2012年3月 3日 (土)

平成筑豊鉄道 その20

もし異動が無かったら・・・日田彦山線の石原町や採銅所の桜、平成筑豊鉄道の菜の花、久大本線の豊後中川駅の桜&菜の花等々、色々と予定はあったのですが、予報によるとどうも桜は間に合いそうもありません。 もしかすると菜の花は何とかなるかも知れませんの、引越し準備の合間に時間が出来たら、平筑線か日田彦山線へはちょっと出掛けて見ようと思っています。 さて、菜の花に間に合うでしょうか。(笑)
↓画像は油須原~源じいの森間の行橋行きです。 渓谷と言うには少々小振りな感じはしますが、新緑か紅葉時期には、もしかすると結構見られる風景になるかも知れませんね。(*^^)v
Chikuhoutetsudou_yusubarugenziinomo
◆ 撮影日 2012年2月4日
◆ 撮影地 福岡県田川郡赤村大字赤→こちら

参考までにこの近く(200~300m離れたところ)に「蛇巻岩」と言われる大きな?岩があるのをご存知でしょうか? 何でも蛇が巻きついた岩らしいのですが、この昔話の謂れについては、諸説あるようなのでこの場では省略させて頂きます。m(__)m
Hebimakiiwa1
↓実際の岩はこんな感じです。 確かに蛇に巻かれたと言われればそんな感じがしないでもありませんが、単に地層の硬さが違う部分が川の流れによって削られ、こんな形になったような気もするのですが・・・あ、こんなことを言ったら、夢もロマンもありませんよね。 じーっと見ていたら、確かに蛇に噛まれた、いや巻かれたように見えて来ました。(;´▽`A``
Hebimakiiwa2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

平成筑豊鉄道 その19

半月ぐらい経つと丁度線路のバックぐらいに夕日が沈むはずなのですが・・・さて、そう上手くは行くでしょうか。(;´▽`A`` いよいよ菜の花、桜の季節が近付いて来ました。 夕日、菜の花、桜、又どれを撮るかで悩むんだろうなぁ~。(笑)
↓画像は勾金~柿下温泉口間の行橋行きです。
Heiseichikuhoutetsudou3
◆ 撮影日 2012年2月12日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字中津原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

平成筑豊鉄道 その18

勾金駅でちょっと変わった物を発見! 多分信号の一種だと思うのですが自信は全くありません。(笑) しかし、灯火の下の「S字」見たいなものはいったい何なのでしょうね。 時間があったら調べて見ようかな。(^^♪
Heiseichikuhoutetsudou_magariganeek
◆ 撮影日 2012年2月12日
◆ 撮影地 勾金駅→省略 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

平成筑豊鉄道 その17

これ何だぁ?(笑) 答えは崎山駅付近にある「八幡神社」前に架かる橋の欄干です。 本当は欄干数本越しに撮りたかったのですが、どうあがいても無理でした。(;´▽`A`` しかし、橋の周りをウロウロしながら橋から離れてみたり河原へ降りてみたりと・・・もしかすると不審者に間違われるかも知れませんね。
↓画像は崎山~源じいの森間の(多分)直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_sakiyamagenz
◆ 撮影日 2012年2月12日
◆ 撮影地 福岡県京都郡みやこ町犀川崎山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

平成筑豊鉄道 その16

バックに見えるのが石灰石の採掘場となっている香春岳です。 上の方が刃物でスパって切ったように平になっていますよね。^^; 今も採掘が続いているようですが、日田彦山線沿線では、このような採掘された山々の風景を至るところで見ることが出来ます。 炭鉱とセメントで発展した筑豊地区ならでは風景ですよね。(^^♪
↓画像は上伊田~勾金間の行橋行きです。 ちなみに車輌右側に見えるのが、例の廃工場となったセメント工場です。
Heiseichikuhoutetsudou_kamiitamagar
◆ 撮影日 2012年2月4日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字中津原→こちら 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

平成筑豊鉄道 その15

それにしても九州は難解な駅名が多いような・・^^; 日豊線の「朽網」や肥薩線の「大畑」、最近ホームグランドになっている日田彦山線の「香春」なんかも、難解駅名の典型的なものですよね。 何故「春」が「わら」になるのでしょうか。(笑)
↓画像は平成筑豊鉄道「油須原駅」での黄昏の中の交換風景です。 「油須原」→「ゆすばる」ぐらいだったら何とか理解出来るのですが、ホント、分り難い駅名が多過ぎます。
Heiseichikuhoutetsudou_yusubarueki1
◆ 撮影日 2012年2月12日
◆ 撮影地 油須原駅→省略

※ 難解駅名クイズの回答 朽網→くさみ 大畑→おこば 香春→かわら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

平成筑豊鉄道 その14

平成筑豊鉄道(田川線)の撮影地探しもそろそろ先が見えて来たような・・^^; ただ、春には菜の花や桜ポイントも結構あるようですから、菜の花が咲くまでもうちょっとの辛抱かな。 今、少し気になっているのは隣のJR後藤寺線なのですが、これ以上手を広げると又二兎を追うもの一兎も得ずになりそうで・・・今の時期は撮るものがなくてホント困りますよね。(;´▽`A``
↓画像は源じいの森~油須原間の田川伊田行きです。
Heiseichikuhoutetsudou_genzinomoriy
◆ 撮影日 2012年2月4日
◆ 撮影地 福岡県田川郡赤村大字赤→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

平成筑豊鉄道 その13

勾金(まがりがねと読みます)駅の黄昏風景です。 香春駅の廃工場の夕日がそろそろ角度的に厳しくなって来たため、今度はこの勾金駅かとなりの柿下温泉駅周辺で黄昏風景を狙って見ようかと思っているのですがさてどうなることやら。(笑)
↓画像は勾金駅に停車中の行橋行きです。 私の計算では2月中旬から下旬に掛けてバックの山に赤い夕日が沈むはずなのですが・・・まぁ、天気にも左右されるし、計算どおりには行きませんよね。(;´▽`A``
Heiseichikuhoutetsudou_magariganeek
◆ 撮影日 2012年1月21日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字中津原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

平成筑豊鉄道 その12

「その11」と同じく「八幡神社」を絡めた一枚です。 実際はもうちょっと引いた感じ(広角)で撮りたかったのですが、鳥居の直ぐ横にブルーシートに覆われた巨大な物体あったため、やむを得ずこんな感じになってしまいました。 前の週に行った時には無かったのですが・・・しかし、この物体は一体何なのでしょうね。(@_@;)  遊星からの物体Xか?←(古い)(笑)
↓画像は崎山~源じいの森間の田川伊田行きです。
Heiseichikuhoutetsudousakiyamagenzi
◆ 撮影日 2012年1月29日
◆ 撮影地 福岡県京都郡みやこ町犀川崎山→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

平成筑豊鉄道 その11

崎山~源じいの森間にある「八幡神社」の灯篭などをちょっと絡めて見ました。(*^^)v 簡単に説明すると向かって線路の右側に鳥居があって、線路を渡った左側の山の上に境内があるようですが、時間と体力の関係から境内までは確認していません。(笑)
↓画像は行橋行きの「なのはな号」です。 天気が余り良くなかったのと、遠くが霞んでいたのが幸いしたのか、何となく落ち着いた雰囲気が出せたと思うのですが・・・いかがなものでしょうか。(;´▽`A``
Heiseichikuhoutetsudougenziinomoris
◆ 撮影日 2012年1月29日
◆ 撮影地 福岡県京都郡みやこ町犀川崎山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