« 初夏の鹿児島本線 その2 「ありがとう485系」 | トップページ | 深緑の山口線 その1 »

2011年7月 1日 (金)

初夏の長崎本線 その4

今週末は久し振りに山口線へ行って見ようと思っています。 山口線は約一月振りでしょうか・・・天気の方が少々心配ですが、まぁ、未だ梅雨の真っ最中ですから曇りであれば良しとしましょうか。(;´▽`A``
↓画像は太良~肥前大浦間の波瀬ノ浦橋梁を通過する普通列車です。 この画像では船が浮いていますが、干潮になると沖合いまで完全に干上がって、広大な干潟が姿を現します。 さすが「月の引力が見える町」のキャッチフレーズは伊達ではないようです。(*^^)v
Nagasakihonsen_namisenoura2
◆ 撮影日 2011年6月25日
◆ 撮影地 佐賀県藤津郡太良町大字糸岐→こちら

|

« 初夏の鹿児島本線 その2 「ありがとう485系」 | トップページ | 深緑の山口線 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の長崎本線 その4:

« 初夏の鹿児島本線 その2 「ありがとう485系」 | トップページ | 深緑の山口線 その1 »