« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

初秋の山口線 その7 「重連SLやまぐち号」

大山路の定番ポイントです。 到着したのが通過15分前ではさすが入るスペースはありませんでした。 と、言うことで脚立の力を借りて人と人の間から「パシャ」。 場所無し、時間無しでこれだけ撮れれば、まぁまぁOKでしょうね。(;´▽`A``←(単なる自己満足)(笑)
↓画像は宮野~仁保間の往路の「SLやまぐち号」です。 今更言うのも何ですが、客車が青色の客車に変わっていました。 これって重連専用なの・・かな?
Yamaguchisen_miyanoniho1
◆ 撮影日 2011年9月25日
◆ 撮影地 山口県山口市宮野上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

初秋の日田彦山線 その6

秋のアイテムと言えばススキかコスモスか等と申しておりましたが、彼岸花を忘れていました。^^; コスモスに比べると少々マイナーな感じはしますが、色の鮮やかさにかけてはコスモスに負けていないかも・・・。 
↓画像は呼野~採銅所間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_yobunosaidousho1
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

初秋の山口線 その6 「重連SLやまぐち号」

今回の重連SLやまぐち号は、往路、復路で計4~5箇所撮ることが出来たのですが、混雑するが故のトラブルも所々で目にすることに・・・まぁ、遠くから来ている方にとって気合が入るのは分るのですが、こんな光景を見ると何となく寂しくなりますよね。(-_-;) 「人の振り見て我が振り直せ」、私も変なトラブルに巻き込まれないように気を付けます。
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 バックに青空があればなぁ~。(;´▽`A``
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatarigawa1
◆ 撮影日 2011年9月25日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

初秋の日田彦山線 その5

「秋はススキかコスモスか」と言うことで、又惹かれるように採銅所駅へ。(笑) 動かないコスモスだったら絡めるのは簡単だろうと高を括っていたら、今回結構手強いことに気が付きました。 何が手強いかと言うと、そう、コスモスの花ってちょっとの風でもユラユラ、ユラユラ・・・(@_@;) ある程度構図を決めても風が吹くと花がフレームから消えたり、変な物が入って来たりと、ホント、動かないコスモスも結構曲者かも知れません。(笑)
↓先ずは列車が来る前のイメージはこんな感じでした。 イメージはコスモスの中の列車? 列車の位置は踏切を越えた辺りか・・・ヨシヨシ。(*^^)v
Hitahikosansen_yobunosaidousyou1
↓ところが実際の画像はと言うと・・・
Hitahikosansen_yobunosaidousyo2
風に揺れるコスモスを追って、カメラまで動かしているしなぁ~。 おまけにシャッター位置も違うし・・・三度目の正直と言うことで又出直すことにします。(;´▽`A`` ちなみに画像は呼野~採銅所間の日田行きです。

◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 採銅所駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

初秋の山口線 その5 「重連?SLやまぐち号」

復路の「SLやまぐち号」は先頭にC57、後部にC56が付く「プッシュプル」と呼ばれる形で運行されます。 往路は確かに重連だと思うのですが、この「プッシュプル」を重連と呼ぶかどうかは分りません。^^; まぁ、多分重連の変形でも言うのでしょうね。
↓画像は鍋倉~地福間の復路の「SLやまぐち号」です。 C57はまぁまぁの煙だったのですが、後ろのC56が・・・煙がないとただの黒い塊のような。(;´▽`A`` でも、「プッシュプル」を撮るのは本当に難しいですよね。 なんとかしてどちらの機関車も存在感のあるのもに撮りたいと思っているのですが、これが難しいの何のって・・・暫くはこの「プッシュプル」で悩みそうです。(笑)
Yamaguchisen_nabekurazihuku1
↓黒い塊ではあまりにも可哀想なので、後ろのC56は流撮りのアップで撮って見ました。 運転士さんも車掌さんも三日間、本当にお疲れさまでした。o(_ _)oペコッ
Yamaguchisen_nabekurazihuku2
◆ 撮影日 2011年9月25日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

初秋の山口線 その4 「重連SLやまぐち号」

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ではありませんが、怖いもの見たさに連休最終日に行って参りました。(  ̄^ ̄)ゞ 数えた訳ではありませんが、混雑具合は通常の2~3倍、いやそれ以上だったかも知れません。 大山路や長門峡、それに徳佐の定番ポイントには、ざっと見た感じでは100名以上の撮影者が集結していたような・・・噂どおり、重連恐るべしと言ったところでしょうか。(笑)
↓画像は徳佐~船平山間の往路の「SLやまぐち号」です。 今回は混雑を避けて定番ポイントの反対側で撮って見たのですが、ここでは線路際のススキが深まる秋の風景を演出してくれたようです。(^^♪
Yamaguchisen_tokusahunahirayama1
◆ 撮影日 2011年9月25日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

只見線のハザ掛け風景・・・その4

「おい山口線の重連はどうした!」って言われそうですね。^^; 行きたいのは山々なのですが、国道まで渋滞するような混雑だと聞くと、どうしても二の足を踏むと言うか、根性が無いと言うか・・・まぁ、多分後者の方でしょう。(笑)
↓画像は会津川口~本名間のハザ掛け風景です。 こうやって見ると日田彦山線の風景と何処となく似ていませんか? ハザ掛けの規模はちょっと違いますが(只見線のハザ掛けは何段にも重なった大きなものが多かったような気がします。)、走っている車輌も国鉄型車輌の二両編成だし、やはり似ていますよね。(;´▽`A``
Tadamisen_kawaguchihonmyou2
◆ 撮影日 2010年9月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字西谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

初秋の日田彦山線 その4

今日は筑前岩屋付近の棚田でも稲刈りが慌しく行われていました。 多分この三連休がピークかと。 最近ここの棚田が何となくお気に入りとなっています。^^; 理由を聞かれるとちょっと困るのですが・・そうだなぁ~雰囲気が只見線の会津中川や本名付近の風景に似ているからでしょうか。 長閑さ、周囲の山々の風景、走っているレトロな?車輌等々、もしかすると私自身奥会津の風景に飢えていて、そう感じるのかも知れませんね。(笑)
↓画像は筑前岩屋~大行司間の奈良尾アーチ橋を渡る日田行きです。 稲刈りがピークに近づくにつれて、日田彦山線沿線でもハザ掛け風景を至るところで見ることが出来るようになりました。 皆さん、日本の原風景が未だここに残っていますよぉ~。(*^^)v
Hitahikosansen_chikuzeniwayadaigyou
◆ 撮影日 2011年9月23日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の山陰本線 その10

いよいよこれが山陰本線最後の画像になりそうです。 さて、次は何時になるころやら。 益田や宇田郷周辺であれば、SLやまぐち号折り返しの時間を使って撮ることも可能かとは思うのですが・・・やはり無理かなぁ~。(;´▽`A``
↓画像は折居~周布菅の普通列車です。
Saninhonsen_oriisuhu1
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 島根県浜田市西村町→こちら

ラストと言うことで、この夏のお気に入りの画像も一枚貼っておきます。 よそ者が言うのもなんですが、夏は海水浴も含め山陰の海がお勧めですよ。(*^^)v
Saninhonsen_oriimihomisumi4
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町折居→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

初秋の日田彦山線 その3

日田彦山線彦山駅付近にあるアーチ橋です。 最近になって気が付いたと言うより、ちょっと不思議に思うのは、彦山駅~大行司間に架かる橋が何故アーチ橋なのかと言うこと。(@_@;) やはり何等かの理由があったと思うのですが・・・九州七不思議の一つです。(笑)
↓画像は筑前岩屋~彦山間の田川後藤寺行きです。
Hitahikosansen_chikuzeniwayahikosan
◆ 撮影日 2011年9月18日
◆ 撮影地 福岡県田川郡添田町大字落合→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

初秋の山口線 その3

いつもの本門前踏切です。 「ホント、芸が無いなぁ」とか言われそうですね。 ただ、この時は午後から曇りだったため、定番ポイントの反対側で撮れるかなぁ~とか思った訳で・・・あ、又言い訳に聞こえるでしょうか。^^; 
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。 線路際に黄色の花が咲いていたのですが、遠すぎて何の花かはちょっと分りませんでした。
Yamaguchisen_tsuwanohuntairayama
◆ 撮影日 2011年9月10日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町中座→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

只見線のハザ掛け風景・・・その3

「え!ハザ掛けは?」って言われそうですが、はい、この画像の右側に確かにありました。(*^^)v 当初はこのハザ掛け狙いだったのですが、近くで行われている稲刈りの風景をず~っと見ているうちに、自然とカメラはそちらの方向へ・・・(笑) こんな風景に癒されると言うことは、私も日本人だから?なのかも知れませんね。
↓画像は会津中川~会津水沼間の428Dです。 え~っと、雰囲気的には奥さんが現場監督と言ったところでしょうか。(;´▽`A``
Tadamisen_nakagawamizunuma1
◆ 撮影日 2010年10月2日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字中川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

初秋の日田彦山線 その2

行くまでは知らなかったのですが、採銅所駅付近にオレンジやピンクのコスモスが結構な規模で咲いていました。(^^♪ 予想外の風景に出会うとちょっと得した気分になりますよね。(笑) ピークは未だ?のようですから、これから暫くの間はコスモス風景が楽しめそうです。
↓画像は採銅所駅付近の小倉行きです。 丁度雨上がりでコスモスがしっとりと濡れていたため、ここではコスモスメインで撮って見ました。
Hitahikosansen_saidousyo1
◆ 撮影日 2011年9月18日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深緑の山口線 その20

津和野では定番ポイントの本門前踏切が望める(本門前踏切は画像の手前になります)俯瞰ポイントです。 本当はもうちょっと引いて、国道沿いにある赤い鳥居を入れた風景にしたかったのですが、ナント、その鳥居付近にはピンポイントで雲が・・・(@_@;) 最近は晴れた日よりも又曇りの日の方が好きになりそうです。(笑)
↓画像は津和野~船平山間の復路の「SLやまぐち号」です。
Yamaguchisen_tsuwanohunetairayama1
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 島根県鹿足郡津和野町中座→こちら 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

初秋の日田彦山線 その1

予報では雨だったのですが何故か晴間も。 いつもは逆なんですけどね。(笑) 今日の日田彦山線沿線は稲刈り日和だったらしく、至るところでコンバインが大活躍していました。 今日の段階では、そうだなぁ~稲刈率で言うと半分程度でしょうか。 山口線同様、日田彦山線沿線の黄金色の稲穂を見たい方はどうぞお早めに。(*^^)v
↓画像は筑前岩屋~大行司間の日田行きです。 ここでも所々に「ハザ掛け」があったのですが・・・ただ、九州でも「ハザ掛け」と言うのかちょっと自信がありません。 多分全国共通語・・・かな?^^;
Hitahikosansen_chikuzeniwayadaigyou
◆ 撮影日 2011年9月18日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

只見線のハザ掛け風景・・・その2

会津越川付近にあった昨年のハザ掛け風景です。 しかし、今思うと只見線も秘境線ですよね。 あの超有名な秘境線と言われる岩泉線が一日確か三往復?だったと思うのですが、只見線も会津川口~只見間はナント堂々の三往復!ヽ(´▽`)/ いや、何が言いたいかと言うと、綺麗な風景を見つけても、肝心要の列車が・・・ってことなのですが、ちょっと回りくどかったでしょうか。(笑) ホント、この区間の撮影には苦労しました。 でも、それも鉄道撮影の魅力なの・・・かな?^^;
↓画像は本名~会津越川間の会津若松行き430Dです。 Tadamisen_aizukosugawa1
◆ 撮影日 2010年9月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字越川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の山陰本線 その9

この夏の山陰本線の画像も残り少なくなって来たようです。 今回は浜田~宇田郷間の主なポイントを巡って見たのですが、ちょっと残念だったのは時間的に萩から西のポイントに行けなかったことでしょうか。 まぁ、先は長いし(意味不明)ボチボチ行きましょうかね。(笑)
↓画像は折居~三保三隅間の「スーパーおき」です。 いや「まつかぜ」かな。^^;
Saninhonsen_oriimihomisumi3
◆ 撮影日 2011年8月11日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町折居→こちら  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

初秋の山口線 その2

二週続きの三連休、出来れば重連運転が始まる後半の連休行って見たいと思っていたのですが、仕事の関係でどうも怪しくなって来ました。 明日からの連休は天気が悪いようだし、さてどうしたものかと・・・う~ん、雨の中のSLでも撮りに行こうかなぁ~。(;´▽`A``
↓画像は徳佐~船山平間の往路の「SLやまぐち号」です。 徳佐付近の稲刈り具合も半分程度と言ったところでしょうか。 と、言う訳でこの画像も辛うじて残っていた稲穂を無理やり絡めたものです。(笑)
Yamaguchisen_tokusahunayamataira1
◆ 撮影日 2011年9月10日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東徳佐中→こちら  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

深緑の日田彦山線 その6

つい最近のことですが、日田彦山線のキハに乗るチャンスがあり2~3駅間だけ乗って見ました。(^^♪ 雰囲気はと言うと、そうだなぁ~昨年乗った高山本線のキハ58にも似ているけど・・・一言で言えば「昭和」って感じでしょうか。←(抽象的な表現で申し訳ありません。)(笑) 網棚は本当に「網」だし、天井中央で周っている扇風機には「JNR」の文字が。 やはり「昭和」って感じですよね。
↓画像は筑前岩屋~大行司間の普通列車です。 
Hitahikosansen_chikuzeniwayadaigyou
◆ 撮影日 2011年7月17日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

深緑の長崎本線 その6

来月下旬に国鉄色のキハ66、67を使用したイベントが予定されています。 コースは長崎・佐世保~肥前白石~原田~(筑豊線?)~折尾~門司港~城野~(日田彦山線?)~鳥栖~長崎となっているようですが、例によって例のごとく又もや途中駅の時間等は公表されていません。(^_^;) まぁ、いつものことですので、別に驚きはしませんが、どうもJR九州は撮鉄ファンは鉄道ファンとは見ていないのかも知れませんね。(笑)
↓画像は大草~東園間の普通列車です。 あ、そうそう、遠くに霞んで見える海上空港が長崎空港になります。(*^^)v
Nagasakihonsen_ookusatouen3
◆ 撮影日 2011年7月22日
◆ 撮影地 長崎県諫早市多良見町東園→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

只見線のハザ掛け風景・・・

先日の某新聞紙面に、福岡市内の大規模商業施設で福島の物産展を開催しようとしたところ、「福島のトラックが来ると放射線で汚染される」、「危険な物を売って良いのか」等々、非難メールや電話が相次ぎ開催を断念したような記事が掲載されていました。 残念と言うか何と言うか・・・同じ人間として悲しくなりますよね。 そんなに心配だったら行かなければ良いわけで、何故このような考えになるのか私には理解出来まん。(@_@;)
↓画像は会津川口~本名間の小出行きです。(列車番号は失念しました) そう言えばこの付近の水田も先日の豪雨で冠水したようですが、今年はこのようなハザ掛け風景には出会えるのでしょうか。
Tadamisen_kawaguchihoana1
◆ 撮影日 2010年10月2日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字西谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

深緑の日田彦山線 その5

黄金色の稲穂の時期になると気になるポイントが一つ。 そう、日田彦山線筑前岩屋付近の棚田です。 狙いは当然黄金色の稲穂とアーチ橋なのですが、果たして今週末まで稲穂は残っているのでしょうか。^^; 
↓画像は筑前岩屋~大行司間の普通列車です。 言い忘れましたがここの棚田は結構強敵かも知れません。 と、言うのも下から狙うには棚田の傾斜が緩いため、棚田かどうかが分らなくなってしまうし、上から狙っても段差があまり無いため、一見すると平坦な水田に見えてしまうし・・・いや、ただ単に私の力不足、努力不足って話もあります。(;´▽`A``
Hitahikosansen_chikuzeniwayadaigyou
◆ 撮影日 2011年7月17日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

初秋の山口線 その1

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」・・今の政治に足りないのは庶民レベルに立った謙虚さなのかも知れませんね。 今回「あっ」と言う間に辞任した大臣も、もうちょっと相手ことを思いやれるような気持ちがあったら、辞任することも無かったと思うのですが。ε-( ̄ヘ ̄)┌
↓画像は長門峡~渡川間の往路の「SLやまぐち号」です。 山口線沿線の稲穂も頭を垂れ、稲刈りも始まっています。 私の予想では今週末から来週ぐらいが稲刈りのピークかと・・・SLと黄金色のコラボを撮りたい方はお早めにどうぞ。(*^^)v
Yamaguchisen_cyoumonkyouwatari1
◆ 撮影日 2011年9月10日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東篠目→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

この秋、只見線へお邪魔しま~す。(*^^)v

昨日早割りの航空券をゲットしました。 狙いは只見線の紅葉なのですが・・・さて、それまでに会津川口までは開通するのでしょうか。^^; でも、九州から只見はホント遠いですよね。 飛行機+JR+レンタカー等々、トータルすると海外旅行以上の出費になりそうです。(笑) まぁ、今回の遠征は福島への応援の意味もありますので、微力ながら福島で破産しない範囲で散財してこようと思っているのですが。(笑)
↓画像は昨年秋に撮った柳津~会津坂本間の会津若松行き430Dです。 紅葉が無かったらススキがあるさ! 最近は紅葉よりススキが好きかも・・・あ、これは嘘です。(;´▽`A``
Tadamisen_yanaizusakamoto3
◆ 撮影日 2010年10月23日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字細八→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

深緑の山口線 その19

黄金色に輝く稲穂の中のSLを撮りたいと思っているのですが、果たして今週末まで残っているのでしょうか。^^; これまでも期待して行ってみたら「アレ~」ってことが度々あったからなぁ~。 又台風が近づいているようですが、今度の台風は多分大丈夫でしょう。
↓画像は長門峡~篠目間の復路の「SLやまぐち号」です。 国道横のお手軽ポイントと言うことで、この日も観光客の方々も含め、多くの撮影者で賑わっていました。(*^^)v
Yamaguchisen_cyoumonkyoushinome1
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

深緑の日田彦山線 その4

鉄道遺産と言われている金辺トンネルの採銅所側を紹介するのを忘れていました。^^; 金辺トンネルをおさらいすると、全長は1444m、呼野~採銅所間にあって石炭運搬鉄道用トンネルとして掘削を開始し、開通は大正14年(1925年)・・・まぁ、概要はこんなところですが、特徴はやはり入口と出口の形状の違いでしょうか。 先の「その2」で紹介したように呼野側が複線用の石造りのアーチ橋なのに対し、採銅所側は同じ石造りでも単線用のアーチ橋となっています。
↓画像は採銅所側のアーチ橋ですが、これでは周囲の雑草でトンネルの全容が分りませんね。(;´▽`A`` 機会があれば雑草が枯れた頃に再チャレンジしようかな。(笑)
Hitahikosansen_yobunosaidousho1
◆ 撮影日 2011年8月14日
◆ 撮影地 福岡県田川郡香春町大字採銅所→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

深緑の肥薩線 その13

日本三大急流の球磨川と言えばやはり「川下り」と「ラフティング」でしょうか。 今回はこの二つと人吉号を何とか絡められないか、国道、旧道を行ったり来たりして見たのですが、残念ながら「コレは」ってところは見つかりませんでした。(u_u。)  ただ、一箇所だけ「球磨川第二橋梁」付近にラフティングボートが集まっていたため、タイミングさえ合えば絡めることが出来るかもと思ったのですが・・・はい、結果は何時もの通りです。(笑) SLが通過する時にはラフティングのラもありませんでした。(大笑) まぁ、世の中こんなものでしょうね。
↓画像は渡~那良口間の復路の「SL人吉号」です。 ラフティングボートが居ないものだから、臨時に鮎釣りの方にエキストラで入って頂きました。
Hisatsusen_watarinaraguchi1_2
◆ 撮影日 2011年7月30日
◆ 撮影地 熊本県球磨郡球磨村大字渡→こちら

↓ちなみに川下りはこんな感じで球磨川を下っています。
Kawakudari1_2
↓で、ラフティングボートはこんな感じ。 急流を通過して「ホッ」としているところでしょうか。(@_@;)
Kawakudari2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

深緑の長崎本線 その5

今、長崎本線、大村線で走ってる国鉄色の運用を勉強中です。 ここ一ヶ月間の関連する掲示板等の情報から運用には「A11」~「「A24」があって、これに規則性があるのか無いのかを見ているのですが、どうもはっきりしません。 おまけにこの運用番号に「平」(これは平日?)とか「休」や「変」が付くと、いったい何が何やら・・・(;´▽`A`` さて、後一月で分るかなぁ~。(笑)
↓画像は大草~東園間の「急行からつ」です。
Nagasakihonsen_ookusatouen2
◆ 撮影日 2011年7月23日
◆ 撮影地 長崎県諫早市多良見町東園→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の山陰本線 その8

今週末の山口線は諦めました。 今日は今のところ運転されるようですが、天気がどうも雨模様で風も強いのようです。 本音を言えば雨の中のSLも興味があるのですが・・・ただ、風があると濡れるだろうなぁ~なぁんて考えるとちょっとね。^^; 最近根性が無くなりました。 吹雪でも出て行ったあの情熱は何処に行ったのでしょうか。(笑)
↓画像は鎌手~岡見間の「スーパーおき」です。
Saninhonsen_kamateokami3
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 島根県浜田市三隅町岡見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

会津川口までの開通が待たれます

記録的な豪雨から一ヶ月・・・開通区間は被災後約一週間で開通した会津若松~会津宮下間から延伸されていません。 Web上で掲載されている画像等を見た限りでは、会津川口までは比較的早く開通すると思っていたのですが、やはり思いの外橋梁等のダメージが大きいのでしょうか。(@_@;) 聞くところによると会津水沼駅と第四橋梁付近のダメージが大きいとか。 そう言えば被災直後の第四橋梁の画像を見るとちょっと歪んでいるような(下流方向に倒れているような)気もするのですが。 出来れば秋の行楽シーズンまでには会津川口までは開通して欲しいような・・・あ、あくまでも個人的な願望です。(;´▽`A`` 
↓画像は第四橋梁を渡る会津川口行き425Dです。
Tadamisen_aizumizunumaaizukawaguchi
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

深緑の山口線 その18

通過前に雲ってしまいました。(T_T)/ 陽が差していれば結構面白い風景が撮れたと思うのですが・・・〇〇〇心と夏の空とでも言いましょうか。 
↓画像は渡川~長門峡間の復路の「SLやまぐち号」です。 こんな風景も長閑と言うか、何となく「ホッ」とする風景ですよね。
Yamaguchisen_watarigawacyoumonkyo_2
◆ 撮影日 2011年8月12日
◆ 撮影地 山口県山口市阿東生雲東分→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

深緑の肥薩線 その12

今週末は久し振りに山口線か、と思っていたら予期せぬ伏兵が。^^; 台風、結構影響がありそうですよね。 さて、どうしようかなぁ~。 稲穂の具合も見たいけど、荒れた天気で行っても泣きを見るのは自分だし・・・そう言う訳で、今TVの気象情報とニラメッコ中です。(笑)
↓画像は白石駅を出る復路の「SL人吉号」です。 煙ファンの方にはここはお勧めのポイントかも・・・です。(*^^)v
Hisatsusen_shiraishieki2
◆ 撮影日 2011年7月30日
◆ 撮影地 熊本県葦北郡芦北町大字白石→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »