« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

秋の只見線 その16

タイトルを「秋」から「晩秋」にでも変えようかと思いましたが、明日からはもう12月・・
もう遅いですよね。 と、言うことで、とりあえずこの秋の画像は最後まで「秋」で通す
ことにします。^^;
↓画像は会津川口行きの425Dです。 水鏡が綺麗だとどうしてもこのポイントへ来
てしまうのは何故なのでしょうか。(笑)
Tadamisen_nakagawakawaguchi1
「落葉掃き」もこの付近で撮りたかったなぁ~。(ノ_≦。)ウウウ・・・
Tadamisen_nakagawakawaguchi2
◆ 撮影日 2010年11月27日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

秋の磐越西線 その9

紅葉シーズンもついに終了したようです。^^; 今回も北に東によく走ったなぁ~。 昨
日六ヶ月の点検に持って行ったら「前回(半年前)から2万キロ走ってますよ。w(゚o゚)w
いったいどこを走っているんですかぁ?」と又もや驚かれてしまいました。 まぁ、本当
のところは内緒と言うことで・・・(笑)
↓画像は往路の「磐越物語号」です。 この少し先がかの有名な荻野の「S字カーブ」
だったかな。 視力が余り良くないため煙があると、ホント助かります。^^;
Banetsusaisen_onoboriogino2
↓ちなみにこのポイントから東側にはこんな風景が広がっています。 この時は熊の
恐怖に怯えながら、こんな絶景を一人で楽しんでいました。 リンリン♪リンリン♪←
(BGMは熊鈴の音色)(笑)
Bantsusaisen_bandaisan
◆ 撮影日 2010年11月20日
◆ 撮影地 「その5」の理由により省略させて頂きます。m(__)m 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

秋の米坂線 その6

新潟県と山形県の県境付近にある「赤芝峡」・・何故赤芝と言われる訳がこの風景
を見て貰えれば分ると思います。  遠くがちょっと霞んでしまいましたが、山全体が
赤紫色に染まった風景は「赤芝峡」の名前にぴったりですよね。(*^^)v
↓画像は坂町行きの1129Dです。
Yonesakasen_akashibakyou2
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その15

今回の只見線のロケハン(偵察かな^^;)中に、ナント一橋で「落葉掃き」を目撃しま
した。(@_@;) これは撮らねば!と思い次の日は会津川口駅でだいぶ粘って待っ
て見たのですが、結果は「待ち人来ず」。(笑) 前日の一橋の通過時間から上りは
会津川口で425Dと交換すると思ったのですが・・・どうも運行日も含めて情報収集
不足だったかも知れません。 今期はもう無理なようですので、来年の秋にはしっか
りと情報収集して行きたいと思います。(  ̄^ ̄)ゞ
↓画像は「落葉掃き」を待ってる間に撮った晩秋の会津川口駅です。 駅に待機中
の列車は上り428Dですが、ここでは川面に写る青空が綺麗でしたよ。
Tadamisen_aizukawaguchieki
↓駅の構内にはこんは車輌も。 冬の訪れも近いようですね。
Tadamisen_aizukawaguchieki2
◆ 撮影日 2010年11月27日
◆ 撮影地 会津川口駅周辺~省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

秋の磐越西線 その8

いよいよ明日は磐越物語号定期運用の最終日。 天気が少々?荒れ模様のよう
ですが、さてどうなることやら。 まさか雪ってことは・・・無いかな。^^; 
↓画像は川吉地区を行く復路の「磐越物語号」です。 今の時期は復路の撮影は
ホントきついですよね。  まぁ、そのせいか撮影者は少ない少ない。(笑) この時
も私以外には僅か一人だけでした。 そう言えば熊鈴を付けずに近づいたものだか
ら、この一人の方を驚かせてしまったのですが、他の方を驚かせないためにも、山
に入る場合には、今暫くは熊鈴を付けて入りましょう。ヾ(_ _*)ハンセイ  
Banetsusaisen_kitakatayamato_2
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 福島県喜多方市山都町一川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その14

福島のとある地方都市に用事があって、そのついでに又只見線沿線の様子を偵察
して参りました。o(_ _)oペコッ 紅葉は殆ど落葉していますが、未だところどろこに茶褐
色になった葉が辛うじて残っているような感じです。  特に一橋周辺は紅葉になるの
が遅かったせいか、見方によっては結構行けるようなないような・・^^;  なお、これは
あくまでも私の主観的な感想なので、あまり信用しないようにお願いします。(笑)
↓画像は会津川口~会津中川間の428Dです。 俯瞰ポイントへ行ったら、霧と雨で
線路が見えなくなり、慌てて接近戦に変更して撮った一枚なのですが、こんな風景を
見ると、「秋」と言うよりも「晩秋」って感じですよね。 あ、今は晩秋か。(;´▽`A``
Tadamisen_kawaguchinakagawa
◆ 撮影日 2010年11月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

秋の只見線 その13

会津川口駅を発車する「SL会津只見紅葉号」なのですが、これぞSLって感じか
な。^^; この迫力、とても小柄なC11とは思えませんよね。(笑) この日のC11
は気温が低かったせいか、どのポイントでも白煙が綺麗だったような気がします。
Tadamisen_aizukawaguchi
◆ 撮影日 2010年10月28日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の磐越西線 その7

今期のSL運転も今週末が最後のようですね。 米坂や大糸に国鉄色のキハが走っ
ていた時には、SLには余り興味が無かったのですが、こんなに追っ掛けているとこ
ろを見ると、ところ(状況)変わればと言ったところなのでしょうか。(笑)
↓画像は往路の「磐越物語号」です。 そう言えば今年最初のSLはここで撮ったよ
うな・・・残雪ならぬ新雪の飯豊山とちょっぴりだけ紅葉の山々、それに加えて贅沢
にも柿木も取り込んで見ました。(*^^)v
Banetsusaisen_kaminozirinozawa
↓春の画像もこんな感じだったよな・・・芸が無いと言うか何と言うか。^^;
Banetsusaisen_kaminozirinozawa2
◆ 撮影日 2010年11月21日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡西会津町上野尻→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

秋の米坂線 その5

「秋の米坂線 その1」の鷹ノ巣展望台から20~30mぐらい下ったところから撮った
画像です。 今思うと国鉄色のキハ52や58が走っている時にやはりここで撮っておく
べきだったと山の上でちょっぴり反省。(u_u。) 新津のキハ52を使って「復活!国鉄
色」なぁ~んてイベントがあったら最高なのですが・・・まぁ、多分無理でしょうね。^^; 
↓画像は坂町行きの1131Dです。
Yonesakasen_katagaishinomoseki_2
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字大内渕→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

秋の仙山線 その4

仙山線では定番ポイントの「熊ヶ根橋」です。 紅葉を期待して行ったのですが、ここ
も1~2週間早かったようです。^^; それはそうとこの熊ヶ根橋の両側?には高い柵
があるのをご存知でしょうか。 多分脚立があればかわせると思うのですが、高さは
と言うと・・そうだなぁ~2mぐらいはあるかなぁ。 そう言うわけでこの時は柵にかじり
ついて、手を柵の上まで伸ばして撮って見ました。  何度か練習したのもありますが、
結構上手に撮れているものですね。(笑) 我ながら感心したりして。(≧∇≦)
Sennzannsen_kumaganekyou
◆ 撮影日 2010年10月30日
◆ 撮影地 宮城県仙台市青葉区熊ケ根→こちら

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋の只見線 その12

道の駅入広瀬付近にある鷹待山の紅葉を絡めて見ました。 他の山々が全般的に
黄色く紅葉していたのに対し、この鷹侍山だけは何故か赤茶色に・・(@_@;) 山容
も独特ですが、紅葉具合も何となく異様ですよね。
↓画像は小出行きの423Dです。 これで雨でなかったらなぁ~光があったらもっと
鮮やかだったと思うのですが・・・ホント、残念です。(ノ_≦。)
Tadamisen_irihirosekamizyou2
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市東野名→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

秋の北上線 その6

ほっとゆだ駅近くの綺麗に紅葉していた樹(種類は不明)なのですが・・どうもこの
画像を見る限りではその綺麗さが出ていないようです。 う~ん、見たままを撮る
って本当に難しいですよね。 未だ々修業が足りないようです。(u_u。) 
↓画像は横手行きの731Dです。
Kitakamisen_yudakinsyuukohottoyuda3
◆ 撮影日 2010年10月29日
◆ 撮影地 岩手県和賀郡西和賀町川尻→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その11

磐越西線内では霧のせいで一枚も撮れなかったものだから、只見線内では出来る
だけ数を稼ごうとこんなところでも・・^^; しかし、ここは凄い人でしたね。 SLでもな
いのに、皆さん国鉄色(一応タラコも国鉄色ですよね?)の飢えてるのかな。(笑)
↓画像は会津川口~本名間の「ぐるり一周号」です。  水鏡狙いだったのですが、
まぁ、75点と言ったところでしょうか。(;´▽`A``
Tadamisen_kawaguchihonna
◆ 撮影日 2010年11月6日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字西谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

秋の磐越西線 その6

今日の飯豊山は最高でした。ヽ(´▽`)/ 雲ひとつない青空に浮かぶ飯豊山、もう
列車がなくてもいいかなぁ~とか思ったりして・・・あ、嘘です。(笑) 
↓画像は往路の「磐越物語号」です。 山が見えると何故か俯瞰に行ってしまうの
は何故なのでしょうね。^^;
Banetsusaisen_mikawatsugawa
◆ 撮影日 2010年11月21日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町赤岩→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

秋の磐越西線 その5

某サイトの管理人様に教えて頂いた尾登~荻野間の俯瞰ポイントへ行って参りまし
た。 実に5回目のトライでやっと見つけることが・・(;´▽`A``  この場を借りて改めて
お礼を申し上げたいと思います。o(_ _)oペコッ
↓画像は往路の「磐越物語号」です。  天気予報では快晴だったのですが、何故か
飯豊山の上だけに雲が・・(笑)   
Banetsusaisen_onoboriogino
◆ 撮影日 2010年11月20日
◆ 撮影地 教えて頂いた方の承諾を得ていないため省略させて頂きます。 申し訳
         ありません。m(__)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

秋の米坂線 その4

米坂線沿線では超定番ポイントの「赤芝峡」です。 思い起こせば3年前の秋・・・ここ
で米坂線の列車を撮ったのが、撮り鉄を始めたきっかけでした。 その時はコンデジで、
国鉄色が何か、キハ52やキハ58が何かも分かりませんでしたが。^^; よくもまぁ、飽
きもせず今まで続いているのが不思議でなりません。(笑) 
↓画像は米沢行きの3822Dです。 紅葉は既にピークを過ぎた感じでしたが、こんな
紅葉も又おつなものかと。
Yonesakasen_akashibakyou
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 いつもの赤芝峡→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋の只見線 その17

こってりした紅葉画像が続いたので、あっさり系のススキ画像を一枚。(^^ゞ 場所は「そ
の16」と同じく柳津~会津坂本間のポイントです。 「その16」が日没間際の黄昏色の
ススキ、そして今回の「その17」は朝日の淡い光に輝くススキ・・・同じススキなのです
が、時間、日差しによっては、これだけ様々な風景を演出してくれます。 やはり奥が深
ですよね。(*^^)v
↓画像は会津若松行きの426Dです。
Tadamisen_yanaizusakamoto2
◆ 撮影日 2010年10月23日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字細八→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

秋の磐越西線 その4

柿は難しい・・・( ̄Д ̄;;ってのが実感です。 山都の一ノ戸橋梁付近にも柿木がい
っぱいあるのですが、列車と絡めようとすると手強い手強い。(笑)  ピントを柿にす
るか列車にするか、柿の位置は上か横か等々、それはもう撮影者泣かせと言っても
過言ではないような・・・^^;
↓画像は往路の「磐越物語号」です。 相当悩んだあげくにこんな構図になってしまい
ました。 「下手な考え休みに似たり」はい、その通りです。(*_ _)人ハンセイ
Banetsusaien_yamato
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 山都一ノ戸橋梁付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の米坂線 その3

米坂線内ではお気に入りの「S字」カーブです。 バックの紅葉は少々落葉気味でした
が、ここのS字は躍動感が感じられると言うか、新型車でもそれなりに絵になるような
気がしますが如何でしょうか。(^^♪
↓画像は坂町行きの1129Dです。
Yonesakasen_numazawaisaryou
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

秋の只見線 その10

昨日は職場の飲み会で酔い潰れてしまいました。  でも、ホント弱くなったようです。 
最近はビールだけでフラフラ・・・そろそろ体にも「イエローカード」が出ているのかな。
^^; ↓画像は柿木~大白川間の会津若松行きの430Dです。 この付近の紅葉に
ついては確か昨年もそこそこ綺麗だったような記憶があるのですが、今年の紅葉は
それ以上と言うか、この日の新潟側では多分№1だったような気がします。  いや、
綺麗な風景を見ると本当に煩悩が洗われます。 あ、心が洗われます。(;´▽`A``
Tadamisen_kakinokiooshirakawa1
↓ここまで引き付けると後ろの車が隠れますので、この構図がベストかも知れません
ね。(*^^)v
Tadamisen_kakinokiooshirakawa2
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影日 新潟県魚沼市大白川→こちら

※ 大白川駅内にある「平石亭」さんですが、今月27日(土)で今年の営業を終了する
   ようです。 未だ行ってない方はお早めに。(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

秋の米坂線 その2

熟した魅力の紅葉風景を一枚。(笑)  ピーク時の紅葉風景も綺麗ですが、半分落葉し
た紅葉も何となく深まり行く秋を感じさせられるような風景ですよね。(◎´∀`)ノ
↓画像は明沢付近の米沢行き3822Dです。 この日は赤芝峡、弁当沢、明沢付近が
このような熟した紅葉風景だったようです。^^;
Yonesakasen_isaryounumazawa
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の磐越西線 その3

五十島駅付近の紅葉です。   当初は五十島~三川間の定番ポイントを予定していた
のですが、駅の西側にある山々の紅葉がなかなか綺麗だったため予定を変更して撮
って見ました。(^^ゞ 
↓画像は往路の「磐越物語号」です。  ナント、予想外の爆煙にちょっとびっくりしたり
して・・・この煙はサービスだったのでしょうか。(笑)
Banetsusaisen_higashigezyouigashima
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町五十島→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

秋の米坂線 その1

米坂は実に三ヶ月振りでしょうか。 この秋も只見に磐西、それに北上等々・・ホント、
忙しかったからなぁ~。(;´▽`A``  
ちなみに米坂の紅葉状況ですが、山間部は半分程度が落葉しており、平野部が散り
始めって感じのようでした。
↓画像は荒川峡にある鷹ノ巣展望台から見た風景です。 奥の橋梁上に米沢行きの
1130Dが走っているのが分るでしょうか。 ちなみに手前の吊橋の先が鷹ノ巣温泉郷
になります。 車では行けないようですが、吊橋を渡って行く温泉ってのも、何となく風
情がありますよね。(*^^)v 
Yonesakasen_shimonosekikatagai_2
◆ 撮影日 2010年11月14日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字大内渕→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

秋の磐越西線 その2

紅葉もそろそろ終盤を迎えつつあるようです。 赤茶色に染まった山も散り際の美しさ
とでも言いましょうか、いや熟した魅力とでも言いましょうか・・あ、特に変な意味はあ
りませんので念のため。^^;
↓画像は今日の往路の「磐越物語号」です。 紅葉と雪を頂いた飯豊山、やはりと言
うか、考えることは皆さん一緒のようですね。 前回は一人だけだったのですが・・(笑)    Banetsusaisen_hideyatoyomi
◆ 撮影日 2010年11月13日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町豊実→マピオンに道路がないため省略
        ( 林道日出谷~八っ田線の途中になります。m(__)m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の北上線 その5

朝霧に右往左往した時の一枚を。(笑) ぼんやり見えるのは横手行きの725D
です。 北上線の撮影は本数が多い9時までが勝負!と思い、北上市内を6時に
は出発したのですが・・・^^; 世の中なかなか思い通りにはならないものですね。
そう言えば、この付近が望める大俯瞰ポイントにもチャレンジして見たのですが、
林道の状態が悪く今回は泣く々断念。 しかしここの林道はホント怖かったなぁ~
。。 いかにも熊が出てきそうな感じがムンムンしていました。Σ( ̄ロ ̄lll)
Kitakamisen_yudakinsyuukohottoyuda2
◆ 撮影日 2010年10月29日
◆ 撮影地 岩手県和賀郡西和賀町川尻→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

秋の只見線 その9

28日の復路のSL只見紅葉号(試運転)です。 あ、正式には「SL会津・只見紅葉号」
って言うのかな。^^; この日は終日雨模様だったため、なるべく接近戦の予定だった
のですが、叶津付近の綺麗な紅葉をどうしても取り込みたくて、こんな所で撮って見ま
した。 雨が降っていなければ、もう少し紅葉がはっきりしたと思うのですが・・・まぁ、
雨のコンディションでこれだけ写っていれば贅沢を言ってはいけないのかも知れませ
んね。(笑) はい、贅沢は言いません。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
Tadamisen_tadamigamou
◆ 撮影日 2010年10月28日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

秋の只見線 その8

只見線の撮影でネックとなるのはやはり本数が少ないことでしょうか。^^; 夏場であ
ば、夕方の5時、6時台ぐらいまでは撮影可能なのですが、今の時期はホント撮影
出来る列車が限られます。 午前一本、午後一本?やはり日本で一、二を競うよう
なローカル腺ですよね。(笑)
↓画像は小出行きの423Dです。 この付近の紅葉は様々な色な混じっていて大白
川から東側の紅葉とは又違った雰囲気でした。 こんな紅葉も好みかも知れません。
(*^^)v
Tadamisen_irihirosekamizyou
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市東野名→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

秋の北上線 その4

「その2」と同じくゆだ錦秋湖~ほっとゆだ間の定番ポイントです。 後で気が付いた
のですが、この日はこの付近で撮った回数が最も多かったようです。 紅葉が余り色
付いていない時には、ホント、ポイントが限られます。(;´▽`A``
↓画像は北上行きの734Dです。 よ~く見ると立ち枯れの木々が目立ちますよね。
やはり今年の猛暑(酷暑)の影響なのでしょうか。
Kitakamisen_hottoyudayudakinnsyuuko
◆ 撮影日 2010年10月29日
◆ 撮影地 岩手県和賀郡西和賀町川尻→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その7

今年になって気が付いたのですが、只見線の新潟側はどちらかと言うと黄色の
紅葉が多いような気がします。 特に大白川から六十里間が黄色が多いような
気がするのですが・・・あ、これはあくまでも個人的な感想です。^^;
↓画像は雨の中を六十里の峠に向けて、大きなエンジン音を響かせながら登っ
て来た「只見紅葉号」です。 しかし外観は別にしてこの車輌もキハ58なんですよ
ね。 ジョイトレ「Kenji」君もそろそろ引退が近いかも知れません。(@_@;)
Tadamisen_ooshirakawatagokura1
↓横構図は焦ってしまい失敗。 車輌の位置がちょっと微妙と言うか、少し上過ぎた
ような・・・(^_^;) まぁ、これも手持ち撮影の醍醐味かな。(←強がりです)(笑)
Tadamisen_ooshirakawatagokura3
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

秋の仙山線 その3

今日の北陸、東北方面は大荒れの天候のようです。 紅葉、大丈夫かなぁ~。(u_u。)
出来たら今週末まで残っていて欲しいのですが・・・考えが甘いでしょうか。(笑)
↓画像は往路の「仙山もみじ狩り号」です。 残念ながらここの紅葉の色付き具合は
今ひとつだったようです。 まぁ、「583系」メインと言うことでお許し下さい。o(_ _)oペコッ
Senzansen_sakunamikunikkawa
◆ 撮影日 2010年10月30日
◆ 撮影地 宮城県仙台市青葉区作並→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の只見線 その6

今年の只見線の紅葉は例年になく綺麗だったような・・と言うのも、例年だったら山
の上の方から紅葉が始まり、山腹から山麓が見頃になる頃には、山頂付近は既に
落葉していることが多いのですが、今年は山頂から山麓まで満遍なく紅葉していた
ような気がします。 一気に寒くなったことがやはり影響しているのでしょうか。
↓画像は柿木~大白川間の往路の「只見紅葉号」です。 白銀の冬、新緑の春、そ
して紅葉の秋・・・う~ん、日本の四季って素晴らしいですよね。 (* ̄ー ̄*) 
Tadamisen_kakinokiooshirakawa
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

秋の只見線 その5

7日の「ぐるり号」、追っ掛けは厳しいと言うことが分かりましたので、只見線内は一
箇所に絞って撮って見ました。 でも、その一箇所を決めるのには相当苦労したなぁ
~。^^; 
こう言っちゃ何ですが、この日の只見線はどこもかしくもベストポイント。 こんな時
どらえもんの持っている「コピーロボット」があったら・・なぁ~んて思うのは私だけで
しょうか。(笑)
↓画像は水沼駅付近を通過する「ぐるり一周号」です。 こんな紅葉をあちこちで見
たら、どこにするかやはり迷いますよね。(≧∇≦)
Tadamisen_mizunumaeki
◆ 撮影日 2010年11月7日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

秋の磐越西線 その1

懲りずに「ぐるり」を追って又磐越西線のとある俯瞰へ。^^; テーマはずばり冠雪し
た飯豊山と紅葉だったのですが・・・結果は今日も轟沈!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
何で今日は霧なのぉ? 結局この二日間で三回も登ったのに収穫は「0」。 もう笑
うしかありませんよね。(笑)
↓画像は今日の野沢~尾登間の「ぐるり一周号」です。  今日は昨日の学習効果
もあって早々に俯瞰ポイントを諦めたため、辛うじて磐西線で一枚撮ることが出来
ました。(*^^)v
Banetsusaisen_nozawaonobori
◆ 撮影日 2010年11月7日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡西会津町登世島→こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

秋の只見線 その4

今日の「ぐるり一周号」です。 実を言うと午前中は磐越西線のとある山の上で待機
していたのですが、雨と霧で結果は爆沈!  苦労して登ったのに・・・(ノ_≦。)ウウウ・・
もう天気予報なんか本当に信じられなくなりました。
↓画像は田子倉駅付近をを通過する往路の・・・あ、ぐるり号は往路のみでしたね。
(笑) では、紅葉と冠雪した浅草岳のコラボをどうぞ。(◎´∀`)ノ
Tadamisen_tagokura
◆ 撮影日 2010年11月6日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字田子倉→こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

初秋の只見線 その16

秋の主役と言ったらやはり紅葉かも知れませんが、脇役もなかなか侮ることは出来
ません。 コスモス、柿、そして、そうそうススキもですよね。 この秋はススキを何と
か綺麗に撮ることが出来ないか、時間や構図を変えて撮って見たのですが、撮れば
撮るほど奥が深くなると言うか・・ホント、「ススキ侮るべかるず」と言ったところでしょ
うか。(笑)
↓画像は柳津~会津坂本間の会津若松行き430Dです。 黄昏色に染まったススキ
も何となく優しい感じがしませんか。(* ̄ー ̄*)
Tadamisen_yanaizusakamoto
◆ 撮影日 2010年10月23日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字細八→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

秋の北上線 その3

やったぁ~霧が晴れたぁ~って感じの一枚を。(*^^)v ここもつい5~10分前まで
は殆ど線路が見えていなかったのですが、何とか通過時間に間に合ったようです。
↓画像はゆだ錦秋湖~ほっとゆだ間の横手行き729Dです。 ここでは中央のお
むすび山(私が勝手に命名(笑))の色付き具合がボチボチって感じでした。^^;
Kitakamisen_yudakinsyuukohottoyuda
◆ 撮影日 2010年10月29日
◆ 撮影地 岩手県和賀郡西和賀町耳取→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の只見線 その3

この日最も色付きが良かったのは只見付近だったようです。 雨で霞んでいなけれ
ば、バックにはもっと鮮やかな紅葉が広がっていたと思うのですが・・・まぁ、これば
かりはどうしようもありませんよね。(笑)
↓画像は会津蒲生~只見間の往路のSL只見紅葉号(試運転)です。 そう言えば
昨年ここで撮った時には吹雪だったような・・・(≧∇≦)
Tadamisen_gamoutadami
◆ 撮影日 2010年10月28日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

秋の只見線 その2

「秋」のタイトルを「錦秋」に変えたいと思うぐらい綺麗な紅葉でした。(^^♪  多分今
がピークではなでしょうか。 今日は生憎の雨模様でしたが、こうやって見ると、雨の
中の紅葉も結構おつなものかと・・・今日はホント、目の保養になりました。o(_ _)oペコッ
↓ 画像は田子倉~大白川間の復路の只見紅葉号です。  列車名に相応しく、紅葉
真っ盛りって感じですよね。
Tadamisen_tagokuraooshirakawa
◆ 撮影日 2010年11月3日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

初秋の磐越西線 その16

今週末はいよいよ「ぐるり号」が運転されます。 昨年はSLを凌ぐような凄い混み
ようだったのですが、タラコ色の今年は果たしてどうなることやら。(^_^;) でも、天
気はまぁまぁ見たいですね。 もしかすると紅葉もちょっぴり期待出来かも。
↓画像は復路の「磐越物語号」です。  ここでは川面を走るSLをイメージして撮っ
て見たのですが・・・まぁ、こんなものでしょうか。(笑)
Banetsusaisen_kitakatayamato
◆ 撮影日 2010年10月17日
◆ 撮影地 福島県喜多方市慶徳町豊岡→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

秋の仙山線 その2

10月30日に583系で運転された「仙山もみじ狩り号」です。 今回のプチ旅行の
目的の一つがこの583系を撮影することだったのですが、あいにくの天気と言うか
・・・何でこんな時期に台風が来るのでしょうか(笑)
↓画像は復路の「仙山もみじ狩り号」です。 雨、しかも日没が迫った薄明かりの中
を車齢40年超の国鉄色が軽快に駆け抜けて行きました。 う~ん、やはり583系
は貫禄があるなぁ~。( ̄ー ̄)ニヤリ←(最近583系のファンになったらしい)
Sennzansen_yamaderaomoshiroyama
◆ 撮影日 2010年10月30日
◆ 撮影地 山形県山形市大字山寺→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の北上線 その2

霧に霞むゆだ錦秋湖~ほっとゆだ間の定番ポイントです。 しかし霧って本当に心
臓に良くありません。^^; 川霧の時も一緒ですが、待っている間に見えなくなった時
には「わぁ~ヾ(*゚A`)ノ」って感じで、それで又見えて来ると「ほぉ(;´▽`A``」って感じ
なのですが・・・このエレベーター的な心理状況が分るでしょうか。(笑)
↓画像は北上行きの728Dです。 これはとりあえず「ほぉ」とした一枚です。
Kitakamisen_hottoyudayudakinsyuuko
◆ 撮影日 2010年10月29日
◆ 撮影地 岩手県和賀郡西和賀町川尻→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »