« 紅葉の木次線 その3 | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »

2012年11月13日 (火)

紅葉の木次線 その4

木次線では言わずと知れた超メジャーな定番ポイントですが、やはり来るのが1週間遅かったようです。 又の機会と言っても1年後・・・相手が自然だから仕方が無いとは言え、1年は長いですよね。
↓画像は備後落合行きの往路の「奥出雲おろち号」です。 右側に少しだけ残っていた真っ赤な紅葉が、枯れかけの風景の中でもちょっとしたアクセントになってくれました。(*^^)v
Kitsukisen_1113
◆ 撮影日 2012年11月10日
◆ 撮影地 広島県庄原市西城町熊野→こちら

|

« 紅葉の木次線 その3 | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »

コメント

鉄ちゃんさん、たびたびすいません。実は恥ずかしながら今度ブログを開設しました。写真の出来栄えは鉄ちゃんさんの足元にも及びませんがひょっとしたら指向性?は近いかもしれませんので、ヒマがあったら覗いてみてください。お立ち台ばかりでつまらないかもしれませんが・・・

http://hippopotamus-family.cocolog-nifty.com/blog/

投稿: みけきち | 2012年11月14日 (水) 19時29分

みけきちさん、今晩は。
開設されたブログ、見させて頂きました。
>指向性?は近い
同じ方向性のようですね。^^; 又時々寄らせて頂きますので、今後とも宜しくお願いします。 あ、それはそうと、只見線の一橋下の只見川ですが、元の状態に戻ったようですね。 これで運が良ければ水鏡も期待出来るのではないでしょうか。 では。 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2012年11月14日 (水) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の木次線 その4:

« 紅葉の木次線 その3 | トップページ | 紅葉の木次線 その5 »