« 初秋の磐越西線 その5 | トップページ | 初秋の高山本線 その10 »

2010年9月25日 (土)

深緑の大糸線 その8 「ラストラン・キハ52」

大糸線のキハ52が譲渡されるⅠ鉄道ですが、桜や菜の花が綺麗なところ見たいで
すね。 又桜の中のキハ52の姿が見られるとは・・・ホント、良かった良かった。 来
年が楽しみです。(*^^)v
↓画像は中土~北小谷間の復路の「ジオパーク号」です。 
Ooitosen_minamiotarinakatuchi2
◆ 撮影日 2010年8月21日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

|

« 初秋の磐越西線 その5 | トップページ | 初秋の高山本線 その10 »

コメント

こんにちは、久しぶりにブログを拝見したら、
キハ52-125がI鉄道で復活とのお話。
ビックリしておもわずI鉄道社長さんのブログ確認してしまいました。

大糸線で戻り鉄に火が着いて以来、小湊鉄道や湊線のキハで、心のスキマを埋めてきましたが(爆) スノープロウ付きの勇ましい顔が、またみられるなんて最高ですね。

社長さんいわく、維持費も大変だとのコメントでしたので、ぜひ寄付をしようと思っています。

11月頃にお迎えのイベントをやってから、標準色にお色直しするみたいで楽しみですね。

投稿: massy | 2010年9月28日 (火) 23時21分

massyさん、今晩は~。
>勇ましい顔
私も楽しみです。(^^)v 更に標準色(一般色)に直してくれるとはホント心憎いですよね。 実はⅠ鉄道には未だ行ったことはないのですが、出来たら来春ぐらいにはあの勇ましい顔を見にⅠ鉄道にお邪魔したいと思っています。
>維持費も大変
そうですよねぇ~。 じゃ、行った時には関連グッズでも購入しましょうか。(笑) キハ52が末永く走れるように、皆で出来るだけ協力しましょう。(^^ゞ

投稿: 新米鉄ちゃん | 2010年9月29日 (水) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深緑の大糸線 その8 「ラストラン・キハ52」:

« 初秋の磐越西線 その5 | トップページ | 初秋の高山本線 その10 »