« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

初秋の山口線 その36

山口線の煙ポイントとして期待出来るのは、往路の宮野~仁保~篠目、復路の津和野~船平山と篠目~仁保間だと思いますが、確率が高いと思われるのはやはり往路の仁保~篠目間ではないでしょうか。 25‰の勾配、トンネルの連続、etc etc 多分運転者さんにとっても最も過酷な区間かも知れません。(@_@;) 
↓画像は仁保~篠目間の往路の「SLやまぐち号」です。 通称田代直線と呼ばれるポイントですが、煙はご覧の通り・・・先ず期待を裏切ることはないようです。(*^^)v
Yamaguchisen_1031
◆ 撮影日 2012年10月27日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

初秋の山口線 その35

5時過ぎには高速道から真っ赤な夕日が見えましたので、現在の日没は5時半頃でしょうか。 やまぐち号の運転も後僅かとなりました。 果たして後3週間でオレンジ色に輝く車体が撮れるかどうか・・と、言うよりも一番肝心なのは当日の天気なのですが。(笑) これも運次第、神のみぞ知るってところかな。(^_^;)
↓画像は仁保~宮野間の復路の「SLやまぐち号」です。 復路で大山路を通過するのは1630~1635分前後、オレンジ色になるにはやはりラストラン近くにならないと駄目なようですね。
Yamaguchigou_1030
◆ 撮影日 2012年10月28日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

初秋の山口線 その34

初秋のタイトルを何時まで続けるかちょっと迷っているのですが、まぁ、10月一杯はとりあえず「初秋」通そうと思います。 どうもくだらないことに拘る癖があるみたいで、自分自身のこととは言え困ったものですね。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 ススキとSL、それに煙があったらもう胸いっぱい、腹いっぱい?何も言うことはありません。(*^^)v 
Yamaguchisen_1029
◆ 撮影日 2012年10月28日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

初秋の山口線 その33

重連運転も終わり、山口線にも何時もの静けさが戻って来ました。 と、言っても普段の混み様に戻っただけなのですが、重連運転時の混み様が余りにも凄かったものだから、多分のんびりしているように感じるのでしょうね。(;´▽`A`` 実際どうでしょうか、重連運転時の混み具合を10とすると、昨日、今日の混み具合は2~3と言ったところのようです。
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 重連運転の時は入る隙間も無かったこのポイントも、昨日は天気が余り良くなかったこともあって、比較的のんびり撮影することが出来ました。(*^^)v でも、これから紅葉が進むにつれて、又多くなって来るのかな。
Yamaguchisen_1028
◆ 撮影日 2012年10月27日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町名賀→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

今週末は只見線にSLが・・

走るようです。 例の水害の影響で約1年半ぶりの運転のようですが、肝心の紅葉の具合はどうなのでしょうか。 まぁ、今回は会津の復興祈願から、走ること自体に意味がありそうですので、紅葉の色づき具合は二の次かもしれませんね。
↓画像は二年前の只見~会津蒲生間の復路の「SL会津只見紅葉号」?です。 只見線のSLって晴れても絵になりますが、雨でもそれなりに絵になる風景に出会えるから不思議です。 今回はこの区間は走りませんが、運行区間が短くなった分、混むのか混まないのか・・・予測するのはなかなか難しいかも知れません。(笑) それはそうと今の時期に川霧はやはり無理なんでしょうね。(^_^;)
Simgp3347
◆ 撮影日 2010年10月28日
◆ 撮影地 今回は川口止まりのため省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

初秋の山口線 その32 「重連SLやまぐち号」

それ程有名ではありませんが、復路の鍋倉駅の発車シーンも運にもよりますが煙を期待出来るポイントの一つです。 ただ、この「運」ってのが曲者で、確率から言えば、当たるのは半分以下か、もしかすると三分の一も無いかも知れません。
↓画像は鍋倉~地福間の復路の「SLやまぐち号」です。 肝心の煙はと言えば・・・今回もやはり運が無かったようです。(;´▽`A``
Yamaguchisen_1025
◆ 撮影日 2012年9月29日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

初秋の山口線 その31 「重連SLやまぐち号」

青空が広がっている日の撮影ポイントと言えば大山路、長門峡の鉄橋下、それに津和野の築堤付近のポイントでしょうか。 と言うことでとりあえず今回は大山路で青空を撮って見ました。(*^^)v 
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SLやまぐち号」です。 でも、青空を見るといつも同じような構図になってしまうのは何故なのでしょうね。^^;
Yamaguchisen_1024
↓時々サボっているC56が働いているか確認すると・・・以外にもこの時は働いていました。 ポニー君、偉い!(笑)
Yamaguchisen_10242
◆ 撮影日 2012年10月20日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

