« 秋の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋の会津鉄道 その6 »

2011年11月15日 (火)

秋の只見線 その9

今晩から冬型が強まるとか・・・いよいよ遅かった冬の到来でしょうか。 紅葉もだいぶ遅れているし、もし本格的な雪になれば、紅葉に積もる雪の風景が見られるかも知れませんね。(*^^)v しかし遠くて行けないと分っていても何となく気になるのは何故なのでしょう。(笑)
↓画像は滝谷~会津桧原間の4423Dです。
Tadamisen_takiyaaizuhinohara15
◆ 撮影日 2011年11月1日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字郷戸→こちら

↓この画像は一昨年前の紅葉+初雪の風景です。 紅葉の時期に冠雪するのは、数年~10年に一度と言われているようですが、たった一度でもこのような風景に出会えたことは、本当に運が良かったのでしょうね。 「犬も歩けば棒に当たる!」←(私の座右の銘)(笑)
Tadamisen_dai4kyouryou_h21113
◆ 撮影日 2009年11月3日

|

« 秋の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋の会津鉄道 その6 »

コメント

久々のコメントです。
こちらこそお返事ありがとうございます。

鉄道写真拝見しています。沢山の写真ありがとうございます。
私の場合は乗り鉄専門!?ですが、数々の写真を見ると実際に出掛けてみたくなります。写真にはいい意味で刺激を受けています。

鉄道の維持は道路以上に大変な上にJRにとっても特に今年の度重なる災害には手痛い出費だと思いますが、只見線の復旧に向けて動いているのがわかって正直嬉しかったです。

投稿: とんじ | 2011年11月16日 (水) 18時50分

とんじさん、今晩は~。
>只見線の復旧に向けて
今のところ会津川口までは近々に開通しそうですが、そこから更に以西が…ローカル線の中のローカル線だけにやはり今後のことが少々心配です。

>数々の写真を見ると実際に出掛けて
私も同じでしょうか。^^; ただ、私の場合は写しに行きたくなると言うか、自分も撮って見たいと言う願望に駆られると言うか…あ、どちらも一緒か。(笑) でも、綺麗な風景写真は、ホント、刺激になりますよね。 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2011年11月17日 (木) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の只見線 その9:

« 秋の会津鉄道 その5 | トップページ | 秋の会津鉄道 その6 »