« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

早春の伯備線 その1

桜を求めて三千里・・・^^; この週末は満開の桜を期待して伯備線へ行って参りました。 参考までに伯備線沿線の桜の状況ですが、九州のようにどこも満開とはいかず、場所場所によって結構バラツキがあるようです。 新見から県境付近は未だ5~7分程度、山陽、山陰の平地でも未だ満開の箇所は少ないようです。 来週は天気が良さそうですので、あくまでも個人的な予想ですが、来週末ぐらいが見頃かも知れません。(^^♪ でも、九州で満開の綺麗な桜を見てしまうと、何となくどこの桜も少々物足りなく感じるのは、やはり人間のわがままと言うか贅沢病なのでしょうね。(笑)
↓画像は備中川面~木野山間の岡山行きの普通列車です。 ここの一本桜も、伯備線では結構有名?なようですが、行った時には未だ7~8分咲きぐらいでしたので、来週半ばから週末ぐらいの間で多分満開になるのではないでしょうか。(*^^)v
Hakubisen_331
◆ 撮影日 2013年3月30日
◆ 撮影地 岡山県高梁市高倉町田井→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

早春の日田彦山線 その3

桜の撮影に必要なもの・・・やはり光でしょうか。 綺麗な桜でも光があるのと無いのとでは全然違いますもんね。 今回の撮影でも逆光でもいいから光が欲しい~ってことが何度もあって、気まぐれな天気にはホント泣かされました。(笑)
↓画像は大鶴~宝珠山間の田川後藤寺行きです。 ここでも通過少し前から照ったり曇ったりと、結構やきもきしたのですが、結果は残念ながらご覧のとおりでした。 陽が差した時の桜、撮りたかったなぁ~。
Hitahikosansen_329
◆ 撮影日 2013年3月25日
◆ 撮影地 大分県日田市大肥→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

早春の久大本線 その2

豊後中川駅を出発する一番列車の大分行きです。 早朝にもかかわらず意外に乗客が多いのに驚きました。事実この大分行きは2両編成でしたが、上りの一番列車はナント4両編成!(@_@;) 黄色のキハの普通列車で4両編成は始めて見たかも知れません。 両列車とも高校生が多かったのはきっと遠距離通学なのでしょうね。 毎日朝早くからご苦労さまです。o(_ _)oペコッ
Kyuudaihonsen_328
◆ 撮影日 2013年3月25日
◆ 撮影地 豊後中川駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

早春の日田彦山線 その2

桜、菜の花で溢れる採銅所駅の春の風景です。 この時期のネックとしては撮影者が多く、自由に撮れないと言うことでしょうか。^^; それに花見に訪れる人も結構いますので、このピンチを如何に克服するかが、花見シーズンの撮影のポイントかも知れません。 一瞬、ピンチをチャンスに変えること(花見客と列車とのコラボとか・・・)も考えたのですが、やはり肖像権等色々問題がありそうなので、この案はボツとなりました。(笑)
Hitahikosansen_327
◆ 撮影日 2013年3月25日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

早春の久大本線 その1

桜と言えばお約束の豊後中川駅の桜ですがここもほぼ満開でした。(^^♪ 昨年に続き二年連続で満開の桜が見られるのは本当にラッキーですよね。 天気は曇りでしたが、この桜を拝めただけでもやはり運が良かったのかも知れません。
↓画像は天ヶ瀬~豊後中川間の日田行きの普通列車です。 桜にはこの黄色のキハが良く似合います。(*^^)v
Kyuudaihonsen_325
◆ 撮影日 2013年3月24日
◆ 撮影地 豊後中川駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

早春の日田彦山線 その1

一泊二日で日田彦山線と久大本線を周って来ました。 で、肝心の桜の状況ですが、両線ともほぼ満開状態でした。 今週末までこの満開状態が持つかどうかは少々微妙ですので、両線の桜を狙っている方はどうかお早めに。(*^^)v
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_325
◆ 撮影日 2013年3月24日
◆ 撮影地 筑前岩屋駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

冬の伯備線 その32

最近気が付いたのですが(最近この種のフレーズが多いよう・・^^;)、3084運用の貨物って1010号の機関車が多くないですか? 今まで計4日間ほど伯備線へ足を運んだのですが、画像を見ると、ナント、4日間とも1010号の機関車でした。 これって俗に言う決まった運用パターンと言うか、何か法則的なものがあるのかも知れませんね。 出来たら「0」番台の列車を撮りたいのですが、それには関連の掲示板や他の方のブログ等で地道な情報収集が必須のようです。
↓画像は生山~上石見間の3084列車です。 少々露出がオーバー気味のような・・・^^;
Hakubisen_323
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日南町下石見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

冬の伯備線 その31

今頃気が付いても遅いのですが、もう3月なんですよね。 と、言うことは3月に撮った画像に「冬の・・・」のタイトルはやはりNGのような・・・。^^; まぁ、桜や菜の花の時期からタイトルを変えることにして、とりあえず今回はこのまま「冬の・・・」で通させて下さい。 自分の中では12月~2月が冬、3月~5月が春と決めていたのですが、いつの間にか完全に失念しておりました。(笑)
↓画像は岸本~伯耆溝口間の3084列車です。 ここはうねり具合が面白かったため、初めてチャレンジしてみたのですが、どうもコキが短かったようで、うねり部分までは届きませんでした。(;´▽`A`` コキがもう数両長かったら結構絵になったと思うのですが・・・もう少し寄った方が良いのかも知れませんね。
Hakubisen_322
◆ 撮影日 2013年3月10日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町上細見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

菜の花鉄道

菜の花と言えば? やはり北九州を走る筑豊電鉄や平成筑豊鉄道ではないでしょうか。 昨年は両線とも数回足を運びましたが、まさに菜の花畑を走る列車そのものでした。(^^♪ 今年は桜の開花は相当早かったようですが、菜の花はどうなのでしょう。 今週末はもしかすると久し振りに又北九州にお邪魔するかも知れません。(笑)
↓画像は市場~生力間の平成筑豊鉄道です。 こんな風景に出会えると心が和みますよね。(*^^)v
Heiseichikuhoutetsudou321
◆ 撮影日 2012年3月28日
◆ 撮影地 福岡県田川郡福智町市場→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

冬の伯備線 その30

武庫駅付近から見えた大山から、「もしかすると米子方面からも見えるのでは?」と思って武庫駅から北上したのですが、米子に近づくに従って大山が・・・(@_@;) この日は黄砂情報が出ていましたから、多分黄砂の影響もあるのでしょうね。 それにしても武庫から見えた大山はちょっとした奇跡だったのでしょうか。(笑) 
↓画像は黄昏時のオレンジ色の光線を浴びながら日野川橋梁を渡る下りのやくもです。 このポイントは貨物撮影の定番ポイントの一つですが、大山と絡められるポイントとしても結構有名ですよね。 やはり雪が残っているうちにリベンジが必要なようです。 あ、その肝心の大山ですが、右上に薄っすら見えるのが分るでしょうか。 (;´▽`A`` 
Hakubisen_320
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 鳥取県米子市車尾南2丁目→こちら
(※撮影地については正確には山陰本線ですが、伯備線の延長と勝手に解釈してタイトルはそのまま伯備線とさせて頂きます。)o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

日田彦山線の桜は・・・

今年はどうなのでしょうね。 福岡や大分の開花は相当早かったのは分っているのですが、どうも地域によってバラツキがあるようです。 昨年は北部九州地方では、殆どのところで一斉に満開になったため、撮るほうとっては大変助かったのですが、今年の予想は少々難しいかも知れません。 
↓画像は日田彦山線宝珠山駅の昨年の桜です。 こんな風景に又出会えたらホント幸運ですよね。(*^^)v
Hitahikosansen_319
◆ 撮影日 2013年4月7日
◆ 撮影地 宝珠山駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の伯備線 その29

↓未だ薄暗い伯耆大山駅で出発を待つ米子行きの3081列車です。 晴れていればもうちょっと明るかったと思うのですが、この日は生憎の雨/曇りの天気で、7時が過ぎても未だ日出前のような暗さでした。 
Hakubisen_319
◆ 撮影日 2013年3月10日
◆ 撮影地 伯耆大山駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

冬の伯備線 その28

井倉駅付近のポイントですが、新郷~足立間のS字と並んで伯備線では結構メジャーなポイントではないでしょうか。 構図的には「これ」と言った特徴はありませんが、貨物列車全体が綺麗に写せるため、多分人気があるのでしょうね。(*^^)v
↓画像は井倉~方谷間の上りの3084列車です。
Hakubisen_318
◆ 撮影日 2013年3月10日
◆ 撮影地 岡山県新見市草間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

