« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

冬の只見線 その4

え!列車は?って言われそうな画像ですよね。^^; まぁ、ここは静寂な世界に包ま
れた只見川の風景と言うことで・・・しかし雪の中って本当に音がしませんよね。 そ
う言えば音もなく急に列車が現れてシャッタチャンスを逃したってこともあったような
無いような。(笑)
↓画像は会津西方~会津桧原間の428Dです。 只見川に浮かぶ小島で「静寂」さ
を表現したつもりなのですが・・いかがなものでしょうか。(;´▽`A``
Tadamisen_seihouhinohara
◆ 撮影日 2011年1月29日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字西方→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

冬の只見線 その3

三度目の正直と申しましょうか、今回一部運休はしていましたが、何とか撮影する
ことが出来ました。(;´▽`A`` いや、只見線の撮影は正に自然との闘いのようです。
↓画像は大志集落が望めるお気に入りポイントで撮った会津川口行き425Dです。
やはりここからの風景は心が和みますよね。 只見川に映る風景も綺麗でしたよ。
(*^^)v あ、そうそう、ここも最近の大雪の影響で2~3mぐらいの雪の壁(山?)が
出来ていました。 もし行かれる場合には怪我のないよう十分な注意をお願いしま
す。 昨年雪の中の撮影で少し痛い経験をした者からの助言です。^^;
Tadamisen_nakagawakawaguchi
◆ 撮影日 2011年1月29日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

冬の磐越西線 その13

「あいづライナー」撮影の合間に撮った「あかべぇ号」です。 え!どこに「あかべぇ」
かあるか分からないって? よ~く見て下さい。 先頭部分の真ん中に・・・そう、そ
こです。 分からない人は心眼でお願いします。(;´▽`A``
Banetsusaisen_akabei1
↓ではこれではどうでしょうか。 先頭部分と横にも「あかべぇ」がこれでもかって感
じで描かれていますよ。(笑)
Banetsusaisen_akabei2
これでもわかり難いですか・・・ではアップのアップで。 ↓これだったら分かります
よね。(≧∇≦)
Akabeiappu
◆ 撮影日 2010年12月24日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡磐梯町大字更科→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の会津鉄道 その14

企画倒れと言うか、イメージとはちょっと違ってしまったのがこれ。(≧∇≦) 先ず、
列車が大き過ぎました。  線路からの距離から、この半分ぐらいの大きさだと思っ
ていたら、たった一両なのに画面ギリギリ。(笑) それに下回りが予想以上に隠れ
てしまった等々、まぁ、これも経験かな。 次回チャンスがあればリベンジする予定
です。(  ̄^ ̄)ゞ
↓画像は会津田島行きの普通列車です。
Aizutetsudou_tounohetusi2
◆ 撮影日 2011年1月21日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

冬の米坂線 その11

こんな風景に出会えるのは一年でいったり何日あるでしょうか。 米坂線も結構通
ったつもりなのですが、この弁当沢でこのような真っ白な景色を見たのはもしかす
ると初めてかも知れません。(@_@;) 暫しこの景色に酔いしれたりして・・・(笑) 
↓画像は坂町行きの1131Dです。
Yonesakasen_numazawaisaryou2
◆ 撮影日 2011年1月9日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

冬の磐越西線 その12 「クリスマストレイン」

今日のBS放送で、「にっぽん鉄道写真の旅」と題して磐越西線が紹介されていた
ようです。(*^^)v 番組に出演されていたのはあの「ゆる鉄」で有名な中井精也さん。
確か12月24日のイブの日だったと思いますが、山都の定番ポイントでの収録風
景を目撃してから、放送日を首を長く長~くして待っていました。(笑)
↓画像は五十島~三川間の「クリスマストレイン」です。 私も「ゆる鉄」を目指そう
かなぁ~。(;´▽`A``
Banetsusaisen_igashimamikawa3
◆ 撮影日 2010年12月24日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町白崎→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の只見線 その35

秋から晩秋に掛けての第一橋梁の画像を二枚。(^^ゞ ↓先ず一枚目は「ぐるり一
周号」が走った11月7日の会津若松行き428Dです。 さて、紅葉具合はと言うと・・
そうだなぁ~全体的に見れば70~80パーセントと言った感じでしょうか。 
Tadamisen_daiichikyouryou1
↓次に二枚目は11月26日の同じく会津若松行きの428Dです。 こんな風景を見る
と、もろ晩秋って感じですよね。^^; 前回、前々回と会津鉄道へ浮気してしまいました
ので、次回行く時は是非とも只見線の雪景色をものにして帰りたいと思います。まぁ、
これも運次第ですけどね。(笑)
Tadamisen_daiichikyouryou2
◆ 撮影地 只見線第一橋梁→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

冬の会津鉄道 その13

カメラを持つ手に力が入る瞬間・・・やはり列車の飛び出しを狙う撮影の時ではない
でしょうか。^^;  でも、列車が遅れたりすると、次第に集中力は途切れ、「あっ!」
と思った時には既に遅かったってことも度々。(笑)
↓画像は会津下郷~弥五島間の会津若松行きの普通列車です。 こんな時には定
刻でやって来る会津鉄道は、本当に助かります。(*^^)v
Aizutetsudou_shimogouyagoshima
◆ 撮影日 2011年1月21日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の米坂線 その10

橋梁手前の木々、それにバックの山々も真っ白・・・そんな風景に出会いたくてもう
何回ここを訪れているでしょうか。(笑) 自然が思うようにならないのは重々分かっ
ているつもりなのですが、でも、そろそろ女神様が微笑んでくれないかなぁ。(;´▽`A``
↓画像は萩生~今泉間の米沢行き3822Dです。 この日の風景を点数で言えば
、う~ん、65点! 又頑張ります。o(_ _)oペコッ
Yonesakasen_hagyuuimaizumi
◆ 撮影日 2011年1月2日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

冬の磐越西線 その11

最近人気急上昇中?のタラコ色のキハ47型気動車です。(^^ゞ   キハ52や58だ
ったら見ただけで分るようになったのですが、どうもこの40型気動車はどれが40
でどれが47なのか、今ひとつ分かりません。(@_@;)  まぁ、これからはこの型の
気動車も次第に貴重になることだし、ちょっと本気で覚えるようにしようかな。(笑)
↓画像は五十島~三川間の津川行き普通列車です。 あ、少々分かり難いかも
知れませんが、この時の編成は「タラコ」+「青」+「赤」の三色団子編成でした。
Banetsusaisen_igashimamikawa
◆ 撮影日 2011年1月16日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町あが野南→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

秋の只見線 その34

昨年秋の「ぐるり一周号」をどこで撮るか、最後まで迷ったポイントがここです。^^;
結局四橋の俯瞰を選んでしまったのですが、後で考えるとここが良かったかなぁ
~とか・・まぁ、後悔するのはいつものことですけど。(笑) 
↓画像は早戸~会津宮下間の会津若松行き430Dです。 よ~し、今年の秋は
ここで撮るぞぉ~って言ったら鬼が笑うでしょうか。(;´▽`A``
Tadamisen_hayatomiyashita
◆ 撮影日 2010年11月6日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字沼沢→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の会津鉄道 その12

「雨にも負けず 風にも負けず 冬の大雪に負けず ・・・中略・・・ いつも定刻でや
って来る会津鉄道を 私は偉いと思う」(笑) この定刻ってのがホント凄いですよね。
雪の中で何度か待ちぼうけを経験した辛さを味わうと、会津鉄道が何となく逞しく思
えて来るから不思議です。(≧∇≦)
↓画像は大川ダム公園駅に停車中の会津田島行きの普通列車です。 この列車も
大雪を中を定刻で出発して行きました。
Aizutetsudou_ookawadamueki
◆ 撮影日 2011年1月22日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

冬の会津鉄道 その11

会津鉄道に魅せられて昨日、今日と再度行って参りました。(^^ゞ  実は前回同様、
一日目は只見線、二日目が会津鉄道の予定だったのですが、当日の運行情報を
見ると、只見線が又もや運行休止になっているではありませんか。(@_@;) いや
はや運が無いと言うか何と言うか・・・(苦笑) まぁ、そのような訳で、予定が立たな
い只見線は今回も「スパ」っと諦め、二日間とも会津鉄道にお邪魔した次第です。 
しかし、雪には左右されずほぼ定刻で運行されている会津鉄道は凄いと言うか、
会津鉄道恐るべしって感じですよね。
↓画像は塔のへつり~湯野上温泉間の会津若松行き普通列車です。 一日目は
「塔のへつり駅」周辺の風景が結構面白かったので、蕎麦を食べながらこの付近
で半日遊んでしまいました。^^;
Aizutetsudou_tounohetsuriyunokamion
◆ 撮影日 2011年1月21日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

秋の只見線 その33

只見線の撮影と言えば第一から第八橋梁をそろえる福島側がどうしてもメインとな
るような気がしますが、新潟側もなかなか侮れないポイントがいっぱいあります。
(^^ゞ ただネックとなるのが、冬時期の大白川駅から先の通行止めかも知れません
ね。 そう言えば・・・確か大白川から六十里越えの間に水力発電所の施設があった
と思うのですが、この発電所の職員の方いったいどうしているでしょうか。(@_@;) 
↓画像は小出行きの423Dです。 
Tadamisen_ooshirakawakakinoki3
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の磐越西線 その10

今日の只見線は大白川~会津川口間で終日運休になったようです。 今週末付近
に只見・会津方面へ行く予定にしているのですが・・又運休になったらどうしましょう
か。(;´▽`A`` いや、会津鉄道があるかな。(笑)
↓画像は阿賀野川に沿って走る新津行きの普通列車です。 線路の手前は国道
49号線なのですが、ラッキーにも車が一台も走っていなかったりして。 これって偶
然とは言え結構凄いことだとは思いませんか。(*^^)v
Banetsusaisen_tsugawamikawa
◆ 撮影日 2011年1月10日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町黒岩→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

冬の米坂線 その9

たまには車輌アップの画像を一枚。(笑) これがキハ52だったらなぁ~。^^; ホント
つい二年前まではいつ行っても普通に見られたのが、今となっては何となく不思議
な感じがします。
↓画像は羽前松岡~伊佐領間の米沢行き3822Dです。
Yonesakasen_matsuokaisaryou2
◆ 撮影日 2011年1月9日

↓ちなみに二年前にはキハ52がこんな感じで頑張っていましたよぉ~。(*^^)v あ、
最近米坂線がちょっと「懐かし」シリーズ化していますかね。(笑)
Yonesakasen_omoide
◆ 撮影日 2009年2月22日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字伊佐領→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

冬の会津鉄道 その10

「その7」から撮った深沢橋梁をダム湖側から見るとこんな感じになります。 この
時の着雪具合は今ひとつでしたが、もし手前の木々が真っ白になったらと思うと・・
いつも頭の中は自分勝手な妄想でいっぱいです。(;´▽`A``
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutetsudou_yunokamionsenashinomak
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の磐越西線 その20

三川~津川間にある本尊岩が望める俯瞰ポイントです。 手前のゴツゴツした本尊
岩が結構迫力がありますよね。^^; 紅葉時期に復路のSLをここで撮ることが出来た
ら良かったのですが、さすがにこれは無理なようです。(笑)
↓画像は津川行きの普通列車です。
Banetsusaisen_mikawatsugawa2
◆ 撮影地 2010年11月20日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町小花地→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

冬の米坂線 その8

冬景色の撮影はホント運次第のようです。 先日も阿賀野川の対岸で列車を待って
いたら突然吹雪きに見舞われホワイトアウト状態に・・^^; 雪の中の風景撮影だけで
も結構大変なのに、それに更に鉄道を絡めるとなると、やはり天命を待つしかないの
かも知れませんね。(^^ゞ 人事を尽くして天命を待つ! う~ん、悟りの境地に達する
には未だ程遠いようです。(笑)
↓画像は今泉~萩生間の坂町行き1120Dです。
Yonesakasen_imaizumihagyuu
◆ 撮影日 2011年1月2日

そう言えばここで二年前に撮った心に残る一枚を紹介しましょうね。(*^^)v ↓画像
は二年前まで米坂線では極普通に走っていた国鉄急行色コンビです。 バックの木
々が綺麗なクリスマスツリー状態になっていたのと、光線の具合も良かったのか、
今でもこの光景が忘れられません。
Yonesakasen_omoide
◆ 撮影日 2009年2月1日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

冬の只見線 その2

柿も秋から冬のかけての重要なアイテムですが、絡めるとなると皆さん結構苦労
しているのではないでしょうか。 柿と線路の位置関係や柿の枝ぶり等々、「おぉ、
いい感じの柿だなぁ」って思っても間に家や電柱が入ったりと・・・^^; まぁ、これも
勉強なのかな。(笑) 
↓画像は会津坂本~柳津間の会津川口行き425Dです。 ここの柿は枝ぶりが
ちょっと微妙と言うか、迷った割には今ひとつだったようです。(-_-;)
Tadamisen_sakamotoyanaizu2
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字細八→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の会津鉄道 その9

会津鉄道のプチ三橋です。 「その1」と同じでは、と思われるかも知れませんが、
撮った日が違うと言うことで・・^^;  う~ん、列車も同じだし、ちょっと分かり難いか
も知れませんね。 ただ、よ~く見るとバックの山々の白さ具合とか、雪が降って
いる、いないの違いで分ると思うのですが。
↓画像は湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間の会津若松行き快速列車です。
Aizutesudou_yunokamiashinomakionsen
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字高陦→こちら

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

秋の只見線 その32

昨年秋の「SL会津只見紅葉号」の画像も未だ少し残っていました。^^; この日(28
日)は冷たい雨が一日中止むことはありませんでしたが、そのお陰でここでも綺麗
に尾を引くような白い煙を拝むことが・・・まぁ、ものは考えようかと。(笑)
↓画像は第一橋梁を渡る復路の「SL会津只見紅葉号」です。そうそうちょっと驚い
たのはいつの間にかこのポイントへ通じる立派な道路が整備されていたことでしょ
うか。(@_@;) 車は多分無理としても、冬雪が積もっても入れそうな感じでしたので、
この冬の撮影ポイント候補の一つになりそうです。(*^^)v
Tadamisen_seihouhinohara
◆ 撮影日 2010年10月28日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

冬の磐越西線 その9

通過少し前から風が強くなって雪煙が・・・(@_@;) タイミングが悪いと言うか。(笑)
こんな日ってないですか。 列車が遅れていて、諦めて撤収しようとしたら目の前を
通過したとか。^^; 
↓画像は五十島~三川間の会津若松行き普通列車です。
Banetsusaisen_igashimamikawa
◆ 撮影日 2011年1月10日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町白崎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

冬の米坂線 その7

「弁当沢・紅葉橋」も真っ白なベールに包まれていました。(*^^)v この日はこの風
景が見られただけでもラッキーだったかも知れません。 たまたまかも知れません
が、通過する時に雪が止んでくれたのは、この時だけだったような気がします。^^;
↓画像は坂町行きの1131Dです。
Yonesakasen_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2011年1月9日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

冬の会津鉄道 その8

「その1」で紹介した湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間にある会津鉄道のプチ三橋を
国道側から見るとこんな感じになります。 雰囲気的にはやはり反対側のほうが、
三橋ぽいでしょうか。^^; え~っと、ではプチプチ三橋と言うことで。(笑)
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutesudou_yunokamionsenashinomaki
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字小沼崎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

秋の只見線 その31

大白川~柿木間の復路の「只見紅葉号」です。 う~ん、何となく前に同じような構
図で撮ったような・・・^^; 進歩がないですね。(笑)  まぁ、紅葉メインと言うことでお
許し下さい。m(__)m
Tadamisen_ooshirakawakakinoki
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

冬の会津鉄道 その7

芦ノ牧温泉南~湯野上温泉間の通称深沢橋梁?と呼ばれるところです。 会津鉄
道沿線では定番ポイントのようですが、大雪の時などにはもしかすると通行止めに
なっているかも知れませんのでご注意を。(@_@;)
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutetsudou_yunokamiashinomakimina
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

あ、そうそう今回は芦ノ牧温泉駅の「バス」君にも会って来ました。(*^^)v 行った時
には丁度お休み中でしたが、駅長帽を被ったまま湯たんぽを抱えてお休みしてい
る姿も何となく可愛らしいですよね。(*^_^*)
Aizutetsudou_basu2
↓駅の待合室には駅長室も・・・ 掲示板によると「バス」君の苦手なものは、①犬
②元気バリバリの子供 ③酔った親父の大声 ④無理やり「起きなさ~い!仕事し
なさ~い!」と耳元で叫ぶおばさんとのこと。 人気者だから仕方がないけど「バス」
君もストレスが溜まるでしょうね。 ちなみに時々猫パンチが飛んで来るそうです。^^;
Aizutetsudou_basu3
◆ 撮影地 会津鉄道芦ノ牧温泉駅→省略 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

冬の米坂線 その6

巧みの技とでも言うのでしょうか。 いつ行っても感心するのは国道113号線の完
璧なまでの除雪作業です。 薄皮一枚で綺麗に剥いでいくような感じなのですが、
やはり豪雪地帯であるが故の熟練した技があるのでしょうね。(*^^)v
↓画像は越後金丸~小国間の1130Dです。  ここではポイントに辿りつくまで1m
前後の雪の壁に阻まれ、今年初めてスノーシューが活躍しました。^^;
Yonesakasen_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2011年1月9日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の磐越西線 その19

又もや豆粒画像に・・・^^; よ~く見ないと分からないのですが、右上にちょっとだけ
見えるのが磐梯山(三角形の山)のようです。 「へぇ~こんなところでも見えるんだ
ぁ」ってことで無理やり取り入れて見ました。(笑)
↓画像は日出谷~豊実間の会津若松行き普通列車です。
Banetsusaisen_hideyatoyomi
◆ 撮影日 2010年11月21日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町豊実→こちら
                
        ※マピオンにはありませんが豊実地区から林道日出谷~八ッ田線
          に続く林道(舗装道路)があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

冬の米坂線 その5

今日の米坂線は弁当沢~子子見付近が純白に染まっていました。o(*^▽^*)o 雪
が強くなると遠方が霞んでしまうため今回はとりあえず接近戦で。^^;
↓画像は羽前沼沢~伊佐領間の坂町行き1129Dです。 このポイントの難点はや
はり歩道部分が狭いことでしょうか。 今日も列車を待っている間、車が撥ね飛ばし
た雪の洗礼を何度受けたことか・・(@_@;)  もし次回行く機会があれば、今度は完
全防水服で行くことにします。(笑)
Yonesaksen_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2011年1月9日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字綱木箱口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

冬の磐越西線 その8 「クリスマストレイン」

雪が無かったら流してしまえ!ってことでここでは流し撮りに挑戦。(笑) 結果はまぁ
まぁって感じでしょうか。 最近ちょっと自信がついたりして。^^;
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路の「クリスマストレイン」です。
Banetsusaisen_kanosehideya2
◆ 撮影日 2010年12月24日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

冬の会津鉄道 その6

湯野上温泉~塔のへつり間の国道側から撮った一枚です。 「その3」の風景もそうな
のですが、どことなく只見線の入広瀬の国道側から見た風景に似ていませんか。(^^♪
え!そんな風には見えないって? そうかなぁ~雰囲気的にはちょっと似ていると思う
けどなぁ。^^;
↓画像は会津若松行き普通列車です。 
Aizutetsudou_tounohetsuriyunokami
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の只見線 その30

前に秋の紅葉画像が未だ少し残っていると言ったのですが、本当のところを言うと、
未だ「ワンサカ」残っています。^^; 去年も結構あちこち走り回ったもんなぁ~。(笑)
↓画像は大白川駅を出発した会津若松行きの430Dです。 そう言えば大白川駅
構内にある蕎麦処「平石亭」さんには昨年は大変お世話になりました。 冬季は休
業中ですが、出来れば雪が溶け出した頃に又お邪魔したいと思います。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_oohsirakawaeki
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

冬の会津鉄道 その5

桜ならぬ雪の花が満開となった湯野上温泉駅です。 ここ湯野上温泉駅は桜が大変
有名なようですが、この風景を見ると何となく分るような・・・只今満開の桜を妄想中。
(笑) 
↓画像は会津田島行きの普通列車です。 この列車にも野口博士のペイントが施され
ていました。 会津地方ではきっと偉大な郷土(福島)の英雄なのでしょうね。^^;
Aizutetsudou_yunokamieki
↓ちなみに湯野上温泉の駅舎は日本で唯一?の「茅葺き屋根」の駅舎とか。 近くに
ある大内宿の町並みをイメージしたそうですが、結構いい感じかも・・です。(*^^)v
Yunokamionseneki
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 湯野上駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

冬の米坂線 その4

↓飯豊山をバックに羽前松岡~伊佐領間を快走?する米沢行きの1130Dです。 側
面「キラリ」を狙ったのですが・・・(@_@;)
Yonesakasen_matsuokaisaryou1
↓ナント!ファインダから出たところで「キラリ」 もう少し引いておけばなぁ~。(>_<)
Yonesakasen_matsuokaisaryou2
◆ 撮影日 2010年12月19日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の磐越西線 その18 

磐越西線の秋画像も未だ少し残っていますので、只見線同様、今暫くお付き合い下さ
い。m(__)m ↓画像は高郷の温泉俯瞰から撮った新津行き231Dです。 紅葉のピー
クは既に過ぎていたようですが、こうやって見ると熟れた紅葉も又おつなものかと・・^^;
Banetsusaisen_oginoonobori2
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 福島県喜多方市高郷町揚津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

冬の会津鉄道 その4

雪景色の撮影は時間との勝負・・真っ白な雪景色も太陽が顔を出して気温が上がる
と、あっと言う間に消滅してしまいます。 この日は午前中は曇りで気温が低かったた
め何とか持ってくれたのですが、午後になると予報に反して晴れ間が広がり、見る見
るうちに木々の着雪は落下。(@_@;) こんな時の心境はと言うと「お願いだから雲っ
てくれ」って感じでしょうか。(笑) 
↓画像は湯野上~塔のへつり間の鬼怒川温泉行き快速です。 ハラハラしらがらも
この時までは何とか持ってくれたようです。(;´▽`A``  Aizutetudou_yunokamitounohetsuri
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字白岩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

冬の磐越西線 その7 「クリスマストレイン」

昨日今日のBS放送で、某有名鉄道カメラマン2名?の方を取り上げた二時間番組
が放映されているようです。  昨日は大井川鉄道と釧網本線、今日はいすみ・小湊
鉄道と磐西・只見線とのこと。 多分再放送だと思いますが、興味のある方はどうぞ。
↓画像は大雪だった昨年12月25日の馬下~咲花間の「クリスマストレイン」です。
この時既に20分程度遅れていましたが、まさかこの後にC57最大の試練が待って
いるとは思ってもいなかったでしょうね。Σ( ̄ロ ̄lll)
Banetsusaisen_umashitasakihana
◆ 撮影日 2010年12月25日
◆ 撮影地 新潟県五泉市佐取→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の只見線 その29

秋の紅葉画像が未だ少し残っていますので、冬の画像の合間に時々お付き合い
下さい。o(_ _)oペコッ ↓画像は早戸~会津水沼間の「ぐるり一周号」です。 線路
横の道路の車は追っ掛けの方の車でしょうか・・「タラコ」君もまさかこんなに騒が
れるとは思いもしなかったのでは。(笑)
Tadamisen_hayatomizunuma
◆ 撮影日 2010年11月7日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

冬の会津鉄道 その3

会津鉄道も結構面白い風景があるような気がします。 今回はたった二日間だけで
したが、行くことろ全てが新鮮と言うか・・あ、初めての場所だったら当然ですか。^^;
(笑) ↓画像は塔のへつり~湯野上間の会津若松行き普通列車です。 ちなみにこ
の車輌にはかの有名な千円札、いやかの有名な野口英世博士がペイントされてい
るのですが、これだけ離れるとちょっと分かりませんよね。(笑) 
Aizutetudou_tounohetsuriyunokami
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の米坂線 その3

米坂線沿線も最近の寒波で一面の雪景色になっていました。 今回はこの寒波に
よる木々の着雪を期待して行ってみたのですが、残念ながら木々の着雪は皆無。
(;´▽`A`` 又、出直しですね。(笑) 
↓画像は羽前沼沢~手ノ子間の米沢行き3822Dです。 そうそう、今日はこの雪
の中で撮っている方(1名)を発見。 ちょっぴり嬉しかったりして。^^;
Yonesakasen_numazawatenoko
◆ 撮影日 2011年1月2日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年

新しい年を迎え皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。o(_ _)oペコッ ↓画像は
冬晴れの北アルプスをバックに快走する昨年引退した大糸線のキハ52です。 昨
年一年間の心に残る一枚として2011年最初の画像で掲載させて頂きました。
Ooitosen_sinnen_2011
◆ 撮影日 2010年1月27日

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »