« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

初冬の日田彦山線 その10

2011年の撮り納めはいつもの日田彦山線で。 と、言うことで大晦日の紅白なんかには目もくれず今日も出掛けて参りました。(*^^)v まぁ、本当の目的は小石原にある「京や」さんの蕎麦だったのですが、ナント、今日の「京や」さんは持帰り蕎麦の販売のみ。^^; まさか大晦日に蕎麦屋さんがやっていないとは・・・どうも考えが甘かったようです。(笑) 
↓画像は筑前岩屋~彦山間の田川後藤寺行きです。 先週末には雪で真っ白だった風景も今日はいつもの長閑な九州の風景に戻っていました。(;´▽`A`` ちなみに画像のトンネルは日田彦山線では最長となる釈迦ヶ岳トンネルです。 ちょっと分り難いかも知れませんが、手前の橋梁がアーチ橋になっているのが分るでしょうか。 
Hitahikosansen_chikuzeniwayahikosan
◆ 撮影日 2011年12月31日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字落合→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

初冬の山口線 その4 「SLクリスマスやまぐち号」

今更言うのも何ですが、C56の顔をまともに見たのは今回(クリトレ号)が初めてだったような気がします。^^; 重連運転の際は往路は二番手だったし、復路は最後尾で、目の前を通過した時にチラッと見たような気もするのですが、はっきりした記憶はありません。(笑) 改めてじっくり見ると、ホント、C57にも負けないような精悍な顔つきですよね。 C56は正面撮りがお勧めです。(^^ゞ
↓画像は徳佐~船平山間の往路のやまぐち号です。 雪景色を期待していた徳佐でしたが、残念ながらごらんの通りでした。 バックの山はまぁまぁ白かったのですが・・・あ、煙で見えませんね。^^;
Yamaguchisen_tokusahunahirayama1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の久大本線 その3

大分の三大温泉郷と言われる天ヶ瀬温泉ですが、実際のところ華やかさは全くありません。 別府や湯布院が観光地化されているのに比べ、天ヶ瀬はひなびた温泉郷と言った感じです。 前にも言ったかも知れませんが、忙しく観光地を回るのではなく、純粋に温泉を楽しみたい方、のんびりしたい方にとってはお勧めの温泉郷かも知れません。 ちなみに温泉自体も凄く効きそうな感じでしたよ。(*^^)v
↓画像は天ヶ瀬温泉郷を行く「ゆふいんの森号」です。
Kyuudaihonnsen_sugikawachiamagase1
◆ 撮影日 2011年12月25日
◆ 撮影地 大分県日田市天瀬町湯山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

初冬の久大本線 その2

雪のない久大本線です。(笑) まぁ、この風景が普通(通常)の久大本線の姿なのでしょうね。 しかし冬に寒波を期待しているのは私だけ・・・かな?(;´▽`A`` 
↓画像は豊後中川~天ヶ瀬間の豊後森行きです。 このポイントは久大本線では定番ポイントのようですが、周囲に家屋やら電柱、電線が多くて、結構梃子摺るかも知れません。
Kyuudaihonsen_bungonakamuraamagase
◆ 撮影日 2011年12月25日
◆ 撮影地 大分県日田市天瀬町合田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

初冬の山口線 その3 「SLクリスマスやまぐち号」

年末年始の天気を見ると、山口線ではどうも雪は期待出来ないようです。 期待が大き過ぎるのか、それともこれが普通なのか・・・昨日までは結構気合が入っていたのですが、天気予報を見るたびに膨らんでいた気合が徐々に萎みつつあります。(笑)
↓画像は仁保~宮野間の復路のやまぐち号です。 あくまでも個人的な感想ですが、パッと見、何となくキャンドルに照らされたSLに見えませんか。(;´▽`A``
Yamaguchisen_nihomiyano1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

