2012年3月15日 (木)

冬の大村線 その8

これで天気が良かったらなぁ~って一枚を。 これじゃ海か空かも分りませんもんね。 光線的にはには午後から夕方頃までがベストだと思うのですが、光も無く、視界も悪いとなると、どうしてもメリハリのない何となく「ぼやぁ」って感じの画像になってしまうのは仕方がないですよね。(;´▽`A`` 天気ばかりはプロでもどうしようもないと聞いたことがありますが、プロでも太刀打ち出来ないのであれば、当然アマ(新米)は・・・(笑)
↓画像は千綿~松原間の長崎行きです。 あくまでも個人的に抱いているイメージですが、黄昏時間帯の雰囲気が何となく良さそうな感じです。(*^^)v
Oomurasen_chiwatamatsubara315
◆ 撮影日 2012年2月25日
◆ 撮影地 長崎県東彼杵郡東彼杵町里郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

冬の日田彦山線 その16

明日は早咲きの菜の花か梅を探しに行って見ようかと思っているのですが・・・ただ、花粉症がなぁ~。(;´▽`A`` 一旦鼻水やくしゃみが出たすと、もう、際限なく続くと言うか、とりあえず明日はマスクと病院で貰った薬持参で花粉症に挑んで来るつもりです。←(そこまでして行くかぁ?と言ったご批判は甘んじてお受けします。)(笑)
↓画像は豊前桝田~彦山間の彦山行きです。 
Hitahikosansen_buzenmasudahikosan3
◆ 撮影日 2012年2月19日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字落合→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

冬の大村線 その7

佐世保行きが4連だったことをすっかり忘れて、返しの長崎行きを「S字カーブ」で撮ろうかなぁ~とか考えていたのですが、もし「S字」で青が前に来たら、きっと相当落ち込んでいたことでしょうね。(笑) まぁ、偶然と言えば偶然なのですが、とりあえず俯瞰撮影で事なきを得た次第です、はい。(*^^)v
↓画像は千綿~松原間の長崎行きです。
Oomurasen_chiwatamatsubara1
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 長崎県東彼杵郡東彼杵町里郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

冬の長崎本線 その2

東園駅近くのみかん山から一枚。(^^ゞ この時期まで未だ残っているみかんって一体何の種類なのでしょうね。 大きさは普通のみかんよりもだいぶ大きく、夏みかんに近いのですが、色は濃いオレンジ色ですから、夏みかんとは違うような・・・ポンカン?、八朔?、伊予柑? みかんも奥が深いです。(-_-;)←(単に知らないだけです)(笑)
Nagasakihonsen_37
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 長崎県諫早市多良見町西園→こちら
   ※ 車で行かれる方はみかん園等の作業の邪魔にならないようお願いします。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

冬の日田彦山線 その15

最高気温が10度を超える日が多くなって来たようです。 東北や東日本だったら3月末ぐらいに結構どっぷり降ったりすることはあるのですが、九州の平地では多分この先雪景色を見ることはないでしょうね。 雪景色のアーチは橋、見たかったなぁ~。(笑)
↓画像は呼野~採銅所間の田川後藤寺行きです。 真っ白とは行きませんが、まぁ、ボチボチ白っぽい風景と言うことで・・・(;´▽`A``
Hitahikosansen_yobunosaidousho1_2
◆ 撮影日 2012年2月18日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

冬の大村線 その6

今回の大村線での天候が心残りと言うか・・・結局二日間とも青空は見えず(皮肉にも二日目の帰りの高速でやっとお日様が顔を出しました。(u_u。))、撮った画像の殆どがイメージとは程遠い画像となってしまったのが、やはり心の何処かで引っ掛かっているようです。 さて、もう一度チャンスはあるのか無いのか。(笑)
↓画像は松原~千綿間の佐世保行きです。
Oomurasen_matsubarachiwata2
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 長崎県東彼杵郡東彼杵町里郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

冬の日田彦山線 その14

今週末は家でリハビリ中です。^^; 数日前から発症した花粉症に加え、どうも風邪も入ってしまったようです。 病院では「喉の痛みも花粉症だね」と言われたのですが、今まで花粉症で喉が痛くなったことも無いし、原因は多分週末に泊まったところのエアコンかと・・・付けっぱなしで寝てしまったからなぁ~。(;´▽`A`` 自業自得とは言え今回は少々不覚でした。(笑)
↓画像は採銅所~呼野間の金辺トンネルを通過する小倉行きです。 九州での残り少ない貴重な休みなのに、本当は今日も撮りに行きたかったのですが、無理して拗らせたら後々何を言われるか分らないし、先ずは健康第一ですもんね。
Hitahikosansen_kibetonneru1
◆ 撮影日 2012年2月18日
◆ 撮影地 福岡県北九州市小倉南区大字呼野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

冬の大村線 その5

↓大村湾に沿って北上する千綿~彼杵間の佐世保行きです。 今、九州を離れる前に何処に行こうかと迷っているのですが・・・又国鉄色の大村線?由布岳バックの久大本線でも良いし、思い切って肥薩線か? と、言うよりも引越し準備でそんな時間が取れるかどうかがちょっと心配です。(笑) よしこうなったら気合だ!気合だ!気合だぁ!←(意味不明)^^;
Oomurasen_chiwatasonogi1
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 長崎県東彼杵郡東彼杵町里郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

冬の大村線 その4

大村線ではちょっとレトロぽい感じの「千綿駅」を撮って見ました。 大村線ですが大村湾に沿って走っているにもかかわらず、海に近い駅となると、画像の千綿駅しかないような・・・気がします。^^; 
↓画像は千綿駅を通過する佐世保行きのシーサイドライナーです。 ちなみに千綿駅の開業は昭和3年となっていますが、途中改装されているような噂もありますので、写っている風景が開業当時の風景かどうかは分りません。
Oomurasen_chiwataeki1
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 大村線千綿駅→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月29日 (水)

冬の大村線 その3

異動の内示があったのですが、今回は東日本への異動は無理でした。(T_T) 驚く無かれ、次は何とも中途半端な中国地方です。 あ、頭痛が・・・(/□≦、) 東日本に帰れるのはいったい何時になることやら。 多分、来年も無理だろうなぁ~。
↓画像は松原~千綿間の佐世保行きです。 海の色が青かったら、もう少し海を取り込んだ風景でも良かったのですが、海も空も真っ白では取り込もうと思っても、どうしようもありませんもんね。
Oomurasen_matsubarachiwata1
◆ 撮影日 2012年2月26日
◆ 撮影地 長崎県東彼杵郡東彼杵町里郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