« 冬の山口線 その9 「SLやまぐち稲荷号」 | トップページ | 冬の山口線 その11 「SLやまぐち稲成号」 »

2013年1月 5日 (土)

冬の山口線 その10 「SLやまぐち稲荷号」

長門峡付近の光線具合を見て、2日の撮影はここ(大山路踏切)で締めて見ました。 そう言えば、昨年の1月2日もここが最後だったような・・・^^; マンネリと言うか、芸が無いと言うか。(笑) ただ、黄金色に輝く車体はやはり魅力的ですよね。←(又、言い訳)(;´▽`A``
↓画像は仁保~宮野間の復路の稲荷号です。
Yamaguchisen_15
◆ 撮影日 2013年1月2日
◆ 撮影地 大山路踏切→省略

|

« 冬の山口線 その9 「SLやまぐち稲荷号」 | トップページ | 冬の山口線 その11 「SLやまぐち稲成号」 »

コメント

こんにちは!!

稲荷号撮影お疲れ様でした。

お会いできなくて残念でした・・・

1/2は田代の直線に行ったのですが、雨が激しく止む気配がなかったので、長門峡へ移動し撮影しました。

撮影スポットを知らないのはほんとうに致命傷だということを痛感いたしました。

今年は定期的にやまぐち号撮影に通う決心をいたしました。
やはりSL最高ですね。

ちなみに1/3の雪はどうでしたか??

私は1/2撮影終了後白川郷へ向かいました。
どうしても、一度行ってみたかったので・・・(笑)

投稿: hamakaze | 2013年1月 5日 (土) 11時40分

hamakazeさん、今晩は~。
1月2日は長門峡からでしたか。 私も2日の往路は宮野~仁保の19.3キロポイントから長門峡、最後に徳佐の定番ポイント、復路は鷲原から長門峡、そして画像にある大山路の6箇所を回りましたので、もしかすると何処かで遭っているかも??^^;
>1/3の雪はどうでしたか
結構期待したのですが、「帯に短し襷に流し」って言ったところでしょうか。 雪が欲しい所には雪が無く、余り降って欲しくない時には視界が霞む程の雪が舞う…と、まぁ、こんな感じでした。(笑) 実際雪らしい雪があったのは津和野だけかも知れません。
ではhamakazeさん、又春の山口線でお待ちしております。o(_ _)oペコッ

PS:白川郷って、あの世界遺産の白川郷ですよね? 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2013年1月 5日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山口線 その10 「SLやまぐち稲荷号」:

« 冬の山口線 その9 「SLやまぐち稲荷号」 | トップページ | 冬の山口線 その11 「SLやまぐち稲成号」 »