)
>岡見の方がマッチ
ここでは岡見から益田への重連の回送を撮る予定だったのですが…又のチャンスに期待するしかないようですね。(笑) 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月19日 (日) 00時02分

鉄ちゃんさんこんばんわ
私事ですが久々に只見線に行きました。やはり只見線は良いですね。ところで熊の足跡はどこら辺で見ましたか?結構気になってます。
それから以前ご指導いただいた一橋の歳時記橋北の北東に行く道の件ですが、今回チェックしました。ひょっとして道というより獣道的な道でしょうか?それなら何となくわかりましたが。舗装された道ではないですよね。

投稿: みけきち | 2013年5月19日 (日) 22時10分

みけきちさん、今晩は。
昨日まで西へ東へバタバタと動き回っていたため、返信が遅れてしまい申し訳ありませんでした。m(__)m
>一橋の歳時記橋北の北東に行く道
みけきちさんの言われるように舗装された道ではありません。 ただ、確か3年ぐらい前の記憶では、獣道までは酷くは無かったと思います。 歳時記橋から北へ200~300mぐらいの所に西方へ向かう道と交差するT字路があると思うのですが、このT字路付近の一橋側に北東方向へ延びる道が続いているはずです。 現在の状況がどうなっているかはちょっと分かりませんが、もし道に迷っても多分遭難することは無いかと…^^;
こんな回答でよろしいでしょうか?

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月20日 (月) 19時53分

ご回答ありがとうございます。確かにポイントまで200メートル位と思われますので遭難はしませんね。
くどいですが熊の足跡はどちらで見かけられたのですか?

投稿: みけきち | 2013年5月21日 (火) 00時49分

みけきちさん、今晩は~。
そうそう熊のことでしたよね。 最近歳のせいか相当ボケが来ているようです。(笑)
熊の足跡ですが、もう相当前のことなので余り記憶がはっきりしないのですが、今も覚えているのは、四橋を東側から望む俯瞰ポイントの周辺です。 残雪が残っていましたので、時期的には4月か5月だったと思うのですが、残雪の上にはっきりと足跡が…後は新潟側の入広瀬の山の中でも見たような記憶があります。 一応只見線ではこの程度しか覚えていないのですが、多分参考にはならないでしょうね。 曖昧な情報でホント申し訳ありません。m(__)m 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月21日 (火) 21時40分

ご回答ありがとうございます。只見線ではということは他でも見られているのですね(笑)。ホントに俯瞰撮影は怖いですよね。鉄ちゃんさんもお気をつけください。

投稿: みけきち | 2013年5月21日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の山陰本線 その3:

« 新緑の山口線 その9 | トップページ | 新緑の山口線 その10 »