« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月29日 (土)

八ヶ月ぶりの只見線へ

明日からいよいよ只見線へ出発します。 只見線は実に八ヶ月ぶりでしょうか。^^; 紅葉の進み具合が少々不安ですが、紅葉が無かったらススキ、ススキが駄目だったら柿もあるし、とりあえず何とかなるでしょう。(笑) 今のところ只見線は一日半、会津鉄道が一日、もし時間があれば磐越西線にもちょっとだけお邪魔しようと思っているのですが、「二兎を追うもの一兎も得ず」とならないよう余り無理はしないつもりです。 とか言いながら実際行ったら、あれもこれもって、結構無理しそうですね。(;´▽`A``
↓画像は会津川口~会津中川間の会津若松行き428Dです。
Tadamisen_kawaguchinakagawa11
◆ 撮影日 2010年11月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋の山口線 その14 「重連SLやまぐち号」

今頃になって言うのもちょっと気が引けるのですが、「重連SL・・・」ではなく「重連SL&DL・・・」が本当なのかも知れませんね。 まぁ、これから変更するのも何ですので、今回は(今年の分は)「重連SL・・・」で通させて頂きたいと思います。o(_ _)oペコッ
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 正面に見えるのがかの有名な「太鼓谷稲荷」、何でも日本五大稲荷の一つとか。 この他にも鯉の泳ぐお堀がある武家屋敷とか由緒ある神社等があるようですので、もし機会があればゆっくり街を散策して見たいと思っています。 「おいでまっせ山口へ!」ってここは島根でした。(;´▽`A``
Yamaguchisen_tsuwanohanahirayama5
◆ 撮影日 2011年10月15日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町森村→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

秋の日田彦山線 その8

今年の秋は日田彦山線の採銅所駅に何回通ったでしょうか。 何度通っても返り討ちに・・・来年のことを言うと鬼に笑われそうですが、来年こそは来年こそは、何とかコスモスをものにしようかと思っています。 でも、自信は全くありません。(;´▽`A``
↓画像は採銅所駅の田川後藤寺行きです。 やはりイメージとは違うんですよねぇ~思い切ってコスモスの花びらでもレンズに貼り付けますか。(笑)
Hitahikosansen_saidoushoeki11
◆ 撮影日 2011年10月2日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

秋の山口線 その13 「重連SLやまぐち号」

秋らしい風景を演出するために、沿線にあった柿木に人肌脱いで頂きました。(^^ゞ 秋と言えば紅葉が先ず頭に浮かびますが、コスモス、ススキ、それにこの柿木も秋を演出重要なアイテムの一つですよね。 
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SLやまぐち号」です。 方向的にモロ逆光なのは分っていたのですが、まぁ、柿メインだと思えばこれも有りかなと・・・。^^;
Yamaguchisen_miyanoniho3
◆ 撮影日 2011年10月16日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

日田彦山線沿線で見つけた蕎麦屋さん

日田彦山線沿線で見つけたちょっとお勧めの蕎麦屋さんを一軒紹介。 その蕎麦屋さんとは彦山~筑前岩屋間の「小石原」にある「京や」さんです。 手打ち、水は筑前岩屋の名水を使用した結構喉越しの良い蕎麦ですので、もし近くによる機会がありましたら、試しに寄って見てはいかがでしょうか。
↓外観はこんな感じです。 何でも昔は旅館だったとか・・・確かにそんな感じですよね。(@_@;)
Koishibara_kyouya_soba
↓私のお勧めは「ぶっかけおろし蕎麦」! 辛み大根のピリとした辛さと蕎麦との相性が結構クセになりそうです。(*^^)v
Kyouya_soba
◆ 「京や」さん→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の日田彦山線 その11

この秋撮ったハザ掛け風景の残りの一枚です。(*^^)v 丁度、刈り取った稲をハザ掛けにする作業を目撃したことがあるのですが・・・確かにコンバインで一気に刈り取るよりは大変手間がかかる作業のようです。 このように効率も悪く、手間がかかるハザ掛けですが、いったい何時まで秋の風景として残ってくれるのでしょうか。 個人的にはず~っと残って欲しいと言うのが本音なのですが、農業に従事される方の高齢化も進んでいますので、もしかすると徐々に消滅して行く運命なのかも知れませんね。 
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