冬の木次線 その8

今年の冬は木次線のラッセル車を目標の一つにしていたのですが、多分もう無理でしょうね。 新しいカンジキまで用意していたのですが・・・。 まぁ、大凡の運用形態は何とか分りましたので、1年後の冬を期待しましょうか。 でも、先は長いなぁ~。(笑)
↓画像は三井野原~油木間の備後落合行きです。
Kisukisen_317
◆ 撮影日 2013年1月26日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町油木→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

冬の伯備線 その27

桜の開花が早まっていると前に書きましたが、今のところ昨年よりも確実に1週間~2週間はに早まりそうです。 そうなると九州は今月末には満開を迎えそうだし、昨年撮った日田彦山線や久大本線沿線の桜も24日の週には多分満開になるのではないでしょうか。 この時期、桜の悩みは尽きません。^^;
↓画像は井倉駅で交換する上りのやくもと新見行きの普通列車です。
Hakubisen_316
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 岡山県新見市草間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

冬の伯備線 その26

備中川面駅付近の河原から撮った下りのやくもです。 本来は橋梁右側の土手付近が定番ポイントらしいのですが、綺麗な青空を見たらいつもの癖が出てしまったようです。(笑)

Hakubisen_315
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 岡山県高梁市高倉町田井→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

冬の伯備線 その25

黄砂で見通しが悪かった中で、唯一大山が比較的はっきり見えたのがここでした。 ただ、周囲には色々な障害物(工場等)があるため、車輌を全て画面に入れることは少々無理かも知れません。 出来たら大山が雪を頂いている間にもう一度伯備線を訪れたいのですが、桜の開花も結構早まっているようだし・・・さて、優先順位はどうしたものでしょうか。(笑)
↓画像は江尾~武庫間の上りのやくもです。 車輌前面に掛かっている陰については、汚れと言うことでお願いします。(;´▽`A``
Hakubisen_314
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡江府町武庫→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

冬の伯備線 その24

↓上石見駅付近にある「S字」の定番ポイントです。 右側が県道、左側には農作業用の小屋等があるため、構図的にはどうしてもこんな感じになってしまうのですが、まぁ、いくら考えてもこんなものかも知れませんね。(^_^;) 下手な考え休むに似たり・・はいはい分ってます。(笑)
Hakubisen_313
◆ 撮影日 2013年3月10日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日南町中石見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

冬の伯備線 その23

↓上石見駅での3084列車とやくもとの交換風景です。 ところがこんなところで油を売っていたため、足立~備中神代間の予定していたポイントには間に合いませんでした。^^; 二兎を追うもの一兎も得ずならぬ二兎を問うもの二兎は得られずと言ったところでしょうか。(笑) しかし、最近伯備線へ行くことが多いような・・・まぁ、これも桜の咲く頃までかも知れませんが、もしかすると電化区間としては初めて私のお気に入りの路線になるかも知れません。(;´▽`A``
Hakubisen_312
◆ 撮影日 2013年3月10日
◆ 撮影地 上石見駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

冬の伯備線 その22

来て欲しい時に来ないもの、それは黄色の普通列車。(笑) ↓画像は井倉駅付近にある俯瞰ポイントから撮った新見行きの普通列車です。 やはりどう見てもステンレス車は存在感が薄いですよね。 最近何となく「俯瞰」=「ステンレス車」のジンクスが続いているようです。(^_^;)
Hakubisen_311
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 岡山県新見市草間→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

冬の伯備線 その21

今回の敵は黄砂と寒冷前線でした。(笑) 昨日は天気は良かったものの、黄砂のために視界がいま一つ、今日の午前中は寒冷前線の通過により横殴りの大雨。(T_T) やはり世の中、そんなに甘くはないようです。
↓画像は伯耆大山~岸本間の普通列車です。 黄砂が無ければ大山がもう少しはっきり見えたと思うのですが・・・それにしても黄砂って、車は汚くなるし、本当にやっかいな物ですね。(ーー;)
Hakubisen_310
◆ 撮影日 2013年3月9日
◆ 撮影地 鳥取県西伯郡伯耆町吉長→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

冬の伯備線 その20

↓黒坂~根雨間の定番ポイントでやくものトンネル抜きを狙って見ました。(^^ゞ 願わくばもうちょっと望遠気味だったら良かったのですが、私のレンズではこれが精一杯です。(笑)
Hakubisen_38
◆ 撮影日 2013年2月23日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町本郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

吹屋小学校

前々回の伯備線の撮影の際に泊まった宿の隣にあった「吹屋小学校」です。 何でも県の重要文化財に指定されているらしく、夜間はライトアップされていました。 案内板から簡単に説明すると、落成は明治33年(1900年)、木造二階建ての数寄屋造りで、全国最古級の校舎だそうです。 確かに4つの時代の荒波に耐えた風格的なものを感じますよね。(*^^)v
Hukiyasyougakou1
ちなみに今の時期は空気が澄んでいるせいか、夜遅くには都会では絶対に味わえないような満天の星空を堪能することが出来ます。
Hukiyasyougakou2
◆ 撮影日 2013年2月9日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の伯備線 その19

黒坂~根雨間の定番ポイントの周辺をウロウロして見たのですが、「これは!」ってポイントは簡単は見つかりませんでした。(ーー;) トンネル上部にガードレールが見えたので、上り列車の撮影ポイントになるのでは思い行って見ると、ナント、そこは通行止め。 では対岸の段々畑のようなところは・・・とまぁ、こんな感じで貴重な時間を潰しただけだったようです。 やはり伯備線の新参者が新しいポイントを探すのは、無茶なことなのかも知れません。
↓画像は米子行きの普通列車です。 天気が曇らなかったら、水面がもうちょっとキラキラ輝いていたのですが、何時ものパターンで通過直前に薄曇になってしまいました。 もし次に行く機会があれば、今度は河原に下りて、堰を絡めて撮って見ようと思っています。(*^^)v
Hakubisen_36
◆ 撮影日 2013年2月23日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町下黒坂→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

冬の伯備線 その18

たまには機関車もアップで・・・とか何とか言ってますが、本当は伯備線のポイントを余り知らないため、安易に上菅~生山間の踏切から狙った一枚がこれです。(^_^;) やはり構図的には今一つと言った感じでしょうか。 でも、言い訳をするようですが、色の無い今の時期は綺麗な風景と絡めることはなかなかで・・色無し、雪無し、センスなし! 未だ々修業が足りないようです。(笑)
Hakubisen_34_2
◆ 撮影日 2013年2月23日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町上菅→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

冬の山陽新幹線 その18

吉井川の西側方向から撮ったのぞみです。 線路際の赤い屋根の建物が例のドライブインなのですが、もしこのドライブインの屋上か建物の三階付近から撮ることが出来れば、多分JR西日本のCMと同じような画像(映像)になると思うのですが・・・まぁ、こればかりは無いものねだりだと、きっぱり諦めることにします。 でも、階段にチェーンが張られたのはいつからなのでしょうね。(@_@;)
Sanyoushinkansen_34
◆ 撮影日 2013年2月9日
◆ 撮影地 岡山県岡山市東区瀬戸町大内→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

冬の伯備線 その17

伯備線を走っている特急やくもですが、上下線ともダイヤがほぼ一定で組まれているため、ある程度パターンを把握しておけば撮り易い列車かも知れません。 貨物や普通列車よりははるかに本数が多いこともあって、やくもメインで伯備線へ行っても結構面白いかも知れませんね。 とりあえず国鉄型の車輌ですし・・・。(*^^)v
↓画像は生山~上菅間の下りのやくもです。 青空が見えるとどうしてもこんな構図になってしまうのでは伯備線でも一緒のようです。(笑) 
Hakubisen_33
◆ 撮影日 2013年2月22日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町上菅→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

冬の伯備線 その16

↓朝一番に日野川橋梁を通過する下りの3089列車を早起きして狙って見ました。(^^ゞ でも、今の時期、この時間帯は未だ十分な明るさは得られないようです。 この時は感度を上げて何とか撮ることが出来ましたが、感度を上げずに撮るにはもう1月はかかるかも知れません。
Hakubisen_32
◆ 撮影日 2013年2月23日
◆ 撮影地 鳥取県米子市車尾南2丁目→こちら
(※撮影地については正確には山陰本線ですが、伯備線の延長と勝手に解釈してタイトルはそのまま伯備線とさせて頂きます。)o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

冬の伯備線 その15

ここも根雨~黒坂間の定番ポイントのようですが、やはり雪等のアイテムが無いと、少々物足りない感じがしないでもありません。^^; まぁ、贅沢を言っても切がありませんので、とりあえず伯備線内のポイントとしてここも登録しておくことにします。
ところで、この1000番台の機関車ですが、巷では「牛乳パック」と呼ばれているようです。 車輌のカラーリングからなのでしょうか? もしかすると岡山地区にこのカラーリングに似た牛乳があるのかも知れませんね。(笑)
Hakubisen_31
◆ 撮影日 2013年2月23日
◆ 撮影地 鳥取県日野郡日野町下榎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »