« 深緑の山口線 その2 | トップページ | 深緑の山口線 その3 »

2011年7月 4日 (月)

初夏の長崎本線 その5 「ありがとう485系」

復路の「かもめ」を波瀬ノ浦を望む俯瞰ポイントで撮って見ました。 ただこの日は台風の吹き返しで風が強いのなんのって・・・Σ( ̄ロ ̄lll) 雨が降っても傘は全く役に立たず、カメラを構えていても体が風に煽られてファインダー内の景色が揺れること揺れること。(笑) ちなみに国鉄色の485系だったにもかかわらず、このポイントで撮ったのは私一人だけでした。 確かに雨が降れば霞んでしまうし、強風で三脚も使えないから、貴重なイベント列車を撮るにはちょっとリスクが高いポイントだったかも知れませんね。(;´▽`A`` 
↓画像は肥前大浦~太良間の上りの「かもめ」です。
Nagasakihosen_hizenoouratara3
◆ 撮影日 2011年6月26日
◆ 撮影地 私有地(みかん園)のようですので省略させて頂きます。m(__)m

|

« 深緑の山口線 その2 | トップページ | 深緑の山口線 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の長崎本線 その5 「ありがとう485系」:

« 深緑の山口線 その2 | トップページ | 深緑の山口線 その3 »