« 春の唐津線 その1 | トップページ | 故郷は遠くにありて思うもの・・・その3 »

2011年4月17日 (日)

早春の信越本線 その7 「北越3号」

九州地区の485系がこの春で全て引退してしまいました。 何故この時期に・・・と愚痴を言っても仕方がありませんが、どうもタイミングが悪いですよね。(´・ω・`)ショボーン
↓画像は米山~笠島間の「北越3号」です。 私が東日本に戻るまで、どうか国鉄色の485系が残っていますように。ヾ(_ _*)オネガイ・・・
Shinetsuhonsen_yoneyamakasazima1
◆ 撮影日 2011年3月5日
◆ 撮影地 新潟県柏崎市米山町→こちら

|

« 春の唐津線 その1 | トップページ | 故郷は遠くにありて思うもの・・・その3 »

コメント

どうもごぶさたです。

九州の485はもう引退ですか・・
そう考えると首都圏にいる私はホームライナーとはいえ貴重な国鉄色485に乗れるのは本当に幸せですな

しかし九州ではほっとゆだ俯瞰ができなくなっちゃいますね

投稿: イカレチ | 2011年4月17日 (日) 11時30分

イカレチさん、今晩は~。(^^ゞ
そうですよねぇ。 九州からではあの俯瞰場所へはちょっと厳しそうです。せっかく教えて頂いたのですが、2~3年はお預けになるかも知れません。(笑)
>九州の485
ローカル局ですが、今日も485系の引退イベントが放映されていました。 何でも引退した車輌の解体イベントとか言ってましたが…こんなイベントはファンにとってはちょっと複雑ですよね。(-_-;)  

投稿: 新米鉄ちゃん | 2011年4月17日 (日) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の信越本線 その7 「北越3号」:

« 春の唐津線 その1 | トップページ | 故郷は遠くにありて思うもの・・・その3 »