« 冬の只見線 その2 | トップページ | 秋の磐越西線 その20 »

2011年1月17日 (月)

冬の米坂線 その8

冬景色の撮影はホント運次第のようです。 先日も阿賀野川の対岸で列車を待って
いたら突然吹雪きに見舞われホワイトアウト状態に・・^^; 雪の中の風景撮影だけで
も結構大変なのに、それに更に鉄道を絡めるとなると、やはり天命を待つしかないの
かも知れませんね。(^^ゞ 人事を尽くして天命を待つ! う~ん、悟りの境地に達する
には未だ程遠いようです。(笑)
↓画像は今泉~萩生間の坂町行き1120Dです。
Yonesakasen_imaizumihagyuu
◆ 撮影日 2011年1月2日

そう言えばここで二年前に撮った心に残る一枚を紹介しましょうね。(*^^)v ↓画像
は二年前まで米坂線では極普通に走っていた国鉄急行色コンビです。 バックの木
々が綺麗なクリスマスツリー状態になっていたのと、光線の具合も良かったのか、
今でもこの光景が忘れられません。
Yonesakasen_omoide
◆ 撮影日 2009年2月1日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

|

« 冬の只見線 その2 | トップページ | 秋の磐越西線 その20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の米坂線 その8:

« 冬の只見線 その2 | トップページ | 秋の磐越西線 その20 »