« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

春の日田彦山線 その1

日田彦山線筑前岩屋駅のつつじです。 事前の調査では見頃は4月下旬から5月上旬となっていたため、結構期待して行ったのですが、咲き具合は全体の2~3割り程度でした。 桜が1週間から10日前後遅れていましたので、つつじもやはり遅れ気味なのでしょうね。(@_@;)
↓画像は大行司~筑前岩屋間の普通列車です。 
Hitahikosanse_daigyouzichikuzeniway
◆ 撮影日 2011年4月28日
◆ 撮影地 福岡県朝倉郡東峰村大字宝珠山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

春の久大本線 その1

いよいよGWが始まりました。 磐物に行けない私はいじけて・・・あ、冗談ですが^^;昨日から日田彦山線から久大本線を回って来ました。 日田彦山線はつつじで有名?な筑前岩屋駅、九大本線は天瀬と湯布院周辺を主に回って来たのですが、やはり初めてのところは何と言ってもポイント選びに苦労しますよね。(;´▽`A`` 同じ場所を行ったり来たり、結局訳も分からず同じところで何枚も撮ってしまったような・・・まぁ、無理せずのんびりデータを集めることにします。 
↓画像は杉河内~天ヶ瀬間の普通列車です。 新緑の中の黄色い単行のキハもなかなか可愛いとは思いませんか。(*^^)v ところでD51の磐越物語の混み具合はどうなのでしょうか。 絶対に行けないのは分かっていてもやはりどうしても気になります。(笑)
Kyuudaihonsen_sugikawachiamagase1
◆ 撮影日 2011年4月29日
◆ 撮影地 大分県日田市天瀬町赤岩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

春の松浦鉄道 その5

同じような画像で申し訳ありませんが、松浦鉄道浦ノ崎駅の桜です。 さしずめ桜のトンネルと言ったところでしょうか。(^^♪ 桜ポイントしては未だ浦ノ崎ぐらいしか知りませんが、これからボチボチ情報収集して、来春こそは是非とも「おぉ!」言われるような・・・あ、先の長い話ですよね。 又、鬼に笑われるかな。(笑)
Matsuuratetsudou_uranosakieki4
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 浦ノ崎駅→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

早春の只見線 その14

さて今年のゴールデンウィークはどうするか・・・本当は只見線に行きたいのですが、九州からではなぁ~やはりどう考えても無理でしょうね。 と言うことで、今回は近場のロケハンでぐらいでお茶を濁そうかと。^^; あとは天気と体力次第でしょうか。(笑)
↓画像は会津西方~会津桧原間の会津若松行き424Dです。 こんな光景も2~3年はお預けかも知れません。
Tadamisen_aizuseihouaizuhinohara3
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字川井→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の唐津線 その2

唐津線の相知~岩屋間に咲いていた菜の花です。 唐津線は本当に菜の花密度が濃いようです。 来春は腰を据えて、もうちょっと真剣に狙っても面白いかも知れませんね。(*^^)v
↓画像は佐賀行きの普通列車です。 後で考えるとどうもここは花ピンの方が良かったような・・・まぁ、花ピンは又来年かな。(笑)
Karatsusen_ouchiiwaya1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 佐賀県唐津市相知町長部田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

キャンセル相次ぐ観光地からの悲痛な叫び【福島・会津若松】

昨日のJCASTニュースに今回の風評被害により会津方面の観光施設等から悲鳴が上がっているとの記事が掲載されていました。
↓以下JCSATニュースから転用↓
会津からのお願い(会津若松観光物産協会)『3月11日以降、会津から観光客の姿が全くといっていいほど見られなくなってしまいました。   年間350万人の観光客をお迎えする会津若松市は、観光が主要産業といってもいいほどの重要な位置を示しています。しかし全国的に有名な「鶴ヶ城」、白虎隊で名の知れる「飯盛山」さらに、東山温泉・芦ノ牧温泉はキャンセルが続いています。そして、観光施設や土産物屋などからは、閑古鳥が鳴いて悲痛な叫び声が連日のように聞こえてきます。
今さら言うまでもなく、すべて原発による風評被害です。地震と津波だけであれば、次のステップに進むことができますが、この原発の影響は、簡単に乗り越えることができない大きな魔物なのです。   さらに、「こんなときに旅行などしてはいけない」という日本人独特の考え方が根強いことも、状況を悪化させる要因の一つのようです。
毎年、会津若松に修学旅行や遠足に来る小中学校は、約1千校で約8万人にお越しいただいており、各観わ光施設を巡り、お土産を買ったり、お食事をしたりと、この経済効果は大変大きく会津の観光全体に与える影響は計り知れません。
特に、宮城県からの修学旅行が多く、その大半がキャンセルとなり、大きな痛手になっております。そこに原発の影響ということで福島県内はもとより、千葉県、新潟県などの学校は、行き先変更や中止、延期がなされております。
現在、会津若松市民は、全く通常通りの生活をしており、この風評被害に立ち向かっております。観光施設や観光地は、原発の影響で閉鎖しているところは1箇所もありません。  最近では風評被害で困っている会津を心から応援したいと、栃木県那須町の中学生が、遠足で訪れることになりました。本当に涙が出るほどうれしく感謝の念が絶えません。
会津の観光地は、毎日が淋しい思いをしております。会津を応援していただけるなら、一人でも多くの方にお越しいただくこと、それが私たちにとっては最高の幸せです。お待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。』

私の好きな奥会津や会津の観光施設、旅館等が本当に困っているようです。 今週末からはゴールデンウィークが始まりますが、東北を元気にするためにも一人でも多くの方が東北を訪れてくれますよう、心より心よりお願い申し上げます。o(_ _)oペコッ
↓画像は昨年の会津鶴ヶ城周辺の桜です。
Tsurugazyousakura
◆ 撮影日 2010年4月23日 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

早春の信越本線 その8

間もなく日没を迎えようとしている「青海川駅」です。 列車はどこなの?って言われそうですが、よ~く見ると駅の奥の方に止まっています。^^; ちょっと列車が停車する場所を勘違いしてしまいました。(笑) ここでは夕日に輝く米山大橋が結構いいアクセントになっていますよね。(*^^)v
Shinetsuhonsen_oumigawaeki5
◆ 撮影日 2011年3月5日
◆ 撮影地 新潟県柏崎市大字青海川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春の北陸本線 その4

バックの右側に見えるギザギザの山々が立山連峰剣岳だと思われますが、この区間でこの剣岳を絡めようとすると結構難儀かも知れません。(@_@;) と言うのも線路右側にある四角くて大きな建物の処理なのですが、この建物を避けようとするとどうしても「その1」や「その3」のように線路寄りで少々窮屈な感じになってしまうようです。 
↓画像は北陸本線東富山~水橋間の普通列車です。 う~ん、やはり建物の存在が気になりますよね。^^;
Hokurikuhonsen_tateyama3
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県富山市野田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

携帯ストラップ「赤べぇ」

当分の間福島へは泊まりに行けませんので、ちょっとでも地元企業の助けになればと思い、ネットで赤べぇストラップを2個注文。(え、こんなんじゃ助けにならんって? まぁ、塵も積もればと言うことで・・・(;´▽`A``) でも、赤べぇがちょっと大き過ぎたようです。(笑) 
Akabei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の仙山線 その8

今日から仙山線も開通したようですね。 東北本線新幹線も早ければ今月中には復旧するような報道がありましたので、三陸側の一部路線が残っていますが、全体的に見れば9割ぐらいは復旧したのではないでしょうか。 これだけの大規模な被害を受けながら僅か一~二ヶ月足らずでここまで復旧させてくれたJRとその関係者の方々には頭が下がります。o(_ _)oペコッ
↓画像は面白山高原~山寺間の普通列車です。
Senzansen_omoshiroyamakougenyamader
↓ついでと言っては何ですが、現在東北本線の花形列車?と活躍している583系の後追い画像を一枚。 好きな列車がこういった大事な時期に頑張ってくれると、ホント、嬉しくなりますよね。 頑張れ!ゴー・ハチ・サン!(* ̄0 ̄)ノ 
Senzansen_yamaderaomoshiroyamakouge
◆ 撮影日 2011年2月12日
◆ 撮影地 山形県山形市大字山寺→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その4

咲花温泉の桜が間もなく見頃を迎えるそうです。 と言うことは上野尻の桜もそろそろなのでしょうね。 目を閉じると桜吹雪だった昨年の上野尻を思い出すなぁ~。 (* ̄ー ̄*)
Kaminoziri_sakurahubuki
↓やはり満開の桜と青空は最高のコラボかも知れません。
Banetsusaisen_tokuzawakaminoziri5
◆ 撮影日 2010年5月3日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡西会津町上野尻→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の松浦鉄道 その4

浦ノ崎駅への途中で見つけた菜の花+桜ポイントです。(*^^)v 桜の木がちょっと小さめですが、菜の花の密集度は結構凄いかも知れません。 桜が大きくなる5年、10年後が楽しみですよね。
↓画像は久原~鳴石間の伊万里行きです。
Matsuuratetsudou_kuharaeki1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 佐賀県伊万里市山代町久原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

早春の只見線 その13

只見~会津蒲生間の叶津ループ橋を渡る会津若松行き430Dです。 この画像のプロパティを確認すると、3月11日14:45:55となっていました。 あの日から40日が過ぎようとしていますが、何とか会議ばかりしていないで、もう少しスピード感のある迅速な対応が出来ないものでしょうか。(-_-;)
Tadamisen_tadamigamou2
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字蒲生→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

早春の北陸本線 その3

今月末から運転が始まる磐物は地理的に諦めるしかありませんが、「SL人吉」か「SLやまぐち」だったら何とかなるかも知れません。^^; ただ、どちらの路線も全くの未知数だから又一から出直しです。 磐越西線も3年掛けて、やっと分かりかけて来たところだったのですが・・・まぁ、こればかりは仕方がありませんよね。 はい、きっぱり諦めます。←嘘です。(笑)
↓画像は北陸本線水橋~東富山間の普通列車です。 ここで撮ってから未だ1月も経っていないのですが、周囲の環境が急激に変わったせいか、何となく遠い昔のような気がしてなりません。
Hokurikuhonsen_tateyama2
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県富山市野田→こちら  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

春の筑肥線 その3

咲花駅の桜が開花したようです。 今後の気温にもよりますが、もしかするとゴールデンウィーク前半であればSLと桜のコラボが見られるかも知れませんね。 うぅ・・やはり桜とD51のコラボが見たかったなぁ。(´;ω;`)うぅぅ・・
↓画像は筑肥線駒啼駅の桜です。 大きさはそれ程でもなかったのですが、結構存在感があると言うか・・・とまぁ、そんな訳でここではこの桜に主役になって頂きました。(*^^)v
Chikuhisen_komanakieki2
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 筑肥線駒啼駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

桜の松浦鉄道 その3

松浦鉄道浦ノ崎の桜ですが、全体的な規模は磐越西線咲花駅の半分程度しょうか。 ただ、一本一本が比較的大きいと言うか太いため、見応えはかなりのものかも知れません。(^^♪ ホント、ホームで花見をしたくなる心境が何となく理解出来るような気がします。(笑)
Matsuuratetsudou_uranosakieki3
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 松浦鉄道浦ノ崎駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その3

東北南部の桜も本番を迎えたようですね。 先週あたりから時々只見線沿線(柳津)の開花状況をチェックしているのですが、何故か今年は殆ど更新されていないのは、やはり今回の震災の影響なのでしょうか。(@_@;) 情報が無いため何とも言えませんが、柳津のあの見事な桜も今が見頃なのかも知れませんね。 故郷は遠くにありて思うもの・・・あぁ~柳津の桜が見たい。^^;
↓画像は桜吹雪が舞う滝谷駅です。
Tadamisen_takiyaeki5
◆ 撮影日 2010年5月5日
◆ 撮影地 滝谷駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早春の信越本線 その7 「北越3号」

九州地区の485系がこの春で全て引退してしまいました。 何故この時期に・・・と愚痴を言っても仕方がありませんが、どうもタイミングが悪いですよね。(´・ω・`)ショボーン
↓画像は米山~笠島間の「北越3号」です。 私が東日本に戻るまで、どうか国鉄色の485系が残っていますように。ヾ(_ _*)オネガイ・・・
Shinetsuhonsen_yoneyamakasazima1
◆ 撮影日 2011年3月5日
◆ 撮影地 新潟県柏崎市米山町→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

春の唐津線 その1

春霞の中の笹原峠です。 両側の菜の花にもうちょっとボリュームがあれば結構絵になったような気がするのですが、まぁ、初めて行った場所で贅沢を言ったら罰が当たりますよね。(^_^;) ついつい我侭を言ってしまうのは私の性格のようです。(笑)
↓画像は多久~厳木(「きゅうらぎ」と読みます。)間の西唐津行?きです。
Karatsusen_takukyuuragi1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 事情により省略させて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その2

こちらに来て未だ半月しか経っていないのに無性に懐かしくなるものが・・・三島の宿の「掻き揚げ蕎麦」、大内宿の「高遠蕎麦」、それに平石亭の「とろろ蕎麦」とか。 あ、何か食べ物ばかりですよね。^^; でも、蕎麦好きにとって只見線や磐越西線沿線はグルメの宝石箱と言うか、蕎麦以外にも本当に美味しいものがいっぱりあいますので、東北を元気にする意味でも是非とも会津や奥会津に出掛けて見て下さい。o(_ _)oペコッ 私も陰ながらネットで東北地方の物産などを時々購入させて頂くことにします。
↓画像は春の穏やかな日差しをいっぱい浴びて根岸~会津高田間を快走する会津若松行きです。 こんな長閑な風景も暫く見ることが出来ないと思うと・・・早く故郷に帰りたいなぁ~。(´;ω;`)ウウ・・・
Tadamisen_omoide1
◆ 撮影日 2010年5月15日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町字高田道西→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

