« 湯布院の秋の風景 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »

2012年9月18日 (火)

初秋の岡見貨物 その1

西日本ではSLやまぐち号と人気を二分する「岡見貨物」をご存知でしょうか。 美祢、山陽、山口、山陰線を経由して岡見駅近くの三隅発電所までの160キロ超の距離を、国鉄色のDD51が炭酸カルシウムの貨車を引いて平日に1往復する貨物列車なのですが、平日にもかかわらず、遠くは九州、関西からも撮影者が集結する知る人ぞ知る、人気の貨物列車なのです。←(実は私は最近知ったのですが。)^^; 
↓画像は石見津田~鎌手間の往路の「岡見貨物」です。 やはり国鉄色は迫力があると言うか何と言うか・・・単に個人的な思い込みかも知れませんが、国鉄色には最近の車輌には無い趣き見たいなものがあると思うのですが、皆さんはどうでしょうか。(;´▽`A`` そうそう、後で聞いたところ先頭のDD51は結構有名な車輌だそうです。 ただ、私はちょっと勉強不足のため、詳しいことは分りませんので、これからちょっとDD51のことを勉強して見ようかと。(笑)
Okamikamotsu_918
◆ 撮影日 2012年9月18日
◆ 撮影地 島根県益田市木部町→こちら

|

« 湯布院の秋の風景 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »

コメント

岡見貨物良いですね~
しかも756が先頭とは運が良いですね!
私は茨城からはるばる撮りに行ってますがまだ756は撮ったことがありません(^-^;

投稿: イカレチ | 2012年9月19日 (水) 08時12分

イカレチさん、今晩は~。
初めての岡見貨物でしたが、結構癖になりそうです。^^; DD51の重連ってなかなか見られませんもんね。
この756ですが、あっちこっち流浪の旅の末、結局門司?に落ち着いたようですが、機会があったら又撮りに行って見たいと思っています。 でも、早起きがちょっと辛いかも。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2012年9月19日 (水) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の岡見貨物 その1:

« 湯布院の秋の風景 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »