« 深緑の米坂線 その9 | トップページ | 深緑の磐越西線 その27 »

2010年10月 4日 (月)

初秋の只見線 その7

川霧に浮かぶ風景が見たくて会津川口駅が望める俯瞰ポイントへ登って見ました。
(^^ゞ でも、時々開ける視界の先には川霧は見えません。 下で撮っている時には
あれ程盛大に出ていた川霧なのですが・・やはり思うように行かないのが自然なの
かも知れませんね。 
↓画像は会津川口駅と雨で運休になった会津若松行きの列車です。 奥の方に少
しだけ川霧らしいものも。 結構粘ったのですが、これが限界でした。人( ̄ω ̄;) スマヌ
Tadamisen_kawaguchieki4
↓ちなみにこの時の大志集落方向はこんな風景が広がっていました。 これでもか
ってぐらいに川霧が出ていますよね。 まぁ、世の中こんなものかな。(笑)
Tadamisen_kawaguchieki5
↓そうそう、こんな光景も目撃! ナント、雲が横方向ではなく、下から上へ登って
いました。 凄~く不思議な感じです。(@_@;)
Tadamisen_kawaguchieki6
◆ 撮影日 2010年9月12日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら
  
      ※ 尻吹峠からの林道は路面が全く見えないぐらい雑草に覆われていますので、
     ご注意下さい。(一部はジャングル状態です。^^;)

|

« 深緑の米坂線 その9 | トップページ | 深緑の磐越西線 その27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の只見線 その7:

« 深緑の米坂線 その9 | トップページ | 深緑の磐越西線 その27 »