« 春の山口線 その6 | トップページ | 春の山口線 その7 »

2011年5月26日 (木)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その10

GWにそこそこの人出があった福島、会津の観光地ですが再び閑古鳥が鳴いているとか。(u_u。) 西日本に来て分かったことなのですが、「福島県」=「原発」のイメージなんですよね。 だから会津が原発から仙台と同じぐらい離れているとか、全く影響もなく普段通りだと言っても、このイメージが払拭されない限り多分観光客が戻るのは難しいのではないかと思います。 いったいこのような「負」のイメージを植え付けたのは誰なのか・・・ホント、早く何とかして欲しいものです。 と言うことで磐西線、只見線ファンの方だけでも福島、会津のために頑張りましょう!o(_ _)oペコッ
↓画像は一昨年の会津中川の桜です。 長閑で素朴な会津が私は好きです。
Aizunakagawa_sakura
◆ 撮影日 2009年4月24日

|

« 春の山口線 その6 | トップページ | 春の山口線 その7 »

コメント

鉄ちゃんさん^^
いつもながら福島、会津の応援遠いところからありがとうございます...m(__)m
本当に鉄道趣味を通してでも何でも、以前のような福島県に戻って欲しいと県民の一人として切に思っています。

あ!それと昨日、鉄ちゃんさんのナビゲーションどおり彩時記橋近くのポイントに行って参りました。お手軽だしナカナカいいポイントですね~^^とても気に入ってしまいました。ありがとうございます。

投稿: A特派員 | 2011年5月26日 (木) 22時37分

A特派員さん、今晩は~。
>彩時記橋近くのポイント
見つかりましたか。^^; 道が無かった頃には入ったはいいけど、出るところが分からなくなったことも度々あったりして。(笑) 今は立派?な林道があるから迷いようがありませんもんね。 え~っと、ポイント的にはこれからの川霧の季節も結構お勧めのポイントかも知れません。(*^^)v
でも、福島…これからどうなっちゃうのでしょうか。 政府の対応もちぐはぐで一貫性もないし、某電力会社は嘘の情報ばかり流すし、やはり強力なリーダーシップを持った人が出て来ないと、この混乱は収まらないような気がします。 あ、愚痴ばかり言って申し訳ありませんでした。o(_ _)oペコッ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2011年5月27日 (金) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 故郷は遠くにありて思うもの・・・その10:

« 春の山口線 その6 | トップページ | 春の山口線 その7 »