« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

深緑の大糸線 その4 「ラストラン・キハ52」

一日目往路のラストは中土~南小谷間のポイントです。  と言うと聞こえはいい
のですが、工事渋滞に阻まれて、ここでしか撮れなかったと言うのが本当のとこ
ろかも知れません。(笑) 
↓画像は往路の「ジオパーク号」です。 ここでも青空が綺麗だったため、青空を
少し多めに取り込んで見ました。(v^ー゜)!
Ooitosen_nakatuchiminamiotari2
◆ 撮影日 2010年8月21日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

深緑の磐越西線 その21

「ギリギリセーフ」って感じでしょうか。^^;  今回は何とか少しだけ光ってくれたよう
です。 ↓画像は馬下~猿和田間の復路の「磐越物語号」です。 日没時間を見る
と、この付近での「キラリ」撮影はもう無理なようですが、シルエットであればもしか
すると撮れるかも・・です。(*^^)v
Banetsusaisen_saruwadagosen
◆ 撮影日 2010年8月28日
◆ 撮影地 新潟県五泉市笹堀→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

深緑の米坂線 その6

中郡付近にある展望台に登ってみました。(^^ゞ 標高差はそれ程でもありませんが、
中郡から羽前小松方面の眺望はスッキリと見渡せます。 これはちょっと得したよう
な・・・(笑)
↓画像は坂町行きの1133Dです。 確か画像の右側が中郡駅、左側が羽前小松
駅かな。^^;
Yonesakasen_cyuugunkomatsu1_2
↓稲穂が黄金色に輝く頃にもう一度訪れたと思っています。 きっと綺麗だろうなぁ。
(* ̄ー ̄*)←(只今妄想中)(笑)
Yonesakasen_cyuugunkomatsu2
◆ 撮影日 2010年8月24日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字時田→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

深緑の只見線 その34

今年の夏休みは岩泉線や山田線の撮影を予定していたのですが、7月に発生し
た岩泉線の土砂崩れ事故のため、今回は泣く々断念しました。(>_<) ダイヤ表や
撮影用の地図も作って準備は万端だったのですが・・・とりあえず岩泉線の早期
復旧を心よりお祈り申し上げます。o(_ _)oペコッ
↓画像は第二橋梁を通過する小出行き429Dです。 この日は夕方5時過ぎ頃
からやっと川霧が出始めたため、さぁ、「その32」のリベンジだ!と思い同じ場所
でスタンバイして見たのですが又返り討ちに。(笑) 通過数分前から急に雨雲が
広がり周りは真っ暗。 それに突風も吹いて来るではありませんか。ヽ(゚ω゚ )ノナンダー
結果は今回も言うまでもありません。 川霧は橋梁の奥側へ全て流され、 露出は
最悪・・・そう言う訳で不本意ながら流してしまいました。^^;
Tadamisen_nishikatamiyashita
◆ 撮影日 2010年8月25日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深緑の磐越西線 その20

今週末の五泉~猿和田の「キラリ」定番ポイントは果たして光るのか! どうも時間
的には微妙かも知れません。(@Д@;  猿和田~馬下だったら? う~ん、どうだろ
う、やはり行って見るしかないような・・・(笑)
↓画像は馬下行きの2238Dです。
Banetsusaisen_gosen_saruwada3
◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 新潟県五泉市赤羽→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

深緑の大糸線 その3 「ラストラン・キハ52」

二日目の復路の「ジオパーク号」です。 青空もあって、うんいい感じかなぁ~って
思っていたら、ハンドレールが顔に・・・(^_^;) まぁ、こんなこともありますよね。
Ooitosen_hiraiwakotaki
◆ 撮影日 2010年8月22日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字北小谷→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

深緑の只見線 その33

「そう言えば今年は只見線の向日葵を撮っていなかったなぁ~」。 急にこんなこと
を思い出して向日葵を探す旅に。 でも・・どうも時期を逸したようです。^^; 殆どの
向日葵は既に枯れており、残っている向日葵も最近の猛暑の影響か「ダラ~」って
感じで、全く元気がありません。(笑)
↓画像は会津若松行きの430Dと会津横田付近に辛うじて残っていた少々夏バテ
気味の向日葵です。 人( ̄ω ̄;)ワタシモナツバテ(笑)
Tadamisen_ooshioyokota
◆ 撮影日 2010年8月25日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字横田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

深緑の米坂線 その5

各地で猛暑日が続いていますが、この風景を見ると実りの秋ももう間近のよう
です(v^ー゜) ↓画像は犬川~今泉間の1145Dです。
Yonesakasen_inukawaimaizumi
◆ 撮影日 2010年8月24日
◆ 撮影地 山形県東置賜郡川西町大字下小松→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

深緑の大糸線 その2 「ラストラン・キハ52」

二日目の往路は小谷村にある「眺望の郷」から撮って見ました。 視界が良ければ
バックには雄大な北アルプスが広がっているはずなのですが・・・どうも今の時期は
「スカッ」と晴れる日は少ないようです
↓画像は中土~南小谷間の「ジオパーク号」です。 Ooitosen_nakatuchiminamiotari1
◆ 撮影日 2010年8月22日
◆ 撮影地 長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

深緑の大糸線 その1 「ラストラン・キハ52」

キハ52の最後の姿を目に焼き付けて来ました。 土、日とも混雑するのは覚悟し
ていたのですが、土曜日の工事の多さには少々閉口しました。人( ̄ω ̄;) イヤマイッタ 
確か糸魚川~南小谷間で、3~4箇所ぐらい片側交互通行区間があったような。
この工事で当初予定していた撮影ポイントは大幅に変更・・・今回の撮影は工事と
暑さとの戦いだったような気がします。(笑)
↓画像は1日目の頚城大野付近の往路のジオパーク号です。 とりあえず、ここ
では、青空+稲穂+レトロな駅舎と言ったイメージで撮って見ました。(*^^)v
Ooitosen_himekawakubikioono1_2
え? これじゃ肝心のキハがよく分からないですか。^^; じゃ、ちょっとだけアップで。
でも・・ここの駅舎も長閑と言うか、何となく「ホッ」とするような感じの駅舎ですよね。
Ooitosen_himekawakubikioono2_2
◆ 撮影日 2010年8月21日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字大野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

深緑の磐越西線 その19

そう言えば明日、明後日は大糸線の本当のラストランですね。  これまで散々お
世話になったキハ達のラストラン・・となれば、やはり行くしかないのかな。(笑)
↓画像は大糸線とは全く関係がない、鹿瀬~日出谷間の往路の「磐越物語号」
です。(* ̄0 ̄)ノ
Banetsusaisen_kanosehideya1
↓稲穂もだいぶ黄色く変わって来たようです。 暑い日が続いていますが、今年の
作柄はどうなのでしょうか。
Banetsusaisen_kanosehideya2
↓余裕があったのでちょっと流して見ました。(*^^)v
Banetsusaisen_kanosehideya_2
◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町日出谷→こちら   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

深緑の只見線 その32

川霧の撮影は運次第・・と言うことで時にはこんなことも。(^_^;)  この日の川霧は
少々出過ぎのような気もしましたが、川霧、山霧ともほぼ私のイメージどおりの風
景が。 この時は「お!シメシメ。( ̄ー ̄)ニヤリ」って感じでしょうか。(笑) 
↓画像は通過30分から2~3分前の三島の歳時記橋から見た第二橋梁の風景
です。 時々川霧が橋梁に掛かってうっすらと霞むことはあっても、完全に隠れる
ことはありません。 この時は「早く来て~」って感じかな。^^; 遠くから列車の通過
音も聞こえて来ます。(多分第一橋梁の通過音?)
Tadamisen_nishikatamishima1
ところが、ところが・・・通過2~3分前頃から何となく白っぽいものが後ろから襲って
来るではありませんか。Σ(゚д゚lll)ナンダナンダ そう、結果は言うまでもありません。 真っ白
にホワイトアウトした中に空しく響く第二橋梁の通過音。  この時の心境はと言うと・・
余りにも落ち込んだので省略。(笑)
↓画像は小出行き最終の429Dです。 見えない方は心眼で見て下さい。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_nishikatamishima2
◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

深緑の磐越西線 その18

三川~津川間に「本尊岩」と呼ばれる岩山があるのをご存知でしょうか。^^; パッと
見中国の桂林のような・・・あ、これは言い過ぎかな。(笑) 
↓画像はプチ桂林をバックに津川に進入する往路の「磐越物語号」です。 そう言え
ばHMが向日葵を持ったオコジョに変わっていましたね。 昨年は確か蛍でしたから、
今年は花火か海水浴かなぁ~とか勝手に予想していたのですが、見事に外れてしま
いました。(≧∇≦)ザンネン
Banetsusaisen_mikawatugawa1
◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町京ノ瀬→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

深緑の只見線 その31

滝谷駅付近に咲いていたユリ?を絡めて撮って見ました。 この日は川霧が出て
いない時には只見線沿線の向日葵を探して見たのですが、向日葵も川霧に負け
ず劣らず難敵でした。(笑) 向日葵、どこかに咲いてないかなぁ~。^^; 
↓画像は会津若松行き428Dです。 
Tadamisen_takiyaeki_2

◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 滝谷駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

深緑の磐越西線 その17

「キラリン」 黄金色に輝くSLをどうぞ。^^;  猿和田~五泉間の「キラリ」定番
ポイントで撮った画像ですが、日没時間を見るとここで撮影出来るのも今月末ま
でのようです。 「キラリ」狙いの方はどうぞお急ぎ下さいませ。o(_ _)oペコッ
Banetsusaisen_waruwadagosen1_3
↓少しだけ右に移動してもう1枚。 これで稲穂が黄金色だったらなぁ~。 黄金色
のSLと黄金色の稲穂・・・きっと絵になる一枚になったと思います。(  ̄^ ̄)ゞ
Banetsusaisen_saruwadagosen2
◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 新潟県五泉市赤羽→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

深緑の只見線 その30

お盆は川霧を求めて又もや只見線へ。^^; でも・・やはり川霧は強敵でした。(笑)
第二橋梁では、「これは」って風景に出会えたのに通過直前に自分も霧に包まれ
撃沈。(´;ω;`)シクシク 川霧の撮影は本当に運次第のようです。
↓画像は最近お気に入りの大志集落を通過する小出行き427Dです。 この日は
集落の左側に少しだけ川霧が出ていたのですが、この画像ではちょっと分かり難
いかも知れませんね。(^_^;)
Tadamisen_nakagawakawaguchi1
↓只見川に写った景色があまりにも綺麗だったため、画像を少々いじって見ました。
何が変わったか分かるでしょうか。(≧∇≦)ワカル?
Tadamisen_nakagawakawaguchi2
◆ 撮影日 2010年8月14日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

深緑の磐越西線 その16

舘原地区の直線区間が望める俯瞰ポイントです。 前方に杉林があるため、構図
的にはこれ以上どうしようもないような・・・^^;  さて、杉林の前に出ることが出来る
のか、出来ないのか、又次の機会の宿題にします。(笑)
↓画像は復路の「磐越物語号」です。 直前に降り出した雨のため、遠方が霞んで
しまいました。(ノд・。)グスン
Banetsusaisen_yamatoogino

◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 福島県喜多方市高郷町磐見→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

深緑の只見線 その29

叶津ループ橋横に咲いていた紫陽花です。 何とか列車と絡められないか、結構
苦労した結果がこれ。(笑) やはり無理矢理って感じですよね。^^;  実は只見駅
近くに咲いていた紫陽花とどちらを撮るか相当迷ったですが、バックのループ橋に
惹かれ、ナント構図的に苦しいこちらをチョイスしてしまいました。ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
↓画像は会津若松行きの430Dです。
Tadamisen_tadamigamou1
↓こちらはループ橋メインで! 青空が綺麗ですぅ。 (v^ー゜)グー
Tadamisen_tadamigamou2
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

深緑の磐越西線 その15

向日葵と思って撮ったのですが、これって向日葵じゃないですよね。(@_@;) 新種
? それとも咲き始めとか。 まぁ、向日葵っぽい花と言うことで。(笑)
↓画像は尾登駅を通過中の往路の「磐越物語号」です。 煙出してぇ~。^^;
Banetsusaisen_onoborieki
◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 福島県耶麻郡西会津町登世島→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

深緑の只見線 その28

夕闇迫る大志集落の川霧です。 本来は午後3時過ぎの列車をここでここで撮る
予定だったのですが、突然の大雨の影響で予定が全てパァ。(/□≦、)ウウ・・ 川霧が
出るように前日から雨乞いしたのがいけなかったのでしょうか。 きっと今回は手
加減の知らない新米の神様が対応したのでしょうね。(笑)
↓画像は小出行きの429Dです。 え~っと、分かり難いかも知れませんが、ライ
トが光っているのが列車です。^^;
Tadamisen_nakagawakawaguchi
◆ 撮影日 2010年7月17日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

深緑の磐越西線 その14

いつもの一ノ戸橋梁ですが、ここでも盛夏~ヽ(´▽`)/って感じで撮って見ました。
ジリジリした暑さが伝わっているでしょうか。^^;  入道雲に青空・・・あ、向日葵
が入っていればベストだったかも。←(相当欲張りです)(笑)
↓画像は往路の「磐越物語号」です。
Banetsusaisen_yamatokitakata1
↓夏空に一筋の黒煙を残して駆け抜けて行きました。(@^^)/~~~バイバイ
Banetsusaisen_yamatokitakata2
◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 いつもの一ノ戸橋梁→省略

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

深緑の只見線 その27

先日某BS放送の中で日本の風景遺産「只見川の恵み~原風景の里に暮らす人
々」と題して只見川周辺の風景が取り上げられていました。 番組では案内人の加
藤千洋さんが只見川流域に広がる柳津町、三島町、金山町、只見町の4つの町を
を訪れ、日本の原風景とも言うべき、なつかしい自然や人々の暮らしを紹介してい
ましたが、私が気になるのはやはり番組の中で出て来る只見線。(笑)今回は第二、
第三橋梁と、それに本名付近の橋梁を渡る只見線の車両が流されていたようです。 
↓画像は会津中川~会津川口間の大志集落を行く会津川口行きの425Dです。
ここから見る風景も日本の原風景と言えるような風景ではないでしょうか。(* ̄ー ̄*)
Tadamisen_nakagawakawaguchi
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字川口→こちら  

※ 川口駅付近からの林道は未だ通行止めのようです。 尻吹峠からの農道も状態
   は余り良くありませんのでご注意下さい。o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

深緑の磐越西線 その13

残暑お見舞い申し上げます。o(_ _)oペコッ  ただ、残暑とは言っても未だ当分暑い日
が続くようですから、これからお盆休み等を利用して撮影に行かれる方は熱中症
には十分注意しましょう
↓画像は今日の往路の「磐越物語号」です。 今日は夏らしい風景と言うことで、
緑の稲穂+入道雲をメインに撮って見ました。(*^^)vモクモク
Banetsusaisen_gosensaruwada
◆ 撮影日 2010年8月7日
◆ 撮影地 新潟県五泉市赤羽→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

深緑の只見線 その26

早朝の早戸駅付近の川霧です。 この付近は何となく川霧が発生する確率が高い
ようなないような・・・^^; ちなみに私と相性が悪いのは第三と第四橋梁です。 果た
して今年中にクリアー出来るのでしょうか。(笑)
↓画像は会津若松行き424Dです。
Tadamisen_hayatoeki
◆ 撮影日 2010年7月17日
◆ 撮影地 早戸駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

深緑の磐越西線 その12

「その11」と同じくここでも深緑に囲まれたSLのイメージで撮って見ました。(^^ゞ
 本音を言えば川霧か水鏡でもあれば・・なぁ~って甘い考えを持っていたので
すが、ものの見事に打ち砕かれてしまいました。(笑) 世の中、そんなに甘くは
ありませんよね。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
↓画像は往路の「磐越物語号」です。
Banetsusaisen_toyomitokuzawa
◆ 撮影日 2010年7月4日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町豊実→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

深緑の只見線 その25

会津水沼~早戸間のアーチ橋付近に咲いていた紫陽花です。 ここの紫陽花はど
ちらかと言うと青がメインのようです。 昨年は只見線の紫陽花なんて全く気にも留
めていなかったのですが、改めてこうやって探して見ると、結構アチコチに咲いてい
るものですね。(^_^;)
↓画像は会津若松行き428Dです。
Tadamisen_mizunumahayato
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

深緑の磐越西線 その11

タイトルの「深緑」をイメージして見ました。 ここは下り勾配らしく煙は期待出来ま
せんが、その分通過する際の迫力は結構あるかも・・です。(@_@;)
↓画像は往路の「磐越物語号」です。
Banetsusaisen_igashimamikawa1
↓「急行オコジョ」? (・_・;)ハヤ
Banetsusaisen_igashimamikawa2
◆ 撮影日 2010年7月4日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町あが野南→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

深緑の只見線 その24

川霧に浮かぶと言った表現がぴったりの第一橋梁です。 イメージ的にはバックの
山に山霧が欲しかったのですが、これ以上の風景を望んだらきっと罰が当たります
よね。(笑) とりあえず、今年一押しの川霧風景はこの一枚です。(*^^)vラッキー
↓画像は会津若松行きの424Dです。
Tadamisen_seihouhibara
◆ 撮影日 2010年7月16日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字桧原→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

深緑の磐越西線 その10

今日は一発勝負で深戸橋梁が望める俯瞰ポイントへ行って見ました。^^; 一発と
言うことで今回撮ったのはここの一箇所だけ。 う~ん、贅沢微糖・・(笑)
↓画像は鹿瀬~日出谷間の往路の「磐越物語号」です。 今日は春霞ならぬ夏霞
がかかっていて、遠くの視界は今ひとつだったようです。
Banetsusaisen_kanosehideya1
↓ちょっとアップで。 深戸橋梁手前からず~っと爆煙が・・・ヨシヨシ。(≧∇≦)
Banetsusaisen_kanosehideya2
↓この先が平瀬トンネルです。 でも、今の時期の撮影は「アブ」が難敵ですよね。
ちょっと油断すると蜂のような大型の「アブ」が何匹も。 「アブ」嫌いです。(TωT)ノ~~~
アブバイバイ
Banetsusaisen_kanosehideya3
◆ 撮影日 2010年8月1日
◆ 撮影地  新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »