« 冬の山陽新幹線 その7 | トップページ | 冬の山口線 その22 »

2013年1月24日 (木)

冬の山陽新幹線 その8

徳山駅で後続ののぞみに抜かれる500系のこだまです。 又蒸し返すようですが、どちらが速そうに見える?と聞かれたら、間違いなく500系ではないでしょうか。 この斬新的なデザイン、これから開発される新幹線にも何とか活用出来ないものかと・・・えこひいきと言われようが何と言われようが、私的には700<500なのでこればかりは譲れません。(笑)
Sanyoushinkansen_124
↓次の画像はのぞみが通過後、女性の駅員さんに見送られて新大阪向け出発する500系です。 下りのホームでも女性の駅員さんが対応していましたが、もしかすると同じ駅員さんかも知れませんね。(*^^*) ちなみに結構可愛かったりして・・・^^;←(何を見てるんだか)(笑)
Sanyoushinkansen_1242
◆ 撮影日 2013年1月20日
◆ 撮影地 徳山駅→省略

|

« 冬の山陽新幹線 その7 | トップページ | 冬の山口線 その22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山陽新幹線 その8:

« 冬の山陽新幹線 その7 | トップページ | 冬の山口線 その22 »