« 初夏の長崎本線 その7 | トップページ | 深緑の山口線 その5 »

2011年7月 8日 (金)

川霧が見たい・・・(ノ_≦。) その2

ネット記事等を見るとGW以降の会津地方の観光地はどこも閑散としているとのこと。 やっぱり・・って感じでしょうか。 安全と言われても「福島」が頭に付くとどうしても敬遠されてしまうようですが、何か解決策はないものでしょうか。 でも今の政府ではなぁ~。 缶蹴り(菅蹴り)でもして遠くに蹴飛ばしてしまいますか。(笑)
↓画像は川霧の中に佇む会津川口駅です。 これでも分るように川霧は生物のようの動き回ります。 川一面が覆われていたのが、あっと言う間に無くなってしまうことなども度々あります。 川霧の撮影に必要なものは「運」とそれと「根気」かな。 あ、「根気」と言うのは一度や二度失敗しても、諦めずに何度も通うことです。 私も昨年は何度返り討ちにあったことか。(;´▽`A``
Tadamisen_aizukawaguchieki5_2
◆ 撮影日 2010年7月17日
◆ 撮影地 会津川口駅→省略

|

« 初夏の長崎本線 その7 | トップページ | 深緑の山口線 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川霧が見たい・・・(ノ_≦。) その2:

« 初夏の長崎本線 その7 | トップページ | 深緑の山口線 その5 »