« 紅葉の木次線 その11 | トップページ | 冬の山口線 その6 »

2012年12月30日 (日)

冬の山陰本線 その1

昨年夏に散々探したあげく、結局諦めた大刈峠の俯瞰ポイントをついに発見しました。(*^^)v→(大袈裟な)(笑) と言っても多分本来のポイントではなく、木々の伐採によって最近撮ることが出来るようになったポイントだと思います。 
↓画像は須佐~宇田郷間の普通列車です。 天気が良かったら海の色ももう少ししゃきっとしたと思うのですが・・・天気予報にはいつも泣かされます。(T_T)
Saninhonsen_1230
今回はネット等で紹介されている本来のポイントも見つけることは出来たのですが、やはり木々の成長で脚立が無いと線路を望むことは出来ないようです。
↓列車は写っていませんが、参考までに脚立を使って撮るとこんな感じになります。(^^ゞ
Saninhonsen_12302
◆ 撮影日 2012年12月29日
◆ 撮影地 山口県阿武郡阿武町惣郷→こちら

|

« 紅葉の木次線 その11 | トップページ | 冬の山口線 その6 »

コメント

おはようございます!

木次線出雲坂根駅周辺積雪約20㌢です。
ラッセルは走らずです。

寒い

投稿: hamakaze | 2012年12月31日 (月) 09時04分

hamakazeさん、おはようございます。
ラッセル情報ありがとうございました。o(_ _)oペコッ こちらでも三井野のライブカメラを見ているのですが、AM09時現在、積雪15cm、気温-4.6度、路面温度-5.0度となっていました。 相当冷え込んでいるようですから、風邪を引かないように祈っています。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2012年12月31日 (月) 09時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の山陰本線 その1:

« 紅葉の木次線 その11 | トップページ | 冬の山口線 その6 »