« 冬の山陽新幹線 その11 | トップページ | 冬の山陽新幹線 その12 »

2013年2月 4日 (月)

冬の木次線 その6

新幹線を撮りだしたら段々欲が出てきたようで、山陽新幹線の定番ポイント中の定番の高梁川や吉井川にも行って見たくなりました。 プランはこうです。 先ず岡山付近の新幹線の定番ポイントを押さえ、その後伯備線、芸備線、木次線と周ってくるプランなのですが、いかに言っても一日では無理ですので、どうしても二日間に渡りそうです。 さて、次の連休に実行するかどうか・・・やはり週末の天気次第かも知れませんね。(^_^;)
↓画像は出雲坂根の三段スイッチバックを下って来る木次行きです。 スイッチバックを見下ろすこの付近の俯瞰ポイントも、冬場は除雪されていないようですから、もし行くとすれば20~30分の登坂は覚悟しなければならないようです。 それと小さ目のカンジキも必須かも。(笑)
Kisukisen_24
◆ 撮影日 2013年1月26日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

|

« 冬の山陽新幹線 その11 | トップページ | 冬の山陽新幹線 その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の木次線 その6:

« 冬の山陽新幹線 その11 | トップページ | 冬の山陽新幹線 その12 »