初冬の久大本線 その1

今回のクリスマス寒波で東北から日本海側では結構積雪があったようですね。 只見線もきっと真っ白になっているんだろうなぁ~。( ̄ー ̄)ニヤリ←(勝手に妄想中)^^;
↓画像は久大本線豊後中村~野矢間の湯布院行きです。 白っぽく見えるのが雪だった良かったのですが、残念ながらこれは落葉した枯木?です。(笑)
Kyuudaihonsen_bungonakamuranoya2
◆ 撮影日 2011年12月26日
◆ 撮影地 大分県玖珠郡九重町大字右田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

初冬の日田彦山線 その9

日田彦山線、久大本線の長旅?から戻って参りました。(^^ゞ 両線とも一面の雪景色を期待して行ったのですが、雪らしい雪があったのは日田彦山線の彦山~小石原(筑前岩屋)間ぐらいで、その他は北側の斜面に気持ち程度・・・やはり少々期待が大き過ぎたようです。(笑)
↓画像は彦山~筑前岩屋間の日田行きです。 真っ白とは言えないものの、九州としてはそこそこの雪景色ではないでしょうか。(*^^)v
Hitahikosansen_hikosanchikuzeniwaya
◆ 撮影日 2011年12月25日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字落合→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

初冬の日田彦山線 その8

今日は日田彦山線→久大本線へとちょっと足を延ばす予定です。 狙いは雪のアーチ橋と冠雪した由布岳なのですが・・・やはり考えが甘いでしょうか。(;´▽`A`` 
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。 そう言えばこのアーチ橋の下にもライトアップ用のライトが設置されていましたが、雪が無かったらライトアップされたアーチ橋でも良いかなぁ~とか、あ、これも取らぬ狸ですよね。(笑)
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年12月11日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

初冬の山口線 その2 「SLクリスマスやまぐち号」

山口線の混み具合を推測するのに何時も目安とするのは大山路付近に駐車している車の台数なのですが、今回のクリトレでは重連運転時と同等若しくはそれ以上だったような気がします。 さて、次回の稲荷号は来年元旦から3日間運転されるようですが、混み具合はどんな感じなのでしょうか。
↓画像は長門峡~渡川間の往路のやまぐち号です。 霙交じりの雪の中を爆煙(水蒸気?)で接近して来るC56もなかなか迫力がありますよね。 ポニーと言えども侮れません。(笑) そうそう、C56の顔をまともに見たのはこれが初めてかも知れません。 横顔はC57には到底敵いませんが、正面はC57と比べても負けず劣らず、結構精悍な面構えにちょっとびっくりしたりして。^^; 最後に私はクリスチャンではありませんが、皆様、Merry Christmas
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa2
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の日田彦山線 その7

「この木なんの木気になる木~♪」ではありませんが、日田彦山線の香春駅付近で気になる木を一本発見。 形は杉と言うかもみの木? でも、杉ももみの木も紅葉はしないから、いったい何の木なのでしょうね。 気になっているので、次回行った時にでも近くまで行って見ようと思っているのですが、果たして紅葉がそこまで残っているかどうか。(笑)
↓画像は採銅所~香春間の日田行きです。 横にクレーンが・・・こうやって見ると存在感は気になる木と結構いい勝負かも知れません。(≧∇≦)
Hitahikosansen_saidoushokawara1
↓ちょっと近付き過ぎたので離れたところからも一枚。 う~ん、やはりクレーンが・・・まぁ、クレーンは見えないことにしましょうね。(笑)
↓画像は香春~採銅所間の小倉行きです。
Hitahikosansen_kawarasaidousho1
◆ 撮影日 2011年12月18日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字高野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の山口線 その1 「SLクリスマスやまぐち号」

