« 深緑の長崎本線 その4 | トップページ | 深緑の肥薩線 その7 »

2011年8月10日 (水)

只見線第七橋梁

今回の豪雨の影響で、只見川の各ダムが相当な被害を受けたそうです。 ダムの発電施設も浸水して施設が使えないため水を湛えていないとのこと・・・(@_@;) こんな大変な時に川霧が見たいなどと言うのは少々不謹慎かも知れませんが、川霧も含め普段の長閑な只見川の風景に一日でも早く戻ることを切に祈っております。(*_ _)人
↓画像は会津大塩~会津横田間の430Dです。 今年の夏はこんな風景を見ることは出来ないのでしょうね。 
Tadamisen_aizuooshioaizuyokota1
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大塩→こちら

|

« 深緑の長崎本線 その4 | トップページ | 深緑の肥薩線 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 只見線第七橋梁:

« 深緑の長崎本線 その4 | トップページ | 深緑の肥薩線 その7 »