« 春の山陰本線 その4 | トップページ | 新緑の山口線 その14 »

2013年5月24日 (金)

新緑の山口線 その13

今週末は又晴れのようですね。 最近天気の良い日が続いているようですが、ダムの水の方は大丈夫なのでしょうか。(@_@;) まぁ、本格的な梅雨はこれからですから、私が心配するようなことではないのかも知れませんね。
↓画像は津和野の本門前踏み切りを通過する登りのSLやまぐち号です。 花の蜜ならぬこの煙が人を寄せ付けるようです。(笑)
Yamaguchisen_524
◆ 撮影日 2013年5月18日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

|

« 春の山陰本線 その4 | トップページ | 新緑の山口線 その14 »

コメント

今晩は~。

地図の件、確認できました。(^o^)/度々お手数をお掛けしてすいません。m(_ _)m

今回の作品は迫力がありますね~!迫ってくる勢いが感じられます。そして煙に立体感があり広がり方も綺麗ですね。コントラストがあり見ていてスカッとします。

煙や車両、背景の最適なバランスを手持ちで撮影できる新米鉄ちゃんさんの技術は、やはり素晴らしいと思います。私は三脚を設置して構図を決定してからでないと、殆ど撮影できないのですが、それでも失敗は多々あります。

新米鉄ちゃんさんは「ユル鉄」「ヌル鉄」と記されていましたが、写真のセンスと才能が天性のものだと思います。

投稿: HIDE | 2013年5月25日 (土) 01時35分

HIDEさん、おはようございます。
>地図の件、確認できました
良かったですね。 これからの時期は熊鈴は必須ですので、宜しくお願いします。 それと林道は野沢側(西側)の方が路面状況が良いようです。 今は分かりませんが漆窪側から入った時にはホント酷い目に遭いましたので…^^;
>今回の作品は迫力
何時もお褒めの言葉を頂き感謝しております。 やはりSLは煙があったほうが絵になりますもんね。 話は変わりますが、山口線には通称篠直と呼ばれる爆煙ポイントがあるのですが、これがなかなかの曲者で時々スカ(殆ど無煙)の時があって、この当たり外れが面白いと言うか…もしかするとこのギャンブル的な要素で人気があるのかも知れませんね。(笑) ちなみに今年は全てスカでした。(^_^;) 先日は近くのおじさんが「もう3回スカだよぉ~もう絶対に来ない」とか申しておりましたが、多分又来ると思います。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年5月26日 (日) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山口線 その13:

« 春の山陰本線 その4 | トップページ | 新緑の山口線 その14 »