2011年1月 5日 (水)

冬の米坂線 その4

↓飯豊山をバックに羽前松岡~伊佐領間を快走?する米沢行きの1130Dです。 側
面「キラリ」を狙ったのですが・・・(@_@;)
Yonesakasen_matsuokaisaryou1
↓ナント!ファインダから出たところで「キラリ」shine もう少し引いておけばなぁ~。(>_<)
Yonesakasen_matsuokaisaryou2
◆ 撮影日 2010年12月19日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

冬の米坂線 その2

「米坂線から見える山シリーズ~」(◎´∀`)ノ  バックに見えるのが朝日連峰の
最高峰「大朝日岳」だと思われます。 こうやって見ると朝日連峰はなだらかな山
容の「飯豊山」や「蔵王」に比べて、少しゴツゴツして尖った感じが特徴かな。
↓画像は中郡~羽前小松間の今泉行き1143Dです。 やはり真っ白な雪原が
あるのと無いのとでは雰囲気が全く違いますよね。(笑)
Yonesakasen_cyuugunkomatsu1
↓ちなみにちょっと引くとこんな感じになります。 左端に見えるピラミッド型の山が朝
日連峰の南端に位置する「祝瓶山」でしょうか。 別名「東北のマッターホルン」とも。
^^;  ところで別名〇〇のマッターホルンって山が多くないですか。(笑)
Yonesakasen_cyuugunkomatsu2
◆ 撮影日 2010年12月19日
◆ 撮影地  山形県東置賜郡川西町大字下奥田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

冬の米坂線 その1

久し振りに米坂線へ。 でも、今日はホントにいい天気でしたね。 2~3日前に結構
まとまった雪が降ったため、出来れば青空+真っ白な雪原が欲しかったのですが、
残念ながら、米沢、新潟側とも平野部には殆ど雪は残っていませんでした。(笑)
↓画像は羽前椿~手ノ子間の坂町行き1131Dです。  雪が無ければ山か白鳥か^^;
と言うことで、今日は沿線から見える山々を狙って見ました。 逆光の向こうに霞んで
見えるのが私の好きな「飯豊山」です。(*^^)v  
Yonesakasen_tsubakitenoko
◆ 撮影日 2010年12月19日
◆ 撮影地  山形県西置賜郡飯豊町大字小白川→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

雪の米坂線 その16

道の駅「いいで」で販売されている米沢牛コロッケはご存知でしょうか。 米坂線に通
い始めた頃、某掲示板で「ここのコロッケをかじりながら列車を待つのが米坂流」との
書き込みを見て、私も新米の分際で何回か真似したことがあります。(笑) 
まぁ、米坂流かどうかは別にして、味もボリュームも結構行けるのは確かですので、も
し、近くに寄る機会がありましたら、是非ともご賞味下さい。(^^ゞ
↓画像は坂町行きのA5運用1131Dです。 
Yonesakasen_katagaishimonoseki17
◆ 撮影日 2010年1月17日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字片貝→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月17日 (水)

雪の米坂線 その16

米坂線沿線で飯豊山が望めるのは極限られたポイントだけのようです。 伊佐領~
羽前松岡間でも晴天かつ空気が澄んでいれば何とか見ることは出来るのですが、
大糸線の北アルプス同様、狙って行ってもなかなか拝むことは出来ません。(^_^;) 
やはり鉄道撮影は運次第と言うことなのかも知れませんね。(笑)
↓画像は坂町行きの1129Dです。 この日は結構青空がのぞいていたのですが、
飯豊山は全く見えませんでした。(´・ω・`)ショボーン
Yonesakasen_isaryoumatsuoka17
◆ 撮影日 2010年1月17日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字朝篠→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

雪の米坂線 その15

米坂線は久し振りの更新のような・・・(^_^;) 米坂線はいつ行っても殆ど貸切状態。
まぁ、のんびり撮影したい私にとっては最高の路線なのですが。(笑) それにして
も、昨年の3月を境にしたギャップが大き過ぎるような気がします。 撮り鉄の方は
やはり車両がメインなのかも知れませんね。 と、言うことで今日以降の大糸線が
どうなるのか、ちょっと気になります。Σ( ̄ロ ̄lll)
↓画像は伊佐領~羽前沼沢間の米沢行き3822Dです。
Yonesakasen_isaryounumazawa24
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年3月 2日 (火)

雪の米坂線 その14

米坂線沿線を移動中、今泉~萩生間で↓こんな光景を目撃。∑(=゚ω゚=;) 雪の上で
お休みしているらしいのですが、危なくはないのでしょうか。 てっきり白鳥が羽根を
休めるのは水の上だとばかり思っていたので、ちょっとビックリ!(笑)
Yonesakasen_hakucyou
↓画像は今泉~萩生間の坂町行き1129Dです。 木々に着雪はありませんでした
が、山々が綺麗に見えたのと、青空がまぁまぁだったので良しとしましょう。(^_^;)
Yonesakasen_imaizumihagyuu30
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

雪の米坂線 その13

「橋上での撮影は落雪に注意!」。 この冬の撮影中、もろこの落雪に遭遇してし
まいました。(@Д@; そりゃもう「ドサッ」って感じで、体は全身雪まみれ、カメラも
雪まみれ・・・皆さん大雪後の橋上では上空に注意しましょう。(笑)
↓画像は越後金丸~小国間の米沢行き1130Dです。 正面からの強い雪がレン
ズに着いてしまい、ちょっと斑模様になってしまいました。 でも、この斑模様のせい
で、何となくジオラマ風になったような、ならないような・・・(^_^;)
Yonesakasen_kanamaruoguni
◆ 撮影日 2010年2月7日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小渡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

雪の米坂線 その12

明日から大糸線へ遠征予定です。(^^ゞ ある程度の混雑は覚悟の上ですが、果たし
てどうなることやら。 本音のところを言えばちょっと不安です。(笑)
↓画像は越後金丸~小国間の米沢行き3822Dです。 赤芝峡での真っ白な景色も
珍しいかも知れません。
Yonesakasen_kanamaruoguni10
◆ 撮影日 2010年1月24日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

雪の米坂線 その11

米坂線でも「ハイモ」を発見! 時間的に坂町行きの1129Dと越後金丸駅で交換
すると思い待っていると・・やって来ました「ハイモ」と1129D。(^^♪ 
ただ、こうやって見ると、ラッセル車としては少々迫力不足ような。。(笑)
Yonesakasen_kanamarueki
◆ 撮影地 越後金丸駅→省略
↓ついでに画像は越後片貝~越後金丸間の「ハイモ」です。 通過直前まで排雪して
いたのですが、何故か目の前で排雪を止めてしまいました。(@_@。 Yonesakasen_haimo_katagaikanamaru
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字金丸→こちら
◆ 撮影日 2010年2月7日

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 | その他の路線 | その他の路線(信越・羽越・etc) | 中国地方各線 2012年冬 | 中国地方各線 2012年春 | 中国地方各線 2012年秋 | 中国地方各線 2013年冬 | 中国地方各線 2013年夏 | 中国地方各線 2013年春 | 中国地方各線 2013年秋 | 中国地方各線 2014年冬 | 中国地方各線 2014年夏 | 中国地方各線 2014年春 | 中国地方各線 2014年秋 | 中国地方各線 2015年冬 | 中国地方各線 2015年夏 | 中国地方各線 2015年春 | 中国地方各線 2015年秋 | 中国地方各線 2016年冬 | 中国地方各線 2016年秋 | 仙山線 2010年秋 | 仙山線 2011年冬 | 会津鉄道 2010年冬 | 会津鉄道 2011年冬 | 会津鉄道 2011年秋 | 会津鉄道 2015年秋 | 会津鉄道 2016年秋 | 北上線 2009年秋 | 北上線 2010年秋 | 北部九州各線 2011年冬 | 北部九州各線 2011年夏 | 北部九州各線 2011年春 | 北部九州各線 2011年秋 | 北部九州各線 2012年冬 | 北部九州各線 2012年春 | 北部九州各線 2012年秋 | 北部九州各線 2013年夏 | 北部九州各線 2013年春 | 北部九州各線 2014年冬 | 北部九州各線 2014年夏 | 北部九州各線 2014年春 | 北部九州各線 2015年冬 | 北部九州各線 2015年夏 | 北部九州各線 2015年春 | 北部九州各線 2015年秋 | 北部九州各線 2016年冬 | 北部九州各線 2016年夏 | 北部九州各線 2016年春 | 北部九州各線 2016年秋 | 南部九州各線 2011年夏 | 南部九州各線 2011年秋 | 只見線 2008年冬 | 只見線 2008年夏 | 只見線 2008年春 | 只見線 2008年秋 | 只見線 2009年冬 | 只見線 2009年夏 | 只見線 2009年春 | 只見線 2009年秋 | 只見線 2010年冬 | 只見線 2010年夏 | 只見線 2010年春 | 只見線 2010年秋 | 只見線 2011年冬 | 只見線 2011年春 | 只見線 2011年秋 | 只見線 2015年秋 | 只見線 2016年秋 | 四国地方各線 2012年夏 | 四国地方各線 2012年秋 | 四国地方各線 2013年夏 | 四国地方各線 2013年秋 | 四国地方各線 2014年冬 | 大糸線 2008年冬 | 大糸線 2008年夏 | 大糸線 2008年秋 | 大糸線 2009年夏 | 大糸線 2009年春 | 大糸線 2009年秋 | 大糸線 2010年冬 | 大糸線 2010年夏 | 大糸線 2010年春 | 山口線 2011年冬 | 山口線 2011年夏 | 山口線 2011年春 | 山口線 2011年秋 | 山口線 2012年冬 | 山口線 2012年夏 | 山口線 2012年春 | 山口線 2012年秋 | 山口線 2013年冬 | 山口線 2013年夏 | 山口線 2013年春 | 山口線 2013年秋 | 山口線 2014年冬 | 山口線 2014年夏 | 山口線 2014年春 | 山口線 2014年秋 | 山口線 2015年冬 | 山口線 2015年夏 | 山口線 2015年春 | 山口線 2015年秋 | 山口線 2016年冬 | 山口線 2016年夏 | 山口線 2016年春 | 山口線 2016年秋 | 山口線 2017年冬 | 山陰本線 2011年夏 | 山陰本線 2012年冬 | 山陰本線 2012年夏 | 山陰本線 2013年春 | 山陰本線 2014年春 | 山陰本線 2015年冬 | 山陰本線 2015年夏 | 山陰本線 2015年秋 | 山陰本線 2016年冬 | 山陰本線 2016年夏 | 山陰本線 2016年春 | 山陰本線 2016年秋 | 岡見貨物 2012年秋 | 平成筑豊鉄道 2012年冬 | 平成筑豊鉄道 2012年春 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 磐越西線 2008年冬 | 磐越西線 2008年夏 | 磐越西線 2008年春 | 磐越西線 2008年秋 | 磐越西線 2009年冬 | 磐越西線 2009年夏 | 磐越西線 2009年春 | 磐越西線 2009年秋 | 磐越西線 2010年冬 | 磐越西線 2010年夏 | 磐越西線 2010年春 | 磐越西線 2010年秋 | 磐越西線 2011年冬 | 磐越西線 2011年秋 | 米坂線 2008年冬 | 米坂線 2008年夏 | 米坂線 2008年春 | 米坂線 2008年秋 | 米坂線 2009年冬 | 米坂線 2009年夏  | 米坂線 2009年春 | 米坂線 2009年秋 | 米坂線 2010年冬 | 米坂線 2010年夏 | 米坂線 2010年春 | 米坂線 2010年秋 | 米坂線 2011年冬 | 米坂線 2011年春 | 米坂線 (在りし日) | 趣味・グルメ・日記 | 趣味・日記 | 高山本線 2010年秋