« 筑豊電鉄 その6 | トップページ | 早春の日田彦山線 その3 »

2012年3月28日 (水)

平成筑豊鉄道 その27

行橋~源じいの森間の菜の花も見て参りました。(^^ゞ つい2週間前までは殆ど咲いていなかったところも今回はほぼ満開状態に・・・未だ梅も咲いているようだし、もしかすると梅、菜の花、桜のコラボが見られるかも知れませんね。
↓画像は犀川~崎山間の直方行きです。
Heiseichikuhoutetsudou328
◆ 撮影日 2012年3月28日
◆ 撮影地 福岡県京都郡みやこ町犀川柳瀬→こちら

|

« 筑豊電鉄 その6 | トップページ | 早春の日田彦山線 その3 »

コメント

このあたりも殆ど咲いてなかったのに!
春は駆け足でやってきているみたいですね。
ところで線路端の菜の花やコスモスってって、自生なのでしょうか、それとも地元の方が手入れされているのでしょうか?

投稿: 佐々木 | 2012年3月30日 (金) 00時01分

佐々木さん今晩は。
そうですよねぇ~私も驚きました。^^; 桜ほどではありませんが、菜の花も結構眼が離せないかも知れません。
>自生なのでしょうか
う~ん、私もはっきりしたことは…ただ、咲いている所といない所がはっきりしているところを見ると、やはり最初は誰かが種を蒔いたような気がしますが、本当のところはどうなのでしょうね。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2012年3月30日 (金) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成筑豊鉄道 その27:

« 筑豊電鉄 その6 | トップページ | 早春の日田彦山線 その3 »