初秋の山口線 その30 「重連SLやまぐち号」

年に一度の山口線のお祭期間も終わり、やまぐち号の今年の運用も後僅かとなってしまいました。 出来れば11月いっぱいまで走って貰えると、綺麗な紅葉とのコラボを撮ることが出来る可能性があると思うのですが・・・ただ、11月中旬で運転を終了するのにはやはり何等かの理由があるのかも知れませんね。 
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SLやまぐち号」です。 え!これが重連?って言われそうな画像ですが、正真正銘、間違いなく重連ですので、分らない方は、目を凝らして良~く、見て頂くと分ると思います。(笑)
Yamaguchisen_1023
◆ 撮影日 2012年10月13日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

初秋の岡見貨物 その5

重連の記事が続きましたので、このへんでちょっと口直しを。^^; ↓画像は三隅発電所内で入れ換え作業中のDD51です。 ここで暫く休憩した後、重連で益田まで回送され、又午後に三隅発電所まで戻ってくるような運用のようです。 可能であればもう一、二回ぐらい撮りに行きたいと思っているのですが、平日だけの運用と言うのが、どうもネックになってなかなか決心がつきません。(笑) 
Okamikamotsu1022
◆ 撮影日 2012年9月13日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町岡見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

初秋の山口線 その29 「重連SLやまぐち号」

定番ポイント中の定番ポイントで申し訳ありません。o(_ _)oペコッ でも、言い訳をするようですが、煙を期待すると、どうしてもいつもの定番ポイントしか頭に浮かばなくて・・・それに加えて重連運転をそれらしく撮れるポイントとなると、やはりポイントは限定されてしまいますよね。←(言い訳に同意を求めているようです)(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。
Yamaguchisen_1021
◆ 撮影日 2012年10月13日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

初秋の山口線 その28 「重連SLやまぐち号」

三連休の後だから少しはのんびり出来るかもと思っていたのですが・・・やはり考えが甘かったようです。(笑) 重連運転の最後の週末ってこともあったのかも知れませんが、ひょっとすると三連休以上だったような。(@_@;) 恐るべし重連運転って言ったところでしょうか。
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 この周辺の山々もちょっとだけ紅葉が始まっていました。 でも、肝心の煙が・・・^^; 青空もあって、風もほぼ無風、これだけ好条件が揃っている時に限ってこの煙ですからね。 ホント、困ったものです。(笑)
Yamaguchisen_1020
◆ 撮影日 2012年10月20日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

初秋の山口線 その27 「重連SLやまぐち号」

やっと牧ヶ野付近で俯瞰ポイントを見つけました。 苦節2年・・・実は山の中をどこをどう歩いたのかを良く覚えていませんので、紅葉の時期にでも又トライして見たいと思います。(^^ゞ
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 たった一人だったため、待っている間に、蜂は来るは蚊は襲って来るはで、結構いい運動になりました。(笑)
Yamaguchisen_1019
◆ 撮影日 2012年10月6日
◆ 撮影地 地図上では正確にプロット出来ませんので省略させて頂きます。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

初秋の山口線 その26 「重連SLやまぐち号」

今週末の天気はまぁまぁのようです。 さて、最終日と言うことでどの程度混むのか・・・少々と怖い気もしますが、まぁ、多分三連休ようなことはないでしょうね。 考えが甘いかなぁ~。(;´▽`A``
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 定番ポイント=混雑するのは分っていても、往路の最後はついついここに来てしまうのは、やはりこの煙が見たいからなのでしょうね。(笑)
Yamaguchisen_1018
◆ 撮影日 2012年10月6日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

初秋の山口線 その25 「重連SLやまぐち号」

篠目駅付近の稲穂が一週間ですっかり刈られていました。^^; やはり撮影は一期一会、頭では分っていても一年待つのは永いですよね。
↓画像は篠目駅に停車中の復路の「SLやまぐち号」です。 稲穂があったら又上まで登って見ようと思っていたのですが・・・今回はそこまでの根性はありませんでした。(笑)
Yamaguchisen_1017
↓でも今回の煙はベストだったかも。 先週がこの煙だったらなぁ~。(>_<)
Yamaguchisen_10172
◆ 撮影日 2012年10月14日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

初秋の山口線 その24 「重連SLやまぐち号」

いよいよ今週末だけになりましたね。 予定では今週末も二日間の撮影を計画していたのですが、事情により一日だけになりそうです。 二日間だったらポイント選びにも色々と思惑があったのですが、一日だけだとだいぶ絞り込む必要があるようです。(@_@;)
↓画像は仁保~篠目間の往路の「SLやまぐち号」です。 ここも重連運転で無い時には一人だけの時もあったのですが、さすがに重連運転ではそうも行かないようで、今回は一番後ろからの撮影となってしまいました。 まぁ、20~30分前に行ってベストポジションを得ようとすること事態、鉄ちゃんにあるまじき行為かも知れませんね。 はい、自覚しています。(笑)
Yamaguchisen_1016
◆ 撮影日 2012年10月14日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

