« 紅葉の土讃線 その4 | トップページ | 紅葉の土讃線 その6 »

2012年11月27日 (火)

紅葉の土讃線 その5

今回紅葉の色付き具合が比較的良かった大歩危付近なのですが、この区間の難点は何と言っても、線路の殆どがトンネルもしくはスノーシェッドの中だと言うことでしょうか。 途中、ちょっとだけ見える区間も長くて20~30メートル?、短い区間だと数メートルってところもあります。 確かにスノーシェッドなどは列車の安全運行には欠かせない施設かも知れませんが、乗っている人達にとっても、せっかくの雄大な眺望が阻害され、あまり評判が良くないのでは・・・とか自分本位、自分勝手な考えをめぐらせています。(笑)
↓画像は大歩危~小歩危間の特急南風です。 余りにも露出が厳しいため、半分やけになって、列車を流してしまいました。^^;
Dosansen_1127
◆ 撮影日 2012年11月23日
◆ 撮影地 徳島県三好市山城町西宇→こちら

|

« 紅葉の土讃線 その4 | トップページ | 紅葉の土讃線 その6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の土讃線 その5:

« 紅葉の土讃線 その4 | トップページ | 紅葉の土讃線 その6 »