« 春の久大本線 その7 | トップページ | 春の日田彦山線 その3 »

2011年5月 7日 (土)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その5

今無性に懐かしくそして見たいと思うもの・・・それは残雪の山々です。 会津盆地であれば飯豊や吾妻連峰が、米沢盆地であれば飯豊や吾妻に加え、蔵王や朝日連峰などの残雪を頂いた山々を望むことも出来ます。 もともと山を見るのが好きだっただけにこれらの山々が暫く見られなくなると思うと、やはり少々寂しいものが・・・(u_u。) 今年は雪が多かっただけに、多分6月か7月頃までは見られるかも知れませんね。 残雪の飯豊山、きっと綺麗だろうなぁ~。。 
↓画像は西会津~会津本郷間の小出行き427Dです。 バックの山は私が好きな飯豊山です。(*^^)v (山盛りご飯のような?)残雪をたっぷり頂き、どっしりとした山容は、優雅と言うか何となく「ほっ」とするような安心感を感じさせる山ですよね。
Tadamisen_nishiaizuaizuhongou2
◆ 撮影日 2010年4月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町字船場→こちら 

|

« 春の久大本線 その7 | トップページ | 春の日田彦山線 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 故郷は遠くにありて思うもの・・・その5:

« 春の久大本線 その7 | トップページ | 春の日田彦山線 その3 »