今年の只見線の紅葉は・・・

どうなんでしょう。 噂によると三島、金山付近も色付き始めたそうです。 予想では例年並みか若干綺麗だと言われていますが、綺麗だと余計残念と言うか、やはりちょっぴり悔しいですよね。
↓画像は大白川~田子倉間の臨時列車の「只見紅葉号」です。 そう言えば大白川~只見間は道路も通行止とか・・・これから11月始めにかけては、いつも行楽客の車で賑わう六十里越えですが、今年は熊や猪さん達の天下になっているかも知れません。(;´▽`A``
Tadamisen_ooshirakawatagokura10
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の山口線 その12 「重連SLやまぐち号」

この編成(PP)を重連と呼んでいいのか分らないのですが、まぁ、小さい事は気にしないことにしましょう。(;´▽`A`` 
↓画像は渡川~長門峡間の復路の「SLやまぐち号」です。 普段であればここは無煙走行区間だと思うのですが・・・多分、C56のリタイアをカバーするためのサービス煙なのでしょうね。(笑)
Yamaguchisen_watarigawacyoumonkyou1
◆ 撮影日 2011年10月15日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

秋の日田彦山線 その7

大行司~筑前岩屋間の西側の林道から撮った一枚です。 多分この左側が奈良尾のアーチ橋だと思うのですが・・・う~ん、望遠を使っても心眼を使っても見えませんね。^^; 奈良尾のアーチ橋が望める俯瞰ポイントは果たしていつ見つかるのでしょうか。(笑)
↓画像は田川後藤寺行きの普通列車です。
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年10月10日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

秋の山口線 その11 「重連SLやまぐち号」

今頃更新していると言うことは・・・そう、今日は家で充電中です。 来週からは福島への遠出も控えているし、少しは大人しくしていないとね。^^;
↓画像は重連最終日の津和野~船平山間の「SLやまぐち号」です。 目測ではもう少し手前でプッシュ側のC56も含めて編成全てが画面に入る予定だったのですが、ちょっと目測を誤ったようです。  人が集まる所にはそれなりの理由がある、やはり皆さんと一緒に線路際で撮った方が良かったかも知れません。o(_ _)oペコッ←(根っからのへそ曲がり)(笑)
Yamaguchisen_tsuwanohunahirayama5
◆ 撮影日 2011年10月16日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町森村→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

只見線第四橋梁

現在復旧作業が進められている只見線第四橋梁ですが、どうも新しい橋梁が運び込まれたようです。 はっきりとは分りませんが、もしかすると今の橋梁を撤去して新しい橋梁に変わるような気もするのですが・・・やはり思いのほかダメージが大きかったのかも知れませんね。(@_@;)
↓画像は会津中川~会津水沼間の会津若松行き428Dです。 
Tadamisen_nakagawamizunuma11
◆ 撮影日 2010年11月7日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日田彦山線 その6

呼野側から見た採銅所駅です。 この画像ではちょっと分り難いかも知れませんが、画像に写っていない駅の周辺もコスモスがいっぱい咲いています。 駅自体も周りの風景にマッチした趣のある駅舎だし、最近どことなくお気に入りの駅となりつつあります。(^^ゞ
Hitahikosansen_saidoushoeki4
↓ちなみに採銅所駅の駅舎はこんな感じです。 只見線の会津中川駅を少しおしゃれにしたような駅とでも言いましょうか・・・う~ん、ちょっと違うかなぁ。^^;
Hitahikosansen_saidouhsoeki3
◆ 撮影日 2011年10月2日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

秋の山口線 その10 「重連SLやまぐち号」

キラキラ輝くススキ狙いで定番ポイントの反対側で撮って見たのですが・・・はい、いつものように通過する時だけ日が陰ってしまいました。 それもピンポイントで。(;´▽`A`` 「勝負と撮影は時の運」、このことは重々分っているつもりなのですが、本音はちょっと悔しかったりして。(笑)  
↓画像は徳佐~船平山間の「SLやまぐち号」です。
Yamaguchisen_tokusahunahirayama1
◆ 撮影日 2011年10月16日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

国道252号線がとりあえず只見まで開通しました。(*^^)v

二、三日前に会津塩沢~会津大塩間の滝ダム付近の国道が片側交互通行で開通しました。 これで只見まではとりあえず一部迂回路の区間はありますが、何とか車で行けるようになったようです。 それにしても今年の紅葉は例年よりも比較的綺麗とか・・・只見線が不通になっているだけに何となく複雑な心境です。
↓画像は只見~会津蒲生間の430Dです。 このような風景は今年はお預けですね。(´Д⊂グスン
Tadamisen_tadamiaizugamou3
◆ 撮影日 2010年11月6日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の日田彦山線 その10

やはりと言うかDJ誌を見ても今週末の「西海・雲仙」の運用ダイヤは掲載されていませんでした。 JR九州も変なところで徹底していますよね。(^_^;) さて、今週末はどうしたものかと・・・先週の重連の疲れもあるから今回はパスしようかなぁ~とか思っていますが、又気が変わるかも知れません。(笑)
↓画像は採銅所駅に進入する田川後藤寺行きです。 仮にですが日田彦山線内で撮るとすれば、やはりこの採銅所か香春の廃工場付近でしょうか。
Hitahikosansen_saidousho5
◆ 撮影日 2011年9月18日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

秋の山口線 その9 「重連SLやまぐち号」

いつもの長門峡です。 曇り+西南西の風が予想されたため、今回も国道側から撮って見たのですが・・・結果は予想通りだったようです。(*^^)v でも、SLの撮影はやはり難しいですよね。 光の具合はある程度分るとしても、肝心の煙はなかなか思った通りには流れてくれません。 まぁ、当然と言えば当然ですが、この予想できない面白さがSL撮影の魅力かも知れません。
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 この日はピンチヒッターだったDD51をカバーするかのような爆煙が至るところで見られましたので、きっと運転手さんが気を利かせてくれたのでしょうね。(笑)
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa1
◆ 撮影日 2011年10月15日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

秋の日田彦山線 その5

今週末は急行「西海・雲仙」のイベントがあるようですが、未だ九州地区の書店にはDJ情報が店頭に並んでいません。(^_^;) 中央とはどうも2~3日程の時間差があるようですね。(笑) でも、今までのパターンを見ると混雑防止とかの理由で、通過時間は殆ど省略されているいるようですから、今回についても余り期待はしていないのですが・・・淡い望みを持って、兎に角明日も書店に足を運ぶ予定です。
↓画像は採銅所駅を出発する小倉行きです。 コスモスが残っていればここも撮影ポイント候補地の一つなのですが、いかに言ってもこれは無理かも知れません。(;´▽`A``
Hitahikosansen_saidoushoeki3
◆ 撮影日 2011年10月2日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

秋の山口線 その8 「重連SLやまぐち号」

今年の重連運転もついに終わりました。 噂通り、メジャーなポイントはどこも凄い混みようでしたが、いざ終わってしまうと何となく寂しいよう無いような・・・^^; さて、今週末からは何時もの山口線に戻るのでしょうか。
↓画像は仁保~宮野間の復路の「SLやまぐち号」です。 山口線撮影の基本は「大山路に始まり、大山路に終わる!」 なぁ~んてことはありませんが、重連最後の勇姿は大山路で見送ることにしました。 グッドバイ「重連」、来年こそはPPをものにするからねぇ~。(笑)
Yamaguchisen_nihomiyano1
◆ 撮影日 2011年10月16日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

秋の山口線 その7 「重連SLやまぐち号」

仁保駅手前の「S字カーブ」の先に現れたのは、ナントC56ならぬDD51でした。(@_@;) 気合を入れて泊り込みで行ったのに、いきなりDD51とは・・・やはり世の中こんなものかも知れませんね。(笑)
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SL+DL?やまぐち号」です。 まぁ、この組み合わせを見るのは初めてだし、これはこれで良しとしましょうか。(;´▽`A``
Yamaguchisen_miyanoniho1
◆ 撮影日 2011年10月15日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

「祝」磐越西線全通!ヽ(´▽`)/

7月末の豪雨の影響により最後まで不通となっていた磐越西線の津川~馬下間が今日開通したようです。 明日からは早速「磐越物語号」が走るとか・・・それにしてもこんなニュースを聞くと、やはり気になるのが只見線ですよね。(@_@;) 会津川口以西は未だ復旧工事も始まっていないと聞くと、どうしても「廃線」の二文字が頭に浮かびます。 沿線の自治体も今のところ何のアクションも起こしていないみたいだし、悪魔の二文字が現実にならないことを祈るばかりです。
↓画像は東下条~五十島間の往路の「SL磐越物語号」です。 ギリギリでしたが、今年もこんな風景に出会えそうですね。(*^^)v←(今年は行けないので嫉みが半分入っています。)(笑)
Banetsusaisen_higashigezyouigashima
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町五十島→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の日田彦山線 その4

