« 初秋の磐越西線 その1 | トップページ | 深緑の大糸線 その7 「ラストラン・キハ52」 »

2010年9月19日 (日)

深緑の只見線 その39

今年の夏は「川霧」に始まって「川霧」に終わったような気がします。(^_^;) 課題
だった川霧と第三橋梁の風景が撮れてはいませんが、未だ諦めたわけではあり
ません。(笑) 私の読みでは、9月いっぱいはチャンスがあるかと。
↓画像は会津水沼~早戸間の会津若松行きの430Dですが、この周辺は川霧
多発地帯?のようです。 川霧中心に考えると何となく同じような画像が多くなって
しまうのは、致し方ありませんよね。o(_ _)oペコッペコッ
Tadamisen_mizunumahayato
◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

|

« 初秋の磐越西線 その1 | トップページ | 深緑の大糸線 その7 「ラストラン・キハ52」 »

コメント

自分は先月、国道252号線を頻繁に放浪してましたが、やはりと言うか山間部の天候変化に泣かされた後、根岸駅近辺で楽しんでいました。私は只見線の物寂しげな感じが好きなもので(笑)。

投稿: とり鉄のり鉄 | 2010年9月19日 (日) 19時54分

とり鉄のり鉄さん、今晩は~。
>天候変化
こればかりはどうしようもないと言うか…私も今年の天気には散々泣かされました。^^;
確か、行ったはいいけど運休になったことも二度あったような。(笑) やはり撮影も時の運のようですね。
>物寂しげな感じが
う~ん、そうですよね。 私はどちらかと言うと長閑な感じでしょうか。 普段であれば道路ものんびり走れるし、何となく「ホッ」と出来るような風景が好きかも知れません。(* ̄ー ̄*)  

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年9月19日 (日) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深緑の只見線 その39:

« 初秋の磐越西線 その1 | トップページ | 深緑の大糸線 その7 「ラストラン・キハ52」 »