« 深緑の山口線 その10 | トップページ | 深緑の山口線 その11 »

2012年6月15日 (金)

新緑の木次線 その8

JR西日本で最も高い標高を誇る三井野原~出雲坂根間の急勾配区間を山の斜面に沿うように下る復路の「奥出雲おろち号」です。 実際行って見ると分るのですが、よくもまぁ、こんな所に線路を敷いたものだと・・・^^; おろちループ橋も結構見応えがありますが、この区間の路線も三段スイッチバックと言い、おろちループ橋にも負けないぐらいの見応えがあります。(*^^)v
Kitsugisen_615_2
◆ 撮影日 2012年5月26日
◆ 撮影地 島根県仁多郡奥出雲町八川→こちら

|

« 深緑の山口線 その10 | トップページ | 深緑の山口線 その11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の木次線 その8:

« 深緑の山口線 その10 | トップページ | 深緑の山口線 その11 »