初秋の山口線 その23 「重連SLやまぐち号」

大量の煙を残して通過する重連のやまぐち号。 2番手のC56もさぞかし頑張っていると思いきや・・・殆ど頑張っていませんでした。^^; この区間は急勾配の区間でもないし、まぁ、こんなものかも知れませんね。 
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 さすが山口線では1、2位を争う定番ポイントだけに、この日の撮影者はざっと見ても100名は超えていたようです。
Yamaguchisen_1015
◆ 撮影日 2012年10月13日
◆ 撮影地 いつもの徳佐カーブ→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

500系新幹線

今回泊まった新山口駅付近のビジネスホテルから撮った終焉間近の500系新幹線です。 形も性能?も未だ十分先鋭的なのに、何となく勿体無いような気もしますが、新幹線の寿命ってのは、酷使されている上に走行距離等も影響して結構短いのかも知れませんね。
Shinkansen_1015
◆ 撮影日 2012年10月14日
◆ 撮影地 省略 o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

初秋の山口線 その22 「重連SLやまぐち号」

もはや重連中毒かも知れません。^^; 又二日間とも行ってしまいました。 でも、重連運転をそれらしく撮るってのも結構難しいものですね。 前にプッシュプルの撮影は難儀だとか何とか言っていましたが、「重連」を意識するとどうしてもポイントは決まってしまうし、それでは面白くないから、ちょっと変わったところで撮ると、重連かどうかも分らないような画像を連発してしまうし・・・(@_@;) 定番ポイントに人が集まるのはやはりそれなりの理由があるようです。 と、言うことで次回からはこのへそ曲がり的な性格を治そうと思います。(笑)
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 ここでは、季節感を出すために柿をちょっとだけ取り込んで見ました。(*^^)v
Yamaguchisen_1014
◆ 撮影日 2012年10月14日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町鷲原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

初秋の山口線 その21 「重連SLやまぐち号」

重連運転も今週末と来週の2回となりました。 出来ればこれまで撮ったことがないポイントでチャレンジして見たいのですが・・はい、そう易々と新しいポイントが見つかったら誰も苦労はしませんよね。 頭で分っていても歳の割にはチャレンジ精神が未だ残っていると言うか、ただ単に諦めが悪いだけかも知れません。(笑)
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐちごう」です。 ここからだと辛うじて篠目の俯瞰ポイントに間に合うようですが、渋滞等も予想されますので、このプランは余りお勧め出来ません。 それに常連の方々は既にご存知だと思いますが、国道9号線も含めて、至るところで取締りが行われています。 安全第一、暴走運転は地元の方々にも迷惑を掛けることになりますので、くれぐれも無理、無謀な運転は控えるよう、宜しくお願い致します。m(__)m
Yamaguchisen_1012
◆ 撮影日 2012年10月7日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町森村→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

初秋の山口線 その20 「重連SLやまぐち号」

今回も牧ヶ野の俯瞰ポイントを探して見たのですが、結果は毎度のごとく散々でした。(笑) 大凡の位置は分るのですが、入口がどうもはっきりとしないと言うか、例の黄色の看板がどうも気になって・・・(;´▽`A`` 入山する場合の許可って、一体どこへ連絡を取ったら良いのでしょうか。 せめてTEL番号でも書いてあれば対応のしようもあるのですが・・・
↓画像は牧ヶ野を諦め、津和野~船平山間の白井で撮った復路の「SLやまぐち号」です。 いつものことですが、、時間ギリギリで行ったため、他の大勢の撮影者の後方からこそっと撮らせて頂きました。(*^^)v
Yamaguchisen_1011
◆ 撮影日 2012年10月6日
◆ 撮影地 白井定番ポイント→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

初秋の山口線 その19 「重連SLやまぐち号」

混雑を避けるにはこんなポイントかなぁ~とか思い、仁保~篠目間の田代直線へ行って見ました。^^; どうでしょう、このポイントには約10名前後の撮影者が集まっていましたが、普段はもっと少ないのでしょうね。
↓画像は往路の「SLやまぐち号」です。 田代と言えば、どちらかと言えば曇りの方が撮り易いようなことが書いてありましたが、逆光でもまぁそこそこ面白い画像が撮れそうです。(*^^)v
Yamaguchisen_1010
◆ 撮影日 2012年10月7日
◆ 撮影地 山口県山口市仁保上郷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

初秋の山口線 その18 「重連SLやまぐち号」

黄金色の稲穂が未だ残っていたため、篠目の山に登って見ました。 しかし、自分で言うのも何ですが自分の体力の無さには、ホント、情けなくなりました。(T_T) 元気が良かったのは最初の1/3か1/2・・・残りの急坂のロープ区間は息も完全に上がってしまい、4~5m登っては、「ぜいぜい、はぁはぁ」。 週一回はジムに通って、程々運動はしているつもりだったのですが、同じ年代と思われる方々にあっさり抜かれてしまうと、自分が情けないあら悲しいやら。 こう言う時のために普段からの体力作りは必須のようです。(笑)
↓画像は篠目駅で出発を待つ復路の「SLやまぐち号」です。 駅の周辺に集まっている人の多さが分るでしょうか。^^;
Yamaguchigou_109
↓この日は風が少々強く、それもフォロー気味の風だったため、若干嫌な予感はしていたのですが、こんな時の悪い予感って、何故当たるのでしょうね。
周囲の方々は「まぁ、これも又いいんじゃないんですか、明日もありますからね。」とか申しておりましたが・・・私は来年に期待するしかないようです。 でも、まぁ、こんな黄金色の風景を見られただけでも、本当は結構幸運なのかも知れません。(*^^)v
Yamaguchisen_1092
◆ 撮影日 2012年10月7日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら
※ 登坂路の途中からは相当な急坂(ロープ区間)になりますので、両手が使える状態で登った方が安全だと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

初秋の山口線 その17 「重連SLやまぐち号」

三連休の前半の二日間参戦して来ました。(^^ゞ 混み具合は普段の5~10倍ってところでしょうか。 土曜日は比較的のんびり撮れたのですが、日曜日は何処もかしこも人・人・人。(笑) 国道9号線があれだけ渋滞するのは年にこの時期だけかも知れませんね。
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SLやまぐち号」です。 
Yamaguchisen_108
◆ 撮影日 2012年10月6日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

初秋の山口線 その16 「重連SLやまぐち号」

今週末の三連休。 重連運転の期間中では最も混雑するのではないでしょうか。 でも、天気の方もまぁまぁのようだし、年に1回の山口線でのお祭だと割り切れば良いわけで、まぁ、普段余り経験出来ない大混雑を楽しむことにしましょう。(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 ススキがもうちょっと茂っていれば、逆光のススキ狙いだったのですが、長門峡付近のススキは未だこれからのようです。
Yamaguchisen_104
◆ 撮影日 2012年9月29日
◆ 撮影地 定番ポイントにつき省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

初秋の山口線 その15 「重連SLやまぐち号」

重連運転で、まさかこんな所で撮る方はいないと思って行って見たのですが、後から予想に反して一人来られました。(^_^;) 「こんな構図で重連の意味があるの?」とか、お叱りを受けそうですが、まぁ、人はそれぞれ価値観が違う訳で・・・はい、又言い訳です。(笑)
↓画像は通称「逆篠」と呼ばれるサミットを登って来る往路の「SLやまぐち号」です。 C57のバックに白いものが見えると思うのですが、これで重連運転ってことが分るでしょうか。
Yamaguchisen_103
◆ 撮影日 2012年9月29日
◆ 撮影地 いつもの篠直→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

初秋の岡見貨物 その4

DD51の凛々しい姿が又気になって来ました。 ただ、これからの時期は日出も遅くなるし、山口線内での撮影は厳しいかも知れません。 では、来年に期待しようかとも思いましたが、果たして来年も走っている保障は無いわけで・・・^^; 何となく又「あぁ~撮っておくんだったぁ~」ってなりそうですね。(笑)
↓画像は益田~石見津田間の往路の「岡見貨物」です。 ここは岡見貨物の定番ポイントらしいのですが、地形的に陽が当たる時期はないようですので(あくまでも私の個人的な感想です)どちらかと言えば曇りの日の方が撮りやすいかも知れません。(*^^)v
Okamikamotsu102
◆ 撮影日 2012年9月13日
◆ 撮影地 島根県益田市遠田町→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

初秋の山口線 その14 「重連SLやまぐち号」

メジャーな撮影地でのあるグループの会話・・・「次は飯山線で、その後は只見線か秋田かなぁ~。」 一体なんの職業をしているグループなのでしょうか。^^; 普通のサラリーマンだったらなかなかそうは行きませんよね。 羨ましいやら、妬ましいやら。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 重連を撮るにはやはりここは外せませんよね。(^^♪
Yamaguchisen_101
◆ 撮影日 2012年9月29日
◆ 撮影地 いつもの徳佐のカーブ→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »