« 秋の只見線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その5 »

2010年11月 7日 (日)

秋の磐越西線 その1

懲りずに「ぐるり」を追って又磐越西線のとある俯瞰へ。^^; テーマはずばり冠雪し
た飯豊山と紅葉だったのですが・・・結果は今日も轟沈!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
何で今日は霧なのぉ? 結局この二日間で三回も登ったのに収穫は「0」。 もう笑
うしかありませんよね。(笑)
↓画像は今日の野沢~尾登間の「ぐるり一周号」です。  今日は昨日の学習効果
もあって早々に俯瞰ポイントを諦めたため、辛うじて磐西線で一枚撮ることが出来
ました。(*^^)v
Banetsusaisen_nozawaonobori
◆ 撮影日 2010年11月7日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡西会津町登世島→こちら

|

« 秋の只見線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その5 »

コメント

おばんです
昨日は御返信ありがとうございます。
尾登のいつもの場所、いい色ですね!
奥の紅葉と霧もいいです。
お言葉に甘えて...。
紅葉の只見線その1「只見線第一橋梁ぐるり一周号」の写真が大好きでダウンロードさせていただき、仕事場PCの壁紙にしています。地図をよく見なかった私が悪かったのですが会津檜原駅の西に行ったところを右折して車で入れる道があるようで踏切を越えて撮影地まで行けるようですね。入り口がわかりませんでした。御教示いただければ幸いです。
申し訳ありません。

投稿: 会津北部ぅ | 2010年11月 8日 (月) 20時38分

管理人様、こんばんは。
どうやら尾登でニアミスしていたようですね。

投稿: タカシ | 2010年11月 8日 (月) 20時55分

会津北部ぅさん、今晩は~。
>会津檜原駅の西に行ったところを右折
それで多分間違いないと思います。 そのまま進むと踏み切り→ヘアピンカーブ(下り)→下ったところで直線になるので、そのまま只見川方面へ→川に出たら右に曲がって30~40m行った左側がポイント
となります。 車だったら直線のエンド付近に数台、右に曲がってすぐの所に2台程度は駐車可能です。 ゼンリンの地図だったら多分分かり易いと思うのですが…^^; 
>仕事場PCの壁紙
光栄です。m(__)m 又壁紙になるような画像を目指して頑張りたいと思います。 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年11月 8日 (月) 22時38分

タカシさん、今晩は~。
え!尾登に居たのですか?(@_@;) あの場所で撮影されていたのは、あの方とあの方と…あれ~^^; 

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年11月 8日 (月) 22時46分

お礼が遅くなりました。
御丁寧にありがとうございます。
時間を見つけてトライしてみますね。
新米鉄ちゃんさんのすてきなブログのように写真の成果をお披露目したいですが・・・。
こちらは紅葉真っ盛りです。ではでは!

投稿: 会津北部ぅ | 2010年11月11日 (木) 19時55分

会津北部ぅさん、今晩は~。
>時間を見つけてトライ
是非、是非トライして見て下さい。 私にとっても第一橋梁周辺では一番好きなポイントかも知れません。 特に風が無く水鏡が綺麗な時がお勧めですよ。(^^ゞ
>こちらは紅葉真っ盛り
情報、ありがとうございます。o(_ _)oペコッ では、今週末はSLにしょうかな。

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年11月11日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の磐越西線 その1:

« 秋の只見線 その4 | トップページ | 秋の只見線 その5 »