故郷は遠くにありて思うもの・・・その1

只見線は故郷ではありませんが、何となくそれに近いものがあるようです。 離れて初めて分ることってありますよね。 今思えば色んなことがあったなぁ~。 膝を骨折していたにも拘わらず雪の中をガンガン歩き回って見たりと・・・結構むちゃなこともいっぱいしたけど、やはり私は只見線が大好きなようです。(;´▽`A``  好きだからこそ3年間で50~60回も通えたのでしょうね。 と、言うことで新米鉄ちゃん改め「只見君」とでも改名しようかと・・・あ、これはちょっと僭越過ぎたかな。(笑) 只見線にはキャリア何十年と言った大御所様が多数居られるようですので、もっともっと経験を積んでから改名を検討することとします。
↓画像は昨年の柳津月光寺の桜です。 ここの桜ももう一度見たかった桜の一つです。
Tadamisen_gekkouzi_sakura3
◆ 撮影日 2010年5月2日
◆ 撮影地 柳津月光寺→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

桜の松浦鉄道 その2

福島~仙台間の新幹線リレー号に私の大のお気に入りの583系が充当されているとのこと。 かって東北本線での花形列車だった583系の最後の晴れ舞台と言ったところでしょうか。^^; ちょっと不謹慎かも知れませんが見たかったなぁ~。。 どうか私が東日本へ戻って来るまで583系が現役で残っていますように。o(_ _)oペコッ
↓画像は583系とは全く関係なく、松浦鉄道浦ノ崎駅の桜です。 
Matsuuratesudou_uranosakieki2
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 松浦鉄道浦ノ崎駅→省略 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

早春の只見線 その12

いよいよ只見線が全通したようですね。 この冬は記録的な大雪の影響で長期間運休となり、その後の地震で更に運休が続きましたが、ホント、待ちに待ったと言った感じでしょうか。(;´▽`A`` いや永かったなぁ~。 
↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行きの426Dです。
Tadamisen_hayatomiyashita3
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 只見線第三橋梁付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

春の筑肥線 その2

九州での撮り初めは松浦鉄道を中心に、唐津線→筑肥線と回って来たのですが、どこの路線でも菜の花が至るところで見られました。 さすが九州と言うか、そう言えば磐越や只見で菜の花ポイントってあったような無いような・・・あ、春は桜ばかり追っていたから分からなかっただけかも知れませんね。(;´▽`A``
↓画像は桃川~金石原間の伊万里行きです。
Chikuhisen_momokawakaneishihara1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 佐賀県伊万里市松浦町山形→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

早春の氷見線 その3

氷見線の画像もこれで最後になりそうです。 まぁ、移動途中にもかかわらず、立山が見えただけでも本当に幸運だったのかも知れませんね。 
↓画像は雨晴~越中国分間の高岡行き普通列車です。 バックの立山を絡めようとすると、どうしても撮る位置と構図が決まってしまうと言うか・・・まぁ、ここもこんなものでしょうか。^^;
Himisen_amaharashikaigan3
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県高岡市太田→こちら

↓ちなみに氷見線に拘らなければこんな風景も撮れます。 え~絶景かな絶景かな!(≧∇≦)
Himisen_amaharashikaigan4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

早春の只見線 その11

只見線沿線の開花情報がほとんど入って来ませんが今年も遅れ気味なのでしょうか。 確か昨年はゴールデンウィーク前後が満開だったような・・まさかそこまでは遅れないと思いますが、九州も10日前後遅れていましたので、もしかすると、満開は4月末ぐらいにずれ込むかも知れませんね。
↓画像は会津水沼~早戸間の会津若松行きの426Dです。
Tadamisen_mizumumahayato
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜の松浦鉄道 その1

かの有名な松浦鉄道浦ノ崎駅の桜もほぼ満開でした。 有名なだけに撮影者(旅行者?)もそれなりに多かったのですが、多いと言ってもあの咲花の混雑に比べればもう月とすっぽん。^^; 私は長閑でのんびりした撮影が好きかな。 そうそう私が行った時には、駅のホーム内でシートを広げて花見をしているグループがありましたが、ホント、のんびりしていますよね。(;´▽`A``
Matsuuratetsudou_uranosakieki1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 松浦鉄道浦ノ崎駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の筑肥線 その1

聞くところによると九州の桜の開花は昨年よりも10日前後遅かったとか・・・そのお陰と言っては何ですが、今日はどこへ行ってもほぼ満開の桜を見ることが出来ました。  
↓画像は筑肥線駒鳴駅の桜です。 春の言えば桜、それに菜の花、黄色のキハも春の季節にはぴったりだとは思いませんか。(*^^)v
Chikuhisen_komanakieki1
◆ 撮影日 2011年4月9日
◆ 撮影地 佐賀県伊万里市大川町駒鳴→こちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

早春の北陸本線 その2

今九州では桜が満開です。 多分今週末ぐらいがピークかと。 家の片付けの事は暫し忘れることにして近くに桜を撮りに行って見ようかと思っているのですが、ただ、どこに行けば桜があるかも全く分からない状態では、行きようがありませんよね。(笑) まぁ、犬も歩けば棒に当たると言うことで、とりあえず出掛けて見ようかな。^^;
↓画像は北陸本線水橋~東富山間の上り「北越」です。   
Hokurikuhonsen_hokuetsu
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県富山市平榎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

早春の氷見線 その2

出てきてびっくりって感じでしょうか。 それにしても列車がこんなに大きく写るとは。(笑) 人間の感と言うのは本当に当てにならないのが分かりました。^^; 言い訳をするようですが、当初抱いていたイメージは、列車の大きさはこの半分か大きくても2/3程度で、これでは主役の立山の存在が少々霞んでしまいますよね。
Himisen_amaharashikaigan2
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県高岡市太田→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

冬の只見線 その19

今週末には会津坂下~会津川口間が開通するようです。 いよいよ只見線全通の日も近いかも知れません。 今回の異動で只見線からは遠く離れてしまいましたが、やはりどうしても気になるのは只見線や磐西線のことばかり。 そしてこの時季目に浮かぶのは柳津の桜や新緑の六十里・・・離れて初めて分る只見線の素晴らしさと言ったところでしょうか。^^;
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行きの428Dです。 そう言えば昨年の今頃にはこの付近に白鳥がいっぱい集結していたのですが今年はどうなのでしょうか。
Tadamisen_negishiaizutakada2
◆ 撮影日 2011年2月19日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町雀林→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

早春の只見線 その10

福島県では今回の震災で直接の被害を余り受けていなかった中通地方や会津地方の観光地が原発の風評被害に襲われているとのこと・・・福島の名前を出しただけで何でもかんでも敬遠されてしまうのは、本当に何とかならないものでしょうか。 こんな時こそ政府の断固たる姿勢とリーダーシップが必要だと思うのですが、残念ながら何をやっているのか今全くその姿が見えません。(@_@;) 信じたくはありませんでしたが、経済は一流でもやはり政治は三流-(マイナス)のようですね。
↓画像は会津宮下~早戸間の会津川口行き425Dです。 福島では私のお気に入りだった芦ノ牧や東山温泉、それに柳津や会津宮下の素朴な温泉街に少しでも早く活気が戻るよう、心より祈っています。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_miyashitahayato
◆ 撮影日 2011年3月11日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字早戸→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

早春の北陸本線 その1

やっと九州にたどり着きました。 いや遠かったなぁ~。(;´▽`A`` あちこち寄ったものだから、九州に着くまで実に4泊5日も掛かってしまいました。 今、荷解き中で家の中はシッチャカメッチャ状態ですが、ネットだけは何とか繋がりましたので、又、ボチボチアップしていきたいと思います。(*^^)v
↓画像は北陸本線水橋~東富山間の上り「はくたか」です。 立山連峰の剣岳(多分)を何とか絡めようと、少々窮屈な構図になってしまいましたが、こうやって見ると剣岳の荒々しさがはっきり分かりますよね。
Hokurikuhonsen_hakutaka1
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県富山市野田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

早春の氷見線 その1

九州への移動の途中で寄った氷見線です。 ここ雨晴海岸から立山連峰が望めるのは一年のうち18~20日前後とか・・・確率にして5%のようですが、この日の立山はこの5%の中に入るのでしょうか。 やはりちょっと霞んでいるかな。^^;  さてこんな所で油を売ってないで、先を急がねば。(  ̄^ ̄)ゞ
Himisen_amaharashikaigan1
◆ 撮影日 2011年4月1日
◆ 撮影地 富山県高岡市太田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »