« 深緑の肥薩線 その8 | トップページ | 深緑の山口線 その14 »

2011年8月17日 (水)

夏の山陰本線 その4

須佐~宇田郷間に架かる惣郷橋梁です。 周囲の地形を見ると、時間帯によって東西南北?色々なな方向から撮影することが出来るようです。 ただ、ネックは本数が少ないことでしょうか。^^;  今回は午後2時台の列車を狙って見たのですが、これで失敗すると次はナント5時台・・・只見線には遠く及びませんが、山陰線もそこそこのローカル線のようです。(笑)
↓画像は須佐~宇田郷間の普通列車です。 実は今回はこの区間にある大刈峠の俯瞰にもチャレンジして見たのですが、残念ながらポイントの発見には至りませんでした。 峠の手前を何度も往復したんだけどなぁ~。(;´▽`A`` きっと木々の成長や雑草で見えなかったのかも知れませんね。←(そう思わないと諦め切れないらしい・・・)(笑)
Saninhonsen_susautagou1
◆ 撮影日 2011年8月11日
◆ 撮影地 山口県阿武郡阿武町大字惣郷→こちら

|

« 深緑の肥薩線 その8 | トップページ | 深緑の山口線 その14 »

コメント

こんばんわ
惣郷橋梁良いですよね~
この鉄橋もすぐそばの山から俯瞰できるらしいですよ

ちなみに大刈峠の俯瞰は道路からの撮影なんですけどちょっと見つけにくいですよ…
木々の隙間から撮るんですが…特に目印が無く私も探しちゃいました…

投稿: イカレチ | 2011年8月18日 (木) 18時13分

イカレチさん、今晩は~。
例の俯瞰ポイント、行かれたんですね。 でも、やはり見つけ難いですよね。(@_@;) 今回の反省から次回行くときは木々の隙間をもうちょっと注意深く探して見たいと思います。 
>鉄橋もすぐそばの山から俯瞰
そうなんですか? 又、山陰線へ行きたくなって来ました。(笑)

投稿: 新米鉄ちゃん | 2011年8月18日 (木) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166262/52499228

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の山陰本線 その4:

« 深緑の肥薩線 その8 | トップページ | 深緑の山口線 その14 »