先週末頃より続いている白っぽく霞んだような天気の原因は自然現象ではなかったようです。 その原因と言うのが地元のローカルTV情報によるとナント大気汚染物質とか・・・嘘のような話ですが、どうも某大陸の汚染された空気がジェット気流に乗って運ばれて来たとのこと。 喘息等の呼吸器系の病気を患っている方は特に注意が必要なようですが、ホント、困ったものですよね。ε-( ̄ヘ ̄)┌
↓画像は呼野~採銅所間の田川後藤寺行きです。 鮮やかだった彼岸花も先週末には綺麗さっぱり枯れて無くなっていました。(笑) 秋は確実に深まりつつあるようです。
Hitahikosansen_yobunosaidousho3
◆ 撮影日 2011年10月2日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

秋の山口線 その6 「重連SLやまぐち号」

天気予報が悪い方向へ。 どうも土曜日は雨か曇りのようです。 何か悪いことをしたかなぁ~。(^_^;) まぁ、雨の中のSLも結構面白いかも知れないし、今週末は余り気を張らずに出掛けてこようと思っています。(笑)
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 PPを何とか絵にしようとこんな構図で撮って見たのですが、何かが足りないような・・・そう、後ろのC56が殆ど煙を吐いていません。 あちらを立てればこちらが立たず、煙も人生もなかなか思うようにはなりませんよね。←(又々大袈裟な(≧∇≦))
Yamaguchisen_tsuwanohunahirayama1
◆ 撮影日 2011年10月8日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町森村→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

秋の日田彦山線 その3

紅葉ポイントの事前調査をかね筑前岩屋~大行司間の林道へ入って見ました。(^^ゞ 理想は奈良尾や金剛のアーチ橋が望める俯瞰ポイントなのですが・・・やはり一、二回の調査では分りませんよね。 はい、次回も頑張ります。(笑)
↓画像は田川後藤寺行きです。 チラっと見えるのが多分「松尾橋」だと思うのですが、ちょっと自信はありません。 この日は湿度が高かったせいか、遠方の視界は今ひとつだったようです。 それにしても周囲の山々は杉だらけなのですが、果たして紅葉は綺麗なのでしょうか。 何となく心配になって来ました。(;´▽`A``
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
↓手前の山も杉・杉、前方の山も杉・杉・杉・・・こう言っては何ですが、こんなに杉が必要なのでしょうか。 花粉症に悩む方にとっては余り見たくない風景では。 あ、私もだった。(笑)
Hitahikosansen_rindou2
◆ 撮影日 2011年10月10日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

秋の山口線 その5 「重連SLやまぐち号」

盛況だった重連運転もいよいよ今週末で最後になりそうです。 最後と言うわけではありませんが、今週末は思い切って泊り込みで行って見ようかと・・・今度こそはPP(プッシュプル)を何とかものにしようと思っているのですが、行く前からこんなに力んでいてはきっと又返り討ちに会うことでしょうね。(笑)
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 このポイントも重連運転以外の時はいつも一人だったのですが、さすがに重連ではそうも行かず、空いているところからこそっと撮らせて頂きました。(;´▽`A``
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa1
◆ 撮影日 2011年10月8日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

秋の日田彦山線 その2

今日のハザ掛け探検隊は成果の得られないまま帰還しました。(T_T) まぁ、多分駄目だろうなぁ~とは思っていたのですが・・・今年のハザ掛け風景はもう打ち止めのようです。 ちなみに日田彦山線に限って言うと、彼岸花は終わりました。 コスモスはピークを過ぎて来週ぐらいまで? 稲刈りもほぼ終了したようです。
↓画像は採銅所駅に停車中の田川後藤寺行きの普通列車です。 ここのコスモスもだいぶボリュームが減って来ましたので、多分後一週間ぐらいがそこそこの見頃だと思われます。
Hitahikosansen_saidoushoeki1
◆ 撮影日 2011年10月10日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと荘、営業再開?

観光協会等の情報を見ると、三島町にある「ふるさと荘」が通常の営業を再開したようです。 リニューアル後の営業形態はちょっと分りませんが、先ずは良かったかなと。(^^♪ 只見線撮影の際にはホントお世話になりましたもんね。 風評被害等も含め、これからも色々あるとは思いますが、「鉄ちゃん」御用達の宿泊施設として、この先もず~っと頑張って頂きたいものです。o(_ _)oペコッ
↓画像は滝谷~会津桧原間の小出行き427Dです。 鮮やかな紅葉もそれなりに魅力的ですが、ちょっと枯れかけた風景もなかなか趣がありますよね。
Tadamisen_takiyaaiduhibara3
◆ 撮影日 2010年11月26日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字郷戸→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

初秋の日田彦山線 その9

筑前岩屋駅付近のハザ掛け風景です。 明日、「もしも」を期待して最後のハザ掛けを探しに日田彦山線へ行って見ようと思っています。 さて、神様は味方してくれるのでしょうか。(大袈裟な)(笑) 
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。 
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の山口線 その4 「重連SLやまぐち号」

最近撮影地のマンネリ化が・・往路は大山路付近→長門峡→徳佐、復路は津和野付近+1箇所のパターンが定着しつつあります。^^; 今は重連だから仕方がないのかな。←(言い訳)(笑) まぁ、重連運転が終わったらボチボチ新しいポイントを探すこととしますね。o(_ _)oペコッ
↓画像は往路の定番ポイントとなった大山路での「SLやまぐち号」です。 改めて言い訳をするようですが、この付近でも彼岸花やコスモスを探して結構ロケハンしたんですよ。 ただ、どこも帯に短し襷に長しって感じで・・・結局ここに来てしまいました。(笑) え?誰ですか「下手な考え・・」とか言ったのは。 痛いところをつくなぁ~。(;´▽`A`` 
Yamaguchisen_miyanoniho1
◆ 撮影日 2011年10月1日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

レトロ門司港

今回は列車は写っていません。^^; 今日は山口線撮影の帰りに門司港へ寄って見ました。 最近「レトロ」を前面に出して観光地化を図っているようですが、夜の雰囲気は結構Goodかも知れません。
↓先ずは「レトロ門司港」観光施設の中核となる「門司港駅」です。 完成が大正3年と言いますから、間もなく100周年となるルネサンス様式の木造駅舎で、何でも国の重要文化財に指定されているとか。 
Mozikoueki
↓宿泊の中核となっているのが、多分この「門司港ホテル」では。 このようにライトアップされると何となくハウステンボスの中のホテルのようですよね。
Hotel_mojiko
↓多分これは「旧門司税関」かな。 完成が明治45年と言いますから、来年は築100年?
Kyuumozizeikan
↓お土産店やレストランが入っている「海峡プラザ」です。 上空には十五夜ならぬ十三夜間近の月が・・・「ウオ~」←月を見ると吼えたくなるらしいです。(;´▽`A``
Kaikyooupuraza
↓海峡プラザ前では丁度ライブが行われていました。 雰囲気の良い中で聞くと、何となく心に沁みるから不思議です。(笑) 
Raibu
↓ちなみに門司港でB級グルメと言えば、やはり「焼きカリー」でしょうか。 基本はカレーにチーズや卵をかけてオーブンで焼いたもののようですが、店によって具材や作り方が違うとのことで、当然味も違うようです。
Yakikarii
参考までに10日まで「アインシュタインLOVE」特別展なるイベントが開催されていますので、レトロ、アインシュタインに興味がある方はこの三連休に訪れて見ては如何でしょうか。 ただ、私は着くのが遅くて今回は寄れませんでした。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

秋の山口線 その3 「重連SLやまぐち号」

往路は二番手、復路はシンガリ、往路も復路も余り脚光をあびることが無いC56を可哀想だと思うのは私だけでしょうか。(笑) 聞くところによると結構遠いところから遥々このイベントのために来たとか・・・まぁ、理由は色々あるとは思いますが、せめて復路ぐらいはトップを走らせてあげたいと思うのは、これも私だけかなぁ。(;´▽`A``
↓画像は地福~鍋倉間の往路の「SLやまぐち号」です。 ここではC56狙いでちょっと流してみました。(*^^)v
Yamaguchisen_zihukunabekura1_2
◆ 撮影日 2011年10月1日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東地福上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

初秋の日田彦山線 その8

今週末から始まる三連休、時間があれば日田彦山線にも足を運びたいと思っているのですが、さて、ハザ掛けは残っているのでしょうか。^^; 今年のハザ掛け風景もそろそろ見納めかも知れませんね。
↓画像は彦山~筑前岩屋間の日田行きです。 
Hitahikosansen_hikosanchikuzeniwaya
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字落合→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

秋の山口線 その2 「重連SLやまぐち号」

定番の長門峡はススキ狙いで。(*^^)v 国道側は逆光になるのですが、人が結構多かったと言うことは、皆さんもやはりススキ狙いなのでしょうか。 
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 秋の優しい日差しの中でキラキラ輝くススキも秋の重要なアイテムですよね。 これからはコスモスが手強いので対象をススキに変えようかと・・・あ、ススキも結構手強いかな。^^;
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa1
◆ 撮影日 2011年10月1日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

秋の日田彦山線 その1

秋もいっきに深まって来たようです。 と、言うことでタイトルも「初秋」から「秋」へ変更です。 参考までに日田彦山線沿線の先週末現在における秋を演出するアイテムは、こんな感じでした。(^^ゞ
 ・ コスモス ~ 採銅所駅のコスモスは今がピークかも知れません。 ただ、
            蕾も未だ結構ありましたので、暫くは楽しめそうです。
 ・ 彼岸花 ~ ピークは過ぎましたが、場所によっては未だ鮮やかなものも
           チラホラ。
 ・ 稲穂 ~ 殆ど稲刈りは終了しています。 残っているのは1割未満?
 ・ 柿 ~ 色付き始めと言ったところでしょうか。 未だ葉がしっかり付いてお
        り、柿の存在感は今ひとつと言った感じです。
↓画像は採銅所~呼野間の小倉行きです。 右の柿もやはり今ひとつ存在感がありませんよね。^^;
Hitahikosansen_saidoushoyobuno1
◆ 撮影日 2011年10月2日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

秋の山口線 その1 「重連SLやまぐち号」

今回の復路は鍋倉駅が望めるプチ俯瞰ポイントへ。 煙も結構期待したのですが、やはり取らぬ狸の何とかだったようです。(笑) そこでちょっと思ったのは、やまぐち号の煙って人の多さに比例するような気がするのですが・・・この法則、私の思い込みでしょうか。^^;
↓画像は鍋倉~地福間の復路の「SLやまぐち号」です。
Yamaguchisen_nabekurazihuku1
↓今回もイメージするようなプッシュプル風景は撮れませんでした。 プッシュプル恐るべしと言うよりも、私には手強すぎます。(;´▽`A``Yamaguchisen_nabekurazihuku2
◆ 撮影日 2011年10月1日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら
       (道路際に数台駐車可能なスペースがあります。 その山側に獣道があ
                 り、その獣道を5分程度登ったところがポイントです。 ただ、入口がちょ
                 っと分り難いかも知れません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

只見線のハザ掛け風景・・・その5

夏の大水害によって一部不通となっている只見線ですが、今年中に会津宮下~会津川口間が何とか開通しそうです。 ただ、川口以西は開通の目処が全く立っていないとか。 出来れば大凡の目安でいいから、復旧時期等を示してくれるとありがたいのですが・・・あ、これは私の願望です。(;´▽`A``
↓画像は只見~会津蒲生間の430Dです。 この付近の被害状況は分りませんが、このような光景は、暫くの間見られなくなるのかも知れませんね。(u_u。) 
Tadamisen_tadamigamou2
◆ 撮影日 2010年9月26日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の日田彦山線 その7

筑前岩屋駅付近のハザ掛け風景と金剛アーチ橋です。 この付近の稲刈りもいよいよ終盤戦のようです。 ところで、天日干しの米って、やはり美味しいのでしょうか。^^; 新米と古米の違いも分らないし、「これが天日干しの米ですよ」って言われても、多分分らないかも知れません。(笑)
↓画像は大行司~筑前岩屋間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_daigyouzichikuzeniwa
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

初秋の山口線 その8 「重連SLやまぐち号」

「重連」・・・この言葉の響きに引かれ、又行ってしまいました。(;´▽`A`` ただ、先週の三連休の時に比べると若干撮影者は少なかったような気がします。 来週は又三連休、「重連」の響きに負けて又行ってしまいそうです。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 さすが、煙の定番ポイントだけあって、この日の山口線沿線では№1の混みようだったようです。Yamaguchisen_tokusahunahirayama1
◆ 撮影日 2011年10月1日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »