2012年2月10日 (金)

初冬の山口線 その9 「SLクリスマスやまぐち号」

山口から島根の県境付近は結構積雪があるようです。 雪があったらSLは無くてもいいかなぁ~とか又悪巧みを考えていたりして。(笑)  
↓画像は徳佐~船平山間のやまぐち号です。 もしかすると雪の中のタラコ色に出会えるかも知れないし、う~ん、悩むなぁ~。(;´▽`A``
Yamaguchisen_tokusahunahirayama2
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

初冬の山口線 その8 「SLクリスマスやまぐち号」

ライブカメラを見ると山口線沿線には結構雪があるようです。 今の時期、当然やまぐち号は走っていませんが、稲荷号と春の定期運用の間に例えば「節分号」とか「初午祭号」等があったら面白いと思うのですが・・・駄目かなぁ。^^; 
↓画像は地福~鍋倉間のやまぐち号です。 この日は地福付近から徳佐間がまぁまぁの積雪だったような気がしますが、でも、やはり一面真っ白の風景が見たいですよね。
Yamaguchisen_zihukunabekura1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東地福上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

初冬の山口線 その7 「SLクリスマスやまぐち号」

ライブカメラの映像などを見ると、山口線沿線も今回の寒波で真っ白に雪化粧しているようです。 でも、SLは走っていません。 やはり雪の中をSLを見て見たいですよね。 今年の冬は無理でしたが、果たして来年は「SL+雪」の景色がゲット出来るのか・・・あ、それよりも東日本へ異動になればいいのか。(笑) 
↓画像は地福長門峡~篠目間の復路の「クリスマス号」です。 雪が全く無かったものだから、車輌をアップで撮って見ました。(^_^;)
Yamaguchisen_cyoumonkyoushinome126
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

初冬の山口線 その6 「SLクリスマスやまぐち号」

今年のSLやまぐち号の運用予定が発表されたようです。 3月24日(土)からのようですが、年度末は忙しいし、今のところ行けるかどうかは未定かな。 ただ、日田彦山線の桜も見てみたいしなぁ・・・春は写すものがいっぱいあって嬉しいかも?です。(*^^)v
↓画像は徳佐~鍋倉間のやまぐち号です。 柿も撮りたい、出来れば十種ヶ峰も・・・二兎を追うもの一兎も得ずの見本みたいな失敗作ですよね。 結構悩んだあげくがこれでは、未だ々新米からは抜け出せそうもありません。(笑)
Yamaguchisen_tokusanabekura
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

初冬の山口線 その5 「SLクリスマスやまぐち号」

光るかなぁ~って期待していたのですが・・・ピカリshineはちょっぴりだけでした。^^; 角度的なものもあるのかも知れませんが、イメージ通りの風景を撮るのはなかなか難しいようです。
↓画像は渡川~長門峡間の復路のやまぐち号です。 
Yamaguchisen_watarigawacyoumonkyou1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

初冬の山口線 その4 「SLクリスマスやまぐち号」

今更言うのも何ですが、C56の顔をまともに見たのは今回(クリトレ号)が初めてだったような気がします。^^; 重連運転の際は往路は二番手だったし、復路は最後尾で、目の前を通過した時にチラッと見たような気もするのですが、はっきりした記憶はありません。(笑) 改めてじっくり見ると、ホント、C57にも負けないような精悍な顔つきですよね。 C56は正面撮りがお勧めです。(^^ゞ
↓画像は徳佐~船平山間の往路のやまぐち号です。 雪景色を期待していた徳佐でしたが、残念ながらごらんの通りでした。 バックの山はまぁまぁ白かったのですが・・・あ、煙で見えませんね。^^;
Yamaguchisen_tokusahunahirayama1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

初冬の山口線 その3 「SLクリスマスやまぐち号」

年末年始の天気を見ると、山口線ではどうも雪は期待出来ないようです。 期待が大き過ぎるのか、それともこれが普通なのか・・・昨日までは結構気合が入っていたのですが、天気予報を見るたびに膨らんでいた気合が徐々に萎みつつあります。(笑)
↓画像は仁保~宮野間の復路のやまぐち号です。 あくまでも個人的な感想ですが、パッと見、何となくキャンドルに照らされたSLに見えませんか。(;´▽`A``
Yamaguchisen_nihomiyano1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

初冬の山口線 その2 「SLクリスマスやまぐち号」

山口線の混み具合を推測するのに何時も目安とするのは大山路付近に駐車している車の台数なのですが、今回のクリトレでは重連運転時と同等若しくはそれ以上だったような気がします。 さて、次回の稲荷号は来年元旦から3日間運転されるようですが、混み具合はどんな感じなのでしょうか。
↓画像は長門峡~渡川間の往路のやまぐち号です。 霙交じりの雪の中を爆煙(水蒸気?)で接近して来るC56もなかなか迫力がありますよね。 ポニーと言えども侮れません。(笑) そうそう、C56の顔をまともに見たのはこれが初めてかも知れません。 横顔はC57には到底敵いませんが、正面はC57と比べても負けず劣らず、結構精悍な面構えにちょっとびっくりしたりして。^^; 最後に私はクリスチャンではありませんが、皆様、Merry Christmasbirthday
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa2
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の山口線 その1 「SLクリスマスやまぐち号」

「どっぷり」とした雪を期待したのですが気持ち程度の雪でした。(笑) 山口市(平地)から木戸山トンネル間は雨、トンネルから長門峡間は霙or雪、そこからやっと雪と言った感じでしたが、積雪量は深いところでも数センチ程度。 やはり山口線では磐越西線のような雪は無理なようです。(;´▽`A``
↓先ずは宮野~仁保間の往路のやまぐち号です。 雪がなかったらせめて紅葉でもと思ったのですが・・・はい、ごらんのとおりです。 雪無し、紅葉無し、これでちょっとテンションが下がったのは言うまでもありません。(笑)
Yamaguchisen_miyanoniho1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