« 初秋の山口線 その4 「重連SLやまぐち号」 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »

2011年9月26日 (月)

初秋の山口線 その5 「重連?SLやまぐち号」

復路の「SLやまぐち号」は先頭にC57、後部にC56が付く「プッシュプル」と呼ばれる形で運行されます。 往路は確かに重連だと思うのですが、この「プッシュプル」を重連と呼ぶかどうかは分りません。^^; まぁ、多分重連の変形でも言うのでしょうね。
↓画像は鍋倉~地福間の復路の「SLやまぐち号」です。 C57はまぁまぁの煙だったのですが、後ろのC56が・・・煙がないとただの黒い塊のような。(;´▽`A`` でも、「プッシュプル」を撮るのは本当に難しいですよね。 なんとかしてどちらの機関車も存在感のあるのもに撮りたいと思っているのですが、これが難しいの何のって・・・暫くはこの「プッシュプル」で悩みそうです。(笑)
Yamaguchisen_nabekurazihuku1
↓黒い塊ではあまりにも可哀想なので、後ろのC56は流撮りのアップで撮って見ました。 運転士さんも車掌さんも三日間、本当にお疲れさまでした。o(_ _)oペコッ
Yamaguchisen_nabekurazihuku2
◆ 撮影日 2011年9月25日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら

|

« 初秋の山口線 その4 「重連SLやまぐち号」 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の山口線 その5 「重連?SLやまぐち号」:

« 初秋の山口線 その4 「重連SLやまぐち号」 | トップページ | 初秋の日田彦山線 その5 »