2011年2月25日 (金)

冬の会津鉄道 その18

只見線が運休だったために急遽訪れた会津鉄道・・・ナント、これまで既に三回も足を運んでいます。^^; これって灯台下暗しとでも言うのでしょうか。(笑)
↓画像は塔のへつり~湯野上温泉間の会津若松行き普通列車です。 この日の午前中はまぁまぁの着雪だったのですが、午後から顔を覗かせた太陽のせいで、待っている間に刻々と風景が変わってしまいました。(@_@;) こんな状況下で待ってる時の1分、1秒って、ホント長いですよね。(笑) 
Aizutetsudou_tounoheturiyunokamions
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字白岩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

冬の会津鉄道 その10

「その7」から撮った深沢橋梁をダム湖側から見るとこんな感じになります。 この
時の着雪具合は今ひとつでしたが、もし手前の木々が真っ白になったらと思うと・・
いつも頭の中は自分勝手な妄想でいっぱいです。(;´▽`A``
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutetsudou_yunokamionsenashinomak
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

冬の会津鉄道 その9

会津鉄道のプチ三橋です。 「その1」と同じでは、と思われるかも知れませんが、
撮った日が違うと言うことで・・^^;  う~ん、列車も同じだし、ちょっと分かり難いか
も知れませんね。 ただ、よ~く見るとバックの山々の白さ具合とか、雪が降って
いる、いないの違いで分ると思うのですが。
↓画像は湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間の会津若松行き快速列車です。
Aizutesudou_yunokamiashinomakionsen
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字高陦→こちら

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

冬の会津鉄道 その8

「その1」で紹介した湯野上温泉~芦ノ牧温泉南間にある会津鉄道のプチ三橋を
国道側から見るとこんな感じになります。 雰囲気的にはやはり反対側のほうが、
三橋ぽいでしょうか。^^; え~っと、ではプチプチ三橋と言うことで。(笑)
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutesudou_yunokamionsenashinomaki
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字小沼崎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

冬の会津鉄道 その7

芦ノ牧温泉南~湯野上温泉間の通称深沢橋梁?と呼ばれるところです。 会津鉄
道沿線では定番ポイントのようですが、大雪の時などにはもしかすると通行止めに
なっているかも知れませんのでご注意を。(@_@;)
↓画像は会津若松行きの普通列車です。
Aizutetsudou_yunokamiashinomakimina
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県会津若松市大戸町大字大川→こちら

あ、そうそう今回は芦ノ牧温泉駅の「バス」君にも会って来ました。(*^^)v 行った時
には丁度お休み中でしたが、駅長帽を被ったまま湯たんぽを抱えてお休みしてい
る姿も何となく可愛らしいですよね。(*^_^*)
Aizutetsudou_basu2
↓駅の待合室には駅長室も・・・ 掲示板によると「バス」君の苦手なものは、①犬
②元気バリバリの子供 ③酔った親父の大声 ④無理やり「起きなさ~い!仕事し
なさ~い!」と耳元で叫ぶおばさんとのこと。 人気者だから仕方がないけど「バス」
君もストレスが溜まるでしょうね。 ちなみに時々猫パンチが飛んで来るそうです。^^;
Aizutetsudou_basu3
◆ 撮影地 会津鉄道芦ノ牧温泉駅→省略 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

冬の会津鉄道 その6

湯野上温泉~塔のへつり間の国道側から撮った一枚です。 「その3」の風景もそうな
のですが、どことなく只見線の入広瀬の国道側から見た風景に似ていませんか。(^^♪
え!そんな風には見えないって? そうかなぁ~雰囲気的にはちょっと似ていると思う
けどなぁ。^^;
↓画像は会津若松行き普通列車です。 
Aizutetsudou_tounohetsuriyunokami
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

冬の会津鉄道 その5

桜ならぬ雪の花が満開となった湯野上温泉駅です。 ここ湯野上温泉駅は桜が大変
有名なようですが、この風景を見ると何となく分るような・・・只今満開の桜を妄想中。
(笑) 
↓画像は会津田島行きの普通列車です。 この列車にも野口博士のペイントが施され
ていました。 会津地方ではきっと偉大な郷土(福島)の英雄なのでしょうね。^^;
Aizutetsudou_yunokamieki
↓ちなみに湯野上温泉の駅舎は日本で唯一?の「茅葺き屋根」の駅舎とか。 近くに
ある大内宿の町並みをイメージしたそうですが、結構いい感じかも・・です。(*^^)v
Yunokamionseneki
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 湯野上駅→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

冬の会津鉄道 その4

雪景色の撮影は時間との勝負・・真っ白な雪景色も太陽が顔を出して気温が上がる
と、あっと言う間に消滅してしまいます。 この日は午前中は曇りで気温が低かったた
め何とか持ってくれたのですが、午後になると予報に反して晴れ間が広がり、見る見
るうちに木々の着雪は落下。(@_@;) こんな時の心境はと言うと「お願いだから雲っ
てくれ」って感じでしょうか。(笑) 
↓画像は湯野上~塔のへつり間の鬼怒川温泉行き快速です。 ハラハラしらがらも
この時までは何とか持ってくれたようです。(;´▽`A``  Aizutetudou_yunokamitounohetsuri
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字白岩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

冬の会津鉄道 その3

会津鉄道も結構面白い風景があるような気がします。 今回はたった二日間だけで
したが、行くことろ全てが新鮮と言うか・・あ、初めての場所だったら当然ですか。^^;
(笑) ↓画像は塔のへつり~湯野上間の会津若松行き普通列車です。 ちなみにこ
の車輌にはかの有名な千円札、いやかの有名な野口英世博士がペイントされてい
るのですが、これだけ離れるとちょっと分かりませんよね。(笑) 
Aizutetudou_tounohetsuriyunokami
◆ 撮影日 2010年12月30日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金)

冬の会津鉄道 その2

今日は大晦日。 昨年は確か大晦日まで撮影で動き回っていたような・・(;´▽`A``
↓画像は湯野上~塔のへつり間の会津田島行きの普通列車です。 ここも木々に
着雪があると結構いい感じですよね。(*^^)v Aizutetsudou_yunokamitounohetsuri1
ちなみに立っている少し後ろが塔のへつり駅になります。 あ、そうそう今年一年
色々とお世話になりました。 来年も引き続き宜しくお願いします。o(_ _)oペコッ 
Aizutesudou_yunokamitounohetsuri2
◆ 撮影日 2010年12月29日
◆ 撮影地 福島県南会津郡下郷町大字弥五島→こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

いすみ鉄道 2015年秋 その他の路線 その他の路線(信越・羽越・etc) 中国地方各線 2012年冬 中国地方各線 2012年春 中国地方各線 2012年秋 中国地方各線 2013年冬 中国地方各線 2013年夏 中国地方各線 2013年春 中国地方各線 2013年秋 中国地方各線 2014年冬 中国地方各線 2014年夏 中国地方各線 2014年春 中国地方各線 2014年秋 中国地方各線 2015年冬 中国地方各線 2015年夏 中国地方各線 2015年春 中国地方各線 2015年秋 中国地方各線 2016年冬 中国地方各線 2016年秋 中国地方各線 2017年夏 中国地方各線 2017年春 中国地方各線 2017年秋 中国地方各線 2018年冬 中国地方各線 2018年春 中国地方各線 2018年秋 仙山線 2010年秋 仙山線 2011年冬 会津鉄道 2010年冬 会津鉄道 2011年冬 会津鉄道 2011年秋 会津鉄道 2015年秋 会津鉄道 2016年秋 会津鉄道 2019年秋 北上線 2009年秋 北上線 2010年秋 北部九州各線 2011年冬 北部九州各線 2011年夏 北部九州各線 2011年春 北部九州各線 2011年秋 北部九州各線 2012年冬 北部九州各線 2012年春 北部九州各線 2012年秋 北部九州各線 2013年夏 北部九州各線 2013年春 北部九州各線 2014年冬 北部九州各線 2014年夏 北部九州各線 2014年春 北部九州各線 2015年冬 北部九州各線 2015年夏 北部九州各線 2015年春 北部九州各線 2015年秋 北部九州各線 2016年冬 北部九州各線 2016年夏 北部九州各線 2016年春 北部九州各線 2016年秋 北部九州各線 2017年冬 北部九州各線 2017年夏 北部九州各線 2017年春 北部九州各線 2017年秋 北部九州各線 2018年冬 北部九州各線 2018年夏 北部九州各線 2018年春 北部九州各線 2018年秋 北部九州各線 2019年冬 北部九州各線 2019年春 南部九州各線 2011年夏 南部九州各線 2011年秋 只見線 2008年冬 只見線 2008年夏 只見線 2008年春 只見線 2008年秋 只見線 2009年冬 只見線 2009年夏 只見線 2009年春 只見線 2009年秋 只見線 2010年冬 只見線 2010年夏 只見線 2010年春 只見線 2010年秋 只見線 2011年冬 只見線 2011年春 只見線 2011年秋 只見線 2015年秋 只見線 2016年秋 只見線 2019年夏 只見線 2019年春 只見線 2019年秋 四国地方各線 2012年夏 四国地方各線 2012年秋 四国地方各線 2013年夏 四国地方各線 2013年秋 四国地方各線 2014年冬 四国地方各線 2019年春 大糸線 2008年冬 大糸線 2008年夏 大糸線 2008年秋 大糸線 2009年夏 大糸線 2009年春 大糸線 2009年秋 大糸線 2010年冬 大糸線 2010年夏 大糸線 2010年春 山口線 2011年冬 山口線 2011年夏 山口線 2011年春 山口線 2011年秋 山口線 2012年冬 山口線 2012年夏 山口線 2012年春 山口線 2012年秋 山口線 2013年冬 山口線 2013年夏 山口線 2013年春 山口線 2013年秋 山口線 2014年冬 山口線 2014年夏 山口線 2014年春 山口線 2014年秋 山口線 2015年冬 山口線 2015年夏 山口線 2015年春 山口線 2015年秋 山口線 2016年冬 山口線 2016年夏 山口線 2016年春 山口線 2016年秋 山口線 2017年冬 山口線 2017年夏 山口線 2017年春 山口線 2017年秋 山口線 2018年冬 山口線 2018年夏 山口線 2018年春 山口線 2018年秋 山口線 2019年冬 山口線 2019年春 山陰本線 2011年夏 山陰本線 2012年冬 山陰本線 2012年夏 山陰本線 2013年春 山陰本線 2014年春 山陰本線 2015年冬 山陰本線 2015年夏 山陰本線 2015年秋 山陰本線 2016年冬 山陰本線 2016年夏 山陰本線 2016年春 山陰本線 2016年秋 山陰本線 2017年夏 山陰本線 2017年秋 山陰本線 2018年冬 山陰本線 2018年夏 山陰本線 2018年春 山陰本線 2018年秋 山陰本線 2019年冬 岡見貨物 2012年秋 平成筑豊鉄道 2012年冬 平成筑豊鉄道 2012年春 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 磐越西線 2008年冬 磐越西線 2008年夏 磐越西線 2008年春 磐越西線 2008年秋 磐越西線 2009年冬 磐越西線 2009年夏 磐越西線 2009年春 磐越西線 2009年秋 磐越西線 2010年冬 磐越西線 2010年夏 磐越西線 2010年春 磐越西線 2010年秋 磐越西線 2011年冬 磐越西線 2011年秋 磐越西線 2019年冬 磐越西線 2019年夏 磐越西線 2019年春 磐越西線 2019年秋 米坂線 2008年冬 米坂線 2008年夏 米坂線 2008年春 米坂線 2008年秋 米坂線 2009年冬 米坂線 2009年夏  米坂線 2009年春 米坂線 2009年秋 米坂線 2010年冬 米坂線 2010年夏 米坂線 2010年春 米坂線 2010年秋 米坂線 2011年冬 米坂線 2011年春 米坂線 2019年春 米坂線 2019年秋 米坂線 (在りし日) 羽越本線 2019年冬 羽越本線 2019年秋 趣味・グルメ・日記 趣味・日記 高山本線 2010年秋