« 春の山口線 その9 | トップページ | 春の久大本線 その12 »

2011年5月31日 (火)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その11

春のSLイベントが終わると、間もなくやって来るのは「川霧」の風景でしょうか。 昨年はこの川霧狙いで結構真剣(真面目?)に只見線に通ったのですが、幾度となく返り討ちにあったことか。(笑) ある時は突然のゲリラ豪雨で只見線が運休になってしまったり、ある時は爆霧過ぎてホワイトアウトになってしまったりと・・・いや、今思えば川霧は本当に強敵でした。(;´▽`A``
↓画像は会津中川~会津水沼間の会津若松行き428Dです。 そう言えば川霧が出ていない時には沿線の紫陽花が慰めてくれたような気がします。(笑)
Tadamisen_aizunakagawaaizumizumuna5
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字中川→こちら

|

« 春の山口線 その9 | トップページ | 春の久大本線 その12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 故郷は遠くにありて思うもの・・・その11:

« 春の山口線 その9 | トップページ | 春の久大本線 その12 »