「どっぷり」とした雪を期待したのですが気持ち程度の雪でした。(笑) 山口市(平地)から木戸山トンネル間は雨、トンネルから長門峡間は霙or雪、そこからやっと雪と言った感じでしたが、積雪量は深いところでも数センチ程度。 やはり山口線では磐越西線のような雪は無理なようです。(;´▽`A``
↓先ずは宮野~仁保間の往路のやまぐち号です。 雪がなかったらせめて紅葉でもと思ったのですが・・・はい、ごらんのとおりです。 雪無し、紅葉無し、これでちょっとテンションが下がったのは言うまでもありません。(笑)
Yamaguchisen_miyanoniho1
◆ 撮影日 2011年12月23日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

秋の山口線 その27 「重連SLやまぐち号」

とりあえず夕方の天気予報では山口線に雪マークが。 でも、どうかなぁ~多分降っても徳佐から北側じゃないかと読んでいるのですが、さてこの読みは当たるでしょうか。^^;
↓画像は地福~鍋倉間の「SLやまぐち号」です。 どっぷり降れば、この周辺の風景も結構趣きのある風景になるかも知れませんね。
Yamaguchisen_zihukunabekura1222
◆ 撮影日 2011年10月15日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東地福上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

秋の会津鉄道 その9

この秋の会津鉄道画像もこれで最後になりそうです。 そうそう、寒波が又やって来るようですね。 東北や日本海側がホワイトクリスマスになるのはほぼ確実だと思いますが、今気になっているのは山口線がどうなるかと言うことで・・・^^; まぁ、こればかりは私が心配してもどうしようもありませんので、後は運を天に任せるしかないのかな。(笑)
↓画像は湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間の会津若松行きトロッコ列車です。 ここも1週間ぐらい後だったらもうちょっと色付き具合も良かったと思うのですが、紅葉のピークを予想するのはホント難しいですね。(;´▽`A``
Aizutetsudouyonokamionsenashinomaki
◆ 撮影日 2011年11月2日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

秋の只見線 その17

とある筋からの情報によると只見線でも自動信号の工事が始まったとか。 只見線でのタブレット交換風景もいよいよ終焉に近いようです。 正式に何時から切り替わるかは今の段階ではちょっと分りませんが、タブレットマニアの方は早めに撮っておいた方が無難かも知れません。
↓画像は会津宮下~会津西方間の4424Dです。 実は九州に来る前、只見線のタブレット交換風景を撮っていなかったことに気付いて「よぉ~し、次は一日掛けて撮ってこよう」と計画を練っていたのですが、今回の大震災が発生したため、予定していた計画は全て流れてしまいました。(@_@;)  無くなると思うと余計撮りたくなるのが人間の性と言うか・・・困ったものですね。(笑)
Tadamisen_miyashitaseihou1220
◆ 撮影日 2011年11月1日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

秋の山口線 その26 「ラストラン・SLやまぐち号」

週間予報を見ると今週末に又寒波が来るようですね。 山口線のクリトレ、果たして雪景色は期待出来るのでしょうか。 とりあえずタイヤはスタッドレスに交換済みです。(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 風が強かったため煙が真横に流れてしまいましたが、まぁ、追い風でなかっただけでも良しとしましょうか。(;´▽`A``
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa1
◆ 撮影日 2011年11月20日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

初冬の日田彦山線 その6

今日も名残紅葉、名残柿を求めて日田彦山線へ。^^; 今回の強烈な寒波と強風の影響でしょうか、先週までそこそこ綺麗だったところも殆どが丸裸になっていました。 九州の紅葉もいよいよ終わりに近いようですね。
↓画像は呼野~採銅所間の田川後藤寺行きです。 ここでは辛うじて実が残っていた柿木を無理やり絡めて見ました。(*^^)v
Hitahikosansen_yobunosaidousho1
◆ 撮影日 2011年12月18日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の肥薩線 その5 「ラストラン・SL人吉号」

何となく同じような構図になってしまうのは山々に紅葉が無いからで・・・(言い訳です)^^; 現在九州にも寒波が来襲していますが、平地の紅葉はナント今がピークのようです。 もう12月の中旬ですよねぇ~。 平年の紅葉のピークって何時なんでしょうか。 このままで行くと紅葉が終わる頃に正月を迎えることとになりそうですが、やはり温暖化の影響なのかも知れませんね。(@_@;)
↓画像は吉尾~海路間の復路の「SL人吉号」です。
Hisatsusen_yoshiokairo1218
◆ 撮影日 2011年11月26日
◆ 撮影地 熊本県球磨郡球磨村大字神瀬→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

子子見

言わずと知れた米坂線内の定番中の定番ポイントです。 米坂線を訪れたことのある方にとっては一度は立ったことのあるポイントではないでしょうか。 それとここで有名なのはきのこの直売所ではないでしょうか。 冬季は閉鎖されていますが、地元で採れたきのこの販売や蕎麦が頂けける食堂も併設されており、米坂線の撮影の際には良くお世話になりました。(*^^)v
↓画像は羽沢沼沢~伊佐領間の坂町行きです。
Yonesakasen_numazawaisaryou1217
◆ 撮影日 2008年11月10日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の日田彦山線 その5

日田彦山線沿線にも結構柿木があるのですが、列車を絡めるとなるとなかなか手強い柿ばかりで・・・(笑) 未だ々ロケハンが足りないようですね。 
↓画像は石原町~呼野間にあった柿木です。 ここの柿木は、雰囲気的はまぁまぁ良かったのですが、電柱と手前の電線が少々気になったため、列車を流して撮って見ました。^^;
Hitahikosansen_ishiharacyouyobuno1
◆ 撮影日 2011年12月11日
◆ 撮影地 福岡県北九州市小倉南区大字小森→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

秋の山口線 その25

今期一番の寒波とか・・・山口線のクリトレは今月の23日ですので、出来れば一週間後に来て欲しかったような。^^; さて、明日はタイヤをスタッドレスに変えようかなぁ~。 今年は秋の訪れは遅かったようですが、冬の到来はもしかすると早いのかも知れませんね。
↓画像は津和野~船平山間のラストラン一週間前の「SLやまぐち号」です。 煙の流れ方が少々微妙な感じもしますが、まぁ、真横に流れなかっただけ良しとしましょうか。(笑)
Yamaguchisen_tsuwanohanahirayama121
◆ 撮影日 2011年11月13日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町中座→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

初冬の日田彦山線 その4

皆さん忘年会はもうお済でしょうか。 未だ肝臓が元気だった頃には午前様になっても、少しだけ仮眠を取っただけでそのまま会社に出勤・・・なぁ~んてことも出来たのですが、さすがに今こんなことをしたら多分その日は死んでいると思います。(笑) γ-GTPやらLDL-Cやら昔は全く気にしなかったことが気になりだすと言うことは、考えたくはないけど、やはり歳をとった証拠なのかな。(;´▽`A``
↓画像は添田~歓遊舎ひこさん間の日田行きです。 参考までに歓遊舎ひこさん駅の直ぐ横には道の駅が併設されています。 この道の駅にはレストランや地元農産物の直売場等もあって、閑散としたJRの駅とは対照的にいつも結構な賑わいとなっているようです。(笑)
Hitahikosansen_soedahikosan1
◆ 撮影日 2011年12月11日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字野田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

秋の山口線 その24 「重連・SLやまぐち号」

今年の冬は平年並みなのかそれとも寒いのか。 え、何のことかって? いえスタッドレスに何時変えようかと・・・^^; 実は私の周りの方は「九州でスタッドレスなんて」とか申していますが、山口線とか日田彦山線の山間部では時々積雪もあると聞いていますので、いかに九州と言えども鉄ちゃんにスタッドレスは必需品かと。(笑)
↓画像は篠目~仁保間の復路の「SLやまぐち号」です。 後部のC56、煙は結構出ているようですが、やはり存在感が今ひとつと言うか・・・プッシュプルは手強いです。(;´▽`A``
Uamaguchisen_shinomeniho1212
◆ 撮影日 2011年10月8日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

秋の肥薩線 その4 「ラストラン・SL人吉号」

東日本であれば、「桜」に始まり「新緑」→「深緑」→「紅葉」→「雪」→「桜」といった季節のサイクルがあったのですが、九州ではやはり「雪」は期待できません。(笑) さて、紅葉が無くなった後、桜までの期間をどうするか・・・暫くの間、大人しく冬眠にでも入りましょうか。^^; 
↓画像は那良口~渡間の往路の「SL人吉号」です。 バックの山々が少しでも色付いていれば、ちょっとは秋らしい風景を演出出来たと思うのですが、これだけを見ると季節が秋とは感じられませんよね。(;´▽`A``
Hisatusen_naraguchiwatari1
◆ 撮影日 2011年11月26日
◆ 撮影地 熊本県球磨郡球磨村大字渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

初冬の日田彦山線 その3

今日は寒波の中、又日田彦山線へ行って参りました。(^^ゞ 途中、小石原~筑前岩屋間の国道沿いの温度計を見たら、ナント3℃! 寒いはずですよね。(ちなみに彦山は冠雪していました。) 今日は風が無かったから良かったものの、これで風があったらと思うと・・・九州に来たとたん体も寒冷地仕様から温暖地仕様になってしまったようです。(笑)
↓画像は筑前岩屋~大行司間の日田行きです。 ここでは親水公園に残っていた紅葉と棚田の風景とを取り込んで見たのですが・・・どう見ても初冬と言うよりもやはり晩秋って感じですよね。 う~ん、タイトル、変えようかなぁ~。(;´▽`A``
Hitahikosansen_chikuzeniwayadaigyou
◆ 撮影日 2011年12月11日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

遅越

そう言えば今日と明日は磐西線のクリトレ運転日ですよね。 ライブカメラを見ると・・・あ、雪だぁ~(≧∇≦) 新潟側はそれ程でもありませんが、津川から東側は結構積もっているようです。 12月10日前後で雪ってのも最近では珍しいのでは? いいなぁ~。 やはり羨ましいやら妬ましいやら。(笑)
↓画像は手ノ子~羽前沼沢間の通称「遅越」と呼ばれる紅葉ポイントです。 赤芝峡や明沢のようは派手さはありませんが、影に隠れた通のポイントでも言いましょうか。^^; あ、私が通ってことではありませんので念のため。(;´▽`A``
Yonesakasen_tenokouzennumazawa1210
◆ 撮影日 2008年11月10日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の南阿蘇鉄道 その3

実は「白川第一橋梁」と「立野橋梁」をどうも勘違いしていたようです。^^; この橋梁を撮っている時に前日ネットで見た橋梁とちょっと違うような違和感はあったのですが、帰ってから改めて確認すると、前日見ていたのはこの橋梁からもう少し立野側にある「立野橋梁」だったことが分りました。(;´▽`A`` でも分っても時既に遅し。(笑) トイレを探して結構近くまで行ったのですが・・・やはり人間の記憶って当てになりませんよね。
↓画像は立野~長陽の高森行きです。 陽が当たっていない側の紅葉は1~2週間後がピークと言ったところかな。 それと遠景がちょっと霞んでいますが、まぁ、初めて訪れたポイントでアレコレ言ったら罰が当たるかも知れませんね。(笑)
Minamiasotetsudou_tatenocyouyou1210
◆ 撮影日 2011年11月27日
◆ 撮影地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字立野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

