« 今年の只見線の紅葉は・・・ | トップページ | 日田彦山線沿線で見つけた蕎麦屋さん »

2011年10月26日 (水)

初秋の日田彦山線 その11

この秋撮ったハザ掛け風景の残りの一枚です。(*^^)v 丁度、刈り取った稲をハザ掛けにする作業を目撃したことがあるのですが・・・確かにコンバインで一気に刈り取るよりは大変手間がかかる作業のようです。 このように効率も悪く、手間がかかるハザ掛けですが、いったい何時まで秋の風景として残ってくれるのでしょうか。 個人的にはず~っと残って欲しいと言うのが本音なのですが、農業に従事される方の高齢化も進んでいますので、もしかすると徐々に消滅して行く運命なのかも知れませんね。 
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら 

|

« 今年の只見線の紅葉は・・・ | トップページ | 日田彦山線沿線で見つけた蕎麦屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の日田彦山線 その11:

« 今年の只見線の紅葉は・・・ | トップページ | 日田彦山線沿線で見つけた蕎麦屋さん »