« 深緑の磐越西線 その6 | トップページ | 春の磐越西線 その16 »

2010年7月 7日 (水)

深緑の只見線 その11

夕方から爆霧状態となった川霧をどこでとろうかとだいぶ迷ったのですが、結局
雨で足場の悪い俯瞰ポイントは諦め、根性なしポイントで撮ってしまいました。^^; 
ただ、時間は日没間際だし、おまけに雨は結構な本降り状態と言うことで、感度
を上げてもこれが精一杯。(;ω;) 後で考えれば、いっそう車両は諦めて流してし
まった方が良かったような気がします。  いつも撮り終わってから、「こうしたら良
かった、あ~したら良かった」の繰り返し・・・懲りないと言うか進歩がないと言うか。
(笑) ↓画像は小出行きの429Dです。 光りがないうえに、雨模様と言うことで、
全体的に「ピン甘」なのはお許し下さい。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_hibaraseihou

◆ 撮影日 2010年6月26日
◆ 撮影地 只見線第一橋梁(通称根性無しポイント)→省略

|

« 深緑の磐越西線 その6 | トップページ | 春の磐越西線 その16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深緑の只見線 その11:

« 深緑の磐越西線 その6 | トップページ | 春の磐越西線 その16 »