« 冬の只見線 その19 | トップページ | 早春の北陸本線 その2 »

2011年4月 7日 (木)

早春の氷見線 その2

出てきてびっくりって感じでしょうか。 それにしても列車がこんなに大きく写るとは。(笑) 人間の感と言うのは本当に当てにならないのが分かりました。^^; 言い訳をするようですが、当初抱いていたイメージは、列車の大きさはこの半分か大きくても2/3程度で、これでは主役の立山の存在が少々霞んでしまいますよね。
Himisen_amaharashikaigan2
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県高岡市太田→こちら

|

« 冬の只見線 その19 | トップページ | 早春の北陸本線 その2 »

コメント

おはようございます
いやいや、鉄道ファンとしてはこれくらい車両がはっきり見えると嬉しかったり…(笑
若干背景気味になってしまったとしても山の存在は損なわれることは無いと思います。

転勤のためのお引っ越しは少しは落ち着かれましたか?
いろいろお忙しいか?とは思いますが九州にも魅力的な路線や車両がたくさんありそうです。鉄ちゃんさんの視線で捉えられたイメージを期待しております。落ち着かれましたらこちらもお知らせください m(_*_)m

東北の事情はまだまだ大変ですね。JR本線関係は次々と復興計画が提示され実行されているようです。関係者の方々のご尽力には頭が下がります。
一方、私が気にかかるのは第3セクターなどの路線です。一鉄道ファンとしては財政的な面を含め『残念ながら廃線』なんてことがないことだけを祈るばかりです。

投稿: munch | 2011年4月 8日 (金) 06時00分

munchさん、今晩は~。
>山の存在は損なわれることは無い
ありがとうございます。m(__)m 時間があればもう少しじっくり腰を据えて撮りたかったのですが、なんせ移動途中で先々の予定が決まっている身ではそうも行かず…^^; まぁ、機会があれば(と言っても多分数年先ですが)今度こそはじっくりと撮って見たいと思います。(*^^)v
>九州にも魅力的な路線や車両
私もちょっぴり期待はしているのですが…それにしても東北のJRの復旧スピードには本当に驚かされますよね。 実際のところ新幹線なんかは半年ぐらいは無理だと思っていたのですが…ホント、関係者のご尽力には心より敬服申し上げます。o(_ _)oペコッ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2011年4月 8日 (金) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早春の氷見線 その2:

« 冬の只見線 その19 | トップページ | 早春の北陸本線 その2 »