« 冬の米坂線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その30 »

2011年1月 6日 (木)

冬の会津鉄道 その5

桜ならぬ雪の花が満開となった湯野上温泉駅です。 ここ湯野上温泉駅は桜が大変
有名なようですが、この風景を見ると何となく分るような・・・只今満開の桜を妄想中。
(笑) 
↓画像は会津田島行きの普通列車です。 この列車にも野口博士のペイントが施され
ていました。 会津地方ではきっと偉大な郷土(福島)の英雄なのでしょうね。^^;
Aizutetsudou_yunokamieki
↓ちなみに湯野上温泉の駅舎は日本で唯一?の「茅葺き屋根」の駅舎とか。 近くに
ある大内宿の町並みをイメージしたそうですが、結構いい感じかも・・です。(*^^)v
Yunokamionseneki
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 湯野上駅→省略

|

« 冬の米坂線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その30 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の会津鉄道 その5:

« 冬の米坂線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その30 »