« 深緑の日田彦山線 その3 | トップページ | 宮下温泉ふるさと荘 »

2011年8月20日 (土)

深緑の肥薩線 その9

もしかすると数年後には世界遺産になるかも知れな「球磨川第一橋梁」を渡る「SL人吉号」です。 改めてよ~く見ると、100年の重みと言うか、風格と言うか・・・更によ~く見ると電線も。(笑) 画像でこんなにはっきり分る電線が撮影時に分らないとは。(@_@;) 恋は盲目と言いますが、撮影も盲目かも知れません。(要するに真剣になればなるほど周りが見えなくなると言うことです。)
↓画像は瀬戸石~鎌瀬間の復路の「SL人吉号」です。 次回はもう少し橋梁側に寄るか離れるかして、電線をかわす所で撮って見たいと思います。(  ̄^ ̄)ゞ
Hisatsusen_setoishikamate2
◆ 撮影日 2011年7月30日
◆ 撮影地 熊本県八代市坂本町鎌瀬→こちら

|

« 深緑の日田彦山線 その3 | トップページ | 宮下温泉ふるさと荘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深緑の肥薩線 その9:

« 深緑の日田彦山線 その3 | トップページ | 宮下温泉ふるさと荘 »