秋の只見線 その16

「18切符」が明日から使用可能になるとか。 この時期、会津若松⇔小出を通して乗車される方が結構増えると聞いていましたが、やはり区間運行では「18切符」を使うにしても少々不便かも知れませんね。(@_@;) ところで只見~大白川間で不通になっている箇所はいったい何処なのでしょうね。 本格的な雪になる前に、この区間だけでも開通してくれれば、不通区間を代行バスを利用するにしても一応新潟側と福島側が結ばれることになりますので、「18切符」も使いやすくなると思うのですが・・・
↓画像は柳津~会津坂本間の4424Dです。
Tadamisen_yanaizusakamoto129
◆ 撮影日 2011年11月1日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字細八→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

秋の山口線 その23 「ラストラン・SLやまぐち号」

今年撮ったやまぐち号の画像が未だ結構残っていますので、来春運行が再開されるまでの間、機会を見ながらボチボチアップさせて頂くことにします。o(_ _)oペコッ
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 又この構図かぁ~と思われるかも知れませんが、やはりこの煙は人を引き付ける何かがあると思いませんか。 爆煙率は実に90パーセント以上!(多分) 何度行っても飽きることの無いポイントの一つだと思いますよ・・多分。(笑)
Yamaguchisen_tokusahunahirayama1_2
◆ 撮影日 2011年11月20日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

初冬の日田彦山線 その2

銀杏やもみじを求めて沿線を右往左往。 やはり土地勘が無いところは苦労しますよね。 まぁ、1年ぐらい通えば何とかなるような気もするのですが、これって考えが甘いでしょうか。^^; 
↓画像は採銅所~呼野間の小倉行きです。 ここではポツンポツンと点在する銀杏?の色付き具合がまぁまぁ良かったため、逆光でしたがやや強引に撮って見ました。(*^^)v
Hitahikosansen_saidoushoyobuno1
◆ 撮影日 2011年12月4日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その15

運行が再開された日はそれなりの賑わいだったようですが、最近は乗客が相当減っているような噂話を。(@_@;) やはり全通していないのがネックなのでしょうか。 乗客の減少が未だ開通していない区間の復旧工程等に影響を与えないと良いのですが・・・ちょっと心配です。
↓画像は滝谷~会津桧原間の4423Dです。
Tadamisen_takiyaaizuhibara127
◆ 撮影日 2011年10月31日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字郷戸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

秋の肥薩線 その3 「ラストラン・SL人吉号」

紅葉が無かったら流してしまえ! と、まぁ大変安易な考えですが、紅葉のない所をそのまま撮っても面白くなかったため、復路の第一橋梁は流して撮って見ました。(* ̄0 ̄)ノ これはあくまでも個人的な好みだと思いますが、人吉号については正面よりも側面の方が絵的には映えるような気がするのですが・・・さて、どんなものでしょう。^^;
↓画像は瀬戸石~鎌瀬間の復路の「SL人吉号」です。
Hisatsusen_setoishikamase1
◆ 撮影日 2011年11月26日
◆ 撮影地 熊本県八代市坂本町川嶽→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

秋の会津鉄道 その8

只見線も予定どおり会津川口まで開通しましたが、情報によると駅で配布している再運行記念品が未だ残っているようです。 ところで記念品が残ったらどうするのでしょうね。 実は何を隠そう、記念品が残ったらネットで販売してくれないかなぁ~とか又甘い考えを巡らせているのは私です。(笑)
↓画像は塔のへつり~湯野上温泉間の会津若松行きです。
Aizutetsudoutouhohetsuriyunokamions
◆ 撮影日 2011年11月2日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字湯野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

初冬の日田彦山線 その1

月が替わりタイトルを「冬」にしようかどうかちょっと迷ったのですが、いかに言っても「冬」は早すぎると思い、とりあえず「初冬」とさせて頂きました。 ただ、初冬と言っても九州の風景は未だ々「秋」本番。(笑) 暫くの間はタイトルと画像の間に違和感を感じるかも知れませんが、まぁ、そこは東日本→九州間の時差ボケと言うことで大目にお願いします。o(_ _)oペコッ
↓画像は大行司~筑前岩屋間にある親水公園から撮った田川後藤寺行きです。 日田彦山沿線の山々もやっと色付き始めたようですが、最も色付きが良かったのは、皮肉にもやはり公園の木々や国道横の街路樹でした。^^;
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年12月4日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

明沢・・・

米坂線の紅葉と言えばこの「明沢」も外せないですよね。 特に明沢川沿いのピーク時の紅葉は西の赤芝か東の明沢かと言われるぐらい・・・あ、これは私が勝手に作ったので全く信憑性はありません。(≧∇≦) そうそう、この明沢が望める俯瞰ポイントもありましたよね。 ポイントが山の斜面と言うよりも崖っぷちって感じで、雪の時期は結構ビビッタような気がします。(笑)
↓画像は伊佐領~羽前沼沢間の米沢行きです。 この色、この形・・・今でもこの車輌が恋しくてたまりません。
Yonesakasen_isaryounumazawa1110
◆ 撮影日 2008年11月10日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の山口線 その22 「ラストラン・SLやまぐち号」

12月の一ヶ月予報を見ると、中旬頃に寒波が来るものの年末に掛けては気温が高くなるようです。 天気予報はあまり信用していませんので、この予報を見てどうこうはないのですが、やはりクリスマス前後の天気は気になりますよね。^^; そう言えば昨年の磐西線のクリトレ最終日は、ホント、記憶に残る日になってしましました。 高速、国道(49号)も通行止めになって、あとちょっと諦めるのが遅かったら国道上で一夜を過ごしたかと思うと、やはり私も運だけで生きているようです。(笑) 今年のクリトレ、国道が止まるような大雪ではなく、程々の降雪をお祈りしましょう。(;´▽`A``
↓画像は仁保~篠目間(通称逆篠と呼ばれるポイントです)の往路の「SLやまぐち号」です。 この区間は山間部で結構標高があるため、もしかしたら少しは紅葉しているかなと思って行って見たのですが・・・結果はご覧のとおり、チラホラって感じでしょうか。
Yamaguchisen_nihoshinome1
◆ 撮影日 2011年11月20日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

秋の南阿蘇鉄道 その2

「その1」と同じく「白川第一橋梁」です。 ここは風景的には全く問題ないのですが、いざ撮るとなるとちょっと手強いかも知れません。 と、言うのも橋梁が撮影ポイントから見て南西方向にあるため、今の時期渓谷の南側には殆ど陽が当たりません。 もしかすると夕刻近くになれば当たるような気もするのですが・・・やはりここのお勧めは晴れた日よりも曇りの日でしょうか。^^; 
↓画像は長陽~立野間の立野行きです。 この日は天気はまぁまぁだったのですが、何となく遠景が白っぽく霞んでしまったのが少々残念でした。(>_<)
Minamiasotetsudoucyouyoutateno1
◆ 撮影日 2011年11月27日
◆ 撮影地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

秋の只見線 その14

12月3日の会津川口駅でのイベント情報が入って来ました。(^^ゞ
1 金山町横田にある渡部麹屋さん特製お味噌の味噌汁を無料で配付
  (※限定3列車の模様)
2 会津川口駅に降り立ったお客さん先着100名様に記念品を贈呈
3 会津川口駅駅横で名湯「玉梨温泉」のお湯を使った足湯を無料開放
  (※開放時間帯に注意)
なお、12月3日以外にもイベントが予定されているようですので、只見線ファンの方は足を運んでは見てはいかがでしょうか。(*^^)v 記念品、ちょっと欲しいような・・・(笑)
↓画像は会津高田~根岸間の4427Dです。 俵のような稲藁はきっと家畜の餌になるようでしょうね。 本当は磐梯山が冠雪した風景を期待したのですが・・・まぁ、稲藁があったから良しとしましょうか。(;´▽`A``
Tadamisen_takadanegishi
◆ 撮影日 2011年11月1日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町寺崎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »