« 冬の山陽新幹線 その8 | トップページ | 雪の木次線 その1 »

2013年1月25日 (金)

冬の山口線 その22

予報どおり冬型が強まっているようです。 ただ、山陰地方には大雪注意報・警報は発令されていませんので、多分ラッセル車の出番は無いと思いますが、とりあえず冬の木次線を様子を確認に今週末に行って来ようと考えています。(^^ゞ と、言うことで、今スコップとか雪かきセットを準備中。 でも、果たして早起きが出来るかどうか・・・今のところこれが一番の問題かも知れません。(笑)
↓画像は船平山~津和野間の普通列車です。 広角を使って名残柿を狙って見たのですが、光線の具合が今ひとつ(曇り)だったのと、柿の実が木の上の方に集中していたため、柿木と言うよりも枯木になってしまったようです。(;´▽`A``
Yamaguchisen_125
◆ 撮影日 2013年1月2日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町鷲原→こちら

|

« 冬の山陽新幹線 その8 | トップページ | 雪の木次線 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山口線 その22:

« 冬の山陽新幹線 その8 | トップページ | 雪の木次線 その1 »