« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

深緑の只見線 その8

会津水沼~早戸間の川霧です。 列車を待っている10~20分の僅かな間でも、
まるで生きているかのように状況が変化します。∑(=゚ω゚=;)  突然消えかかった
と思ったら又復活したり・・・ ホント、川霧の撮影は心臓に良くありません。(笑) 
↓画像は会津若松行き430Dです。
Tadamisen_mizunumahayato
◆ 撮影日 2010年6月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字水沼→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火)

春の磐越西線 その15

一ノ戸橋梁周辺の桜は、橋梁の北側に咲いているものが多いようで、方向的には
どうも逆光になってしまうようです。(@_@;) こればかりは天気と同様、どうしようも
ありませんので、逆光のことは敢えて無視して撮っては見たのですが・・・まぁ、こん
なものでしょうね。(笑)
↓画像は往路の「磐越物語号」です。 少々窮屈な構図になっているのは、ここも大
勢集まっていた撮影者の間から撮らせて頂いたと言うことでお許し下さい。m(__)m
Baetsusaisen_yamatokitakata
◆ 撮影日 2010年5月1日
◆ 撮影地 山都一ノ戸橋梁→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

深緑の只見線 その7

日も完全に落ち、おまけに土砂降りの中で未だ撮っている物好きが一人…あ、私
のことでした。Σ(;・∀・)
↓画像は会津水沼~会津中川間の只見線第四橋梁を通過する小出行きの429
Dです。 これでは川霧なのか山霧なのか分かりませんよね。(笑) 第四鉄橋は辛
うじて見えるものの、バックの山々は完全に霧の中に隠れて見えません。 この後、
霧とヘッドライト?のせいでAFが全く機能せず、まともに撮れたのはこの前後の一
~二枚だけでした。(´;ω;`)ウウ・・・ まぁ、何となくちょっぴり幻想的な風景が撮れた
ので良しとしましょう。
Tadamisen_mizunumanakagawa
◆ 撮影日 2010年6月26日
◆ 撮影地 只見線第四橋梁→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

深緑の磐越西線 その3

この日は何故か撮影者は少なめ。 梅雨時期の天候を嫌ってのことだとは思いま
すが、それにしてもこれまで少なかったことは無かったような・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
↓画像は五十島~三島間の往路の磐越物語号です。 ここもいつもは数名は集結
する定番ポイントなのですが、この日はナント、私一人だけ。^^; 待っている間も本
当に来るかどうか正直不安で仕方がありませんでした。(笑)
Banetsusaisen_igashimamikawa1
↓いつもは殆ど無煙走行区間なのに何故か橋の途中から突然煙が・・・少ない
撮影者へのサービスだったのでしょうか。 ♪(o ̄∇ ̄)/さんくす
Banetsusaisen_igashimamikawa2

◆ 撮影日 2010年6月26日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町白崎→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深緑の只見線 その6

只見線も川霧の季節になって来ました。 前日の天気予報から午後から発生する
と読んで行って見たのですが、予想はぴったしかんかんでした。(^^♪ ただ、雨が
降って来たのは予想外だったかな。(笑) 
↓画像は只見線第二橋梁を渡る会津若松行き430Dです。 この日は午後二時頃
から白いベールが掛かりはじめ、その後、夕方にかけて一進一退・・・雨が本格的
になって来た午後六時頃からは山霧も合体して爆霧状態でした。ヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
Tadamisen_miyashitaseihou

◆ 撮影日 2010年6月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

新緑の米坂線 その13 「DE花回廊号」

越後金丸~小国間のポイントです。 先着者がいたため、当初予定したポイントより
もだいぶ後ろで構えたのですが・・・「あ~あそこへ行きたい~」←(私の心の声)(笑)
↓画像は往路の「DE花回廊号」です。
Yonesakasen_kanamaruoguni3
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字増岡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

深緑の只見線 その5

越後広瀬付近の丘陵から見た越後三山と魚沼の田園風景です。 長閑と言うより
も雄大ですよね。 向かって…あ、必要ないって?(^_^;) まぁ、そう言わずに聞いて
下さい。(笑) 向かって中央やや左のピークが越後三山の一つ「越後駒ヶ岳」、そ
の少し右が「中ノ岳」、そして中央やや右の山が有名な「八海山」です。 右端の山
は・・・う~ん、多分「谷川岳」か「巻機山」だと思いますが、これはちょっと自信があ
りません。(*_ _)人ゴメンナサイ
Tadamisen_unomuma_hukan1
↓画像は会津若松行きの430Dです。 バックの山は「八海山」です。(*^^)v 
Tadamisen_uonumatanaka_hukan2
↓ではちょっとアップで。 手前に見える赤い看板が薮神駅付近にある「コメリ」さん、
そしてその横が確かセブンイレブンだったかな。^^;
Tadamisen_unomumatanaka_hukan3
↓薮神~越後広瀬間は水田の中をコトコトと。 ホント、上から見ていると「コトコト♪」
って感じで列車が移動して行きます。
Tadamisen_unonumatanaka_hukan4
↓ちょっと引いて。 バックの山は「越後駒ヶ岳」と「中ノ岳」です。
Tadamisen_unomumatanaka_hukan5
↓俯瞰ポイントの面白いところは、列車を長く見ていられることでしょうか。(笑)
次は稲穂が深緑か黄金色になる頃に訪れて見たいと思います o(_ _)oペコッ
Tadamisen_unnumatanaka_hukan6
◆ 撮影日 2010年6月6日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市山口→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

新緑の米坂線 その12 「DE花回廊号」

そう言えば昨年は夏らしい空を見た記憶があまりありません。 モクモクと縦に伸び
た入道雲と透き通った青空、それに深緑となった稲穂…又妄想だけが膨らみます。
(≧∇≦) さて、今年の夏はそんな夏らしい光景に出会えるのでしょうか。 
↓画像は手ノ子~羽前椿間の往路の「DE花回廊号」です。 ここではどことなく夏ら
しい?雲の形に惹かれてしまいました。(笑)
Yonesakasen_tenokotubaki
◆ 撮影日 2010年5月30日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字小白川→こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の只見線 その30

会津川口~会津中川間に咲いていた桜です。 こんなところにも桜があったとは…
ホント、人って見ているようで見ていないものですね。(笑) 
↓画像は会津若松行きの430Dです。  今は未だ小ぶりの桜ですが、線路との位
置関係も結構いい感じだし将来が楽しみです。(^^♪
Tadamisen_kawaguchinakagawa
◆ 撮影日 2010年5月5日
◆ 撮影地 福島県大沼郡金山町大字大志→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

早春の磐越西線 その23

少々前の画像ですが、一ノ戸橋梁を渡る会津若松行き 230Dです。 この日は
遠くの飯豊山が綺麗に見えていました。 磐越西線では皆さんSL狙いの方が多い
ようですが、たまには貴重な国鉄型キハ達も撮ってやってあげて下さい。(^^♪
Banetsusaisen_yamatokitakata1
↓列車と飯豊山とのバランスが・・・自由に動けない場所だけに少々窮屈な構図な
のはお許し下さい。人( ̄ω ̄;) スマヌ
Banetsusaisen_yamatokitakata2
◆ 撮影日 2010年4月10日
◆ 撮影地 福島県喜多方市山都町小舟寺→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深緑の只見線 その4

新緑(深緑?)と残雪の山々と言ったイメージだったのですが、どうも来る時期が
少々遅かったようです。 よ~く見ると線路の右側には農作業用と思われる車も
…(^_^;) まぁ、天気もいいし、こんな日は農作業日和ですもんね。 こればかりは
仕方がありません。 ↓画像は小出行きの423Dです。
Tadamisen_kakinokiirihirose
◆ 撮影日 2010年6月6日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大栃山→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

新緑の米坂線 その11 「DE花回廊号」

萩生~今泉間の往路の「DE花回廊号」です。 この場所に来ると、いつも一面真っ
白な雪景色を想像してしまうのですが、残念ながら思い描くような雪景色には未だ
遭遇していません。(ノ_-。)
素晴らしい景色との遭遇も90パーセントは時の運、残りの10パーセントがやはり
根気と言うか根性なのでしょうね。 今年の冬はこの付近でテントでも張って野営し
て見ますか…あ、嘘です。Σ(;・∀・)
Yonesakasen_hagyuuimaizumi
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字黒沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

深緑の只見線 その3

上条付近をロケハン中、偶然にも稲が植えられていない水田を発見!(^^♪ オマ
ケにロケハン時には水鏡に守門岳が映って綺麗のなんのって。 当然、この場所も
撮影ポイントに決定。 と、まぁ、順調だったのはここまでで、この後はいつものパタ
ーンでした。(笑) 列車通過5~10分ぐらい前からサワサワと水面が騒ぎ出し、「あ
れ~風もないのになぁ」って目を凝らしてよ~く見ると、どうも水中に動く黒い物が・・
それもうようよと大量に。(@_@;) 水面がサワサワしているのはこの黒い物体が移
動しているのが原因のようです。
↓画像は小出行きの423Dです。 今回期待していた守門岳の水鏡は「おたまじゃ
くし」さんの嫌がらせにやられてしまいました。(´;ω;`)ウウ・・・
Tadamisen_kamizyousuhara
◆ 撮影日 2010年6月6日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市細野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

深緑の磐越西線 その2

猿和田駅の「アジサイ」情報~その2~(◎´∀`)ノ ↓今日の猿和田駅のアジサイ
です。 咲き具合は全体的に見ると2~3分程度と言ったところでしょうか。 満開ま
ではもう2~3週間はかかりそうですね。
Banetsusaisen_saruwadaeki
Banetsusaisen_saruwadaeki2
◆ 撮影日 2010年6月20日
◆ 撮影地 猿和田駅→省略 o(_ _)oペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の只見線 その29

月光寺の桜のラストは定番ポイントの反対側から撮影して見ました。 同じ構図だと
面白味も何もありませんもんね。(^_^;) ただ、こうやって見ると上の枝とかが少々目
に付くと言うか、やはりこちら側は構図的には今ひとつのようです。 まぁ、とりあえず
レッツ・トライと言うことで。(笑)
↓画像は会津若松行きの430Dです。
Tadamisen_gekkouzi
◆ 撮影日 2010年5月2日
◆ 撮影地 柳津月光寺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

新緑の米坂線 その10 「DE花回廊号」

往路の宇津峠の「DE花回廊」です。 花回廊が走った二日間を通して、混雑した
ポイントで撮ったのはこの手ノ子築堤のみでした。 他の撮影ポイントは他の人が
いても2~3名程度、二日間とものんびり撮らせて頂きました。m(__)m でも、画像
を見ると人が大勢集まるのが分かりますよね。 築堤の新緑の具合や水田の位置、
それに線路際に見える藤の花も大変いい感じです。 人が集まるにはやはりそれ
なりの理由があるようです。∑(=゚ω゚=;)
Yonesakasen_numazawatenoko
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 いつもの手ノ子築堤→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の只見線 その28 「SL会津只見新緑号(試運転)」

ここでは「新緑号」のネーミングのイメージで撮って見ました。(^^ゞ ↓画像は往路
の「SL会津只見新緑号(試運転)」です。  これでもう少し煙があったら…なぁんて、
贅沢は言いません、はい。  新緑だけで満足です。(笑)
Tadamisen_touzisakamato1
↓ここも私一人だけでした。^_^;
Tadamisen_touzisakamoto2
◆ 撮影日 2010年5月18日
◆ 撮影地 福島県河沼郡会津坂下町大字坂本→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の大糸線 その6

大糸線の電化区間で撮って見たいポイントが1~2箇所。 いずれも北アルプスが
バックのポイントなのですが、果たして残雪が残っている間に行けるかどうか。(^_^;)
7月には多分残っていないだろうなぁ~。(笑)
↓画像は平岩~小滝間の復路の「ジオパーク号」です。 ここの新緑も大糸線の非
電化区間の中では好きなポイントだったのですが、来年はこの姿が見られないと思
うと、やはり少々寂しいものがありますね。(u_u。)
Ooitosen_hiraiwakotaki
◆ 撮影日 2010年5月4日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字小滝→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

春の磐越西線 その14

一ノ戸橋梁のバックに見えるのは残雪を頂く磐梯山です。 この付近も結構通った
つもりだったのですが、探せば未だ々面白いポイントがありそうですね。(^_^;)
↓画像は会津若松行きの230DDです。
Banetsusaisen_ichinotokyouryou
◆ 撮影日 2010年5月1日
◆ 撮影地 福島県喜多方市山都町字清水尻→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

春の只見線 その27

昨年も同じような構図で撮ったような…(^_^;) え~っと、構図は似ていますが、決し
て昨年のものを流用したわけではありません。(笑) ここの桜も列車を絡めるとな
ると建物や電柱、電線等々、なかなか難しいものがありますよね。 これを順に消
去法で消して行くと、どうしてもこんな構図になってしまうのですが…やはり想像力
が足りないでしょうか。Σ( ̄ロ ̄lll)
↓画像は会津若松行きの430Dです。
Tadamisen_tadamigamou
◆ 撮影日 2010年5月5日
◆ 撮影地 福島県南会津郡只見町大字叶津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の米坂線 その9 「DE花回廊号」

ここも独り占めポイントでした。(^_^;) と、言うよりもそんな所を狙って来ているわけ
で・・・裏を返せば他の人にとっては魅力も何もないポイントなのかも知れませんね。
(笑)↓画像は往路の「DE花回廊号」です。 全く人気のないポイントですが、川面
に映る青空と新緑の緑とのコントラストが綺麗でしたよ。(* ̄ー ̄*)
Yonesakasen_kanamaruoguni2
◆ 撮影日 2010年5月30日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字玉川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

春の只見線 その26 「SL会津只見新緑号」

「SL会津只見新緑号」の本運転で撮ることが出来たのは、往路では第一橋梁の
1箇所、復路では第八橋梁、それにここ第二橋梁とオマケの計3箇所のみでした。
(/□≦、) 新緑と紅葉では新緑の方が人出が少ないと聞いていますので、この秋
の紅葉のことを考えると少々気が重くなります。
↓画像は第二橋梁を渡る「SL会津只見新緑号」です。 予想通り電車状態で通過
して行きました。(笑) まぁ、ここも一人でのんびり撮影出来たので良しとしましょう。
Tadamisen_miyashitanishikata
◆ 撮影日 2010年5月22日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字名入→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

春の磐越西線 その13

上野尻駅に咲いてる桜です。 ここの桜も枝ぶりが立派ですよね。 人が多くなけ
ればアチコチ歩き回ってロケハンしたかったのですが、桜が満開のこの時期、当
然そんなことは出来ないわけで…大勢集まっている人と人の間から何とか撮らせ
て頂きました。m(_ _)m
↓画像は復路の「磐越物語号」です。 しかし、黒煙どころか白煙も無いSLと言う
のも珍しいのでは。(笑)
Banetsusaisen_kaminozirieki
◆ 撮影日 2010年5月1日
◆ 撮影地 上野尻駅→省略

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

新緑の米坂線 その8 「DE花回廊号」

DEと飯豊山…今回撮ってみたいカットの1つだったのですが、撮影場所の選択に
迷ってしまい、結果は「又出直しておいで~)」。(T_T)/~~~
「二兎を追うもの一兎も得ず」、はい、いつも反省しています。 でも、又言い訳をす
るようですが、人間は忘れる動物です。 だから、生きて行けるのかもと…やはり
言い訳でしょうか。(笑)
↓画像は手ノ子~羽前椿間の往路の「DE花回廊号」です。 当初予定していたポ
イントは、どうしても他の方が入ってしまうため、他のポイントを探して右往左往して
いる間に時間切れ。 飯豊山も半分切れてしまいました。(´;ω;`)ウウ・・・
Yonesakasen_tenokotsubaki
◆ 撮影日 2010年5月30日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字小白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

深緑の羽越本線 その2

某鉄道写真雑誌に載っていた棚田を探して三千里。(^_^;) まぁ、簡単に見つかる
ことはないだろうとは思っていたのですが、予想以上に難儀しました。 と、言うより
も発見に至らず!(笑) え~っと、これは私の仮説ですが、某雑誌の画像は撮っ
た日がだいぶ前ではないのかと・・・場所的にも多分間違いないし、考えられるのは
先ず減反等で水田が消滅、そのため地形も変わったのではないかと思うのですが。
ちなみみこの仮説には根拠や裏付けは全くありません。(笑) 
↓画像は棚田らしいところで撮った「いなほ」です。 この後来るのが本命のキハな
のですが、さすが特急ですね。 いつも只見や磐越で見ているキハ達のスピードとは
次元が違うようです。 一瞬「スーパーいなほ」かと。(@_@;)
Unetsuhonsen_inaho
↓さていよいよ本命登場。(笑) 画像は酒田行きの827Dです。 もろ逆光だった
ため、イメージとは少々違う感じになってしまいましたが、まぁ、初めての場所だから
こんなものでしょう。(A;´・ω・)アセアセ(←自分でフォロー)
Uetsuhonsen_kiha
↓ここでの撮影は午前中がベストのようです。o(_ _)oペコッ
Uetsuhonsen_kiha2
◆ 撮影日 2010年6月5日
◆ 撮影地 新潟県村上市馬下→こちら 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

深緑の磐越西線 その1

猿和田駅の「アジサイ」情報~(◎´∀`)ノ だいぶ前に藤の次はコスモスかなどと、
戯けたことを申していましたが、その間に「アジサイ」や「向日葵」があることを忘れ
ていました。(笑)
↓画像は今日の猿和田駅付近のアジサイです。 一番咲いていたアジサイがこの
程度ですから、全体的な見頃は多分今月下旬ぐらいでしょうか。←(あくまでも私的
な推測です。)m(_ _)m
Banetsusaisen_azisai_saruwada
◆ 撮影日 2010年6月12日
◆ 撮影地 猿和田駅周辺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の只見線 その25

昨年最初に来た時には2~3部咲き、そして次に来た時には葉桜状態だった宮下
発電所付近の桜です。 この日は一年越しの念願が叶いほぼ満開。(^^♪ 「たか
が桜で、オーバーな」と思われる方もいるかも知れませんが、一生のうちで満開の
桜が見られる機会なんて、いったい何回あるでしょうか。 紅葉もそうですが、その
時、その場所に行かないと見られないものって、結構貴重だと思うのですが。(゚ー゚;
↓画像は会津若松行きの426Dです。
Tadamisen_hayatomiyashita1
↓で、これは会津若松行き430Dです。 丁度手前の県道を車(鉄ちゃん車?)が
併走していて、狙っていた構図とは全く違うものになってしまいましたが、まぁ、これ
も有りかなと。(笑) しかし綺麗な桜にはホント癒されますね。(* ̄ー ̄*)
Tadamisen_hayatomiyashita2
◆ 撮影日 2010年5月2日
◆ 撮影地 福島県大沼郡三島町大字宮下→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の磐越西線 その12

米坂線から、そして今年は大糸線から国鉄型(色)の車両が去り、今定期運行で
残っているのは只見、磐越(西)、それに・・・
国鉄型のキハも何年走ってくれるか分かりませんので、今のうちにちゃんと撮って
おく必要があるかも知れません。 前置きが長くなりましたが、↓画像は国鉄型車
両(通称新潟色)の会津若松行き230Dです。
水仙、桜?、青空…欲張るとこんな結果になると言った見本がこれ。 何が主体な
の?って言われそうですね。^^;
Banetsusaisen_yamatokitakata
◆ 撮影日 2010年5月1日
◆ 撮影地 福島県喜多方市山都町字清水ノ上→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

早春の米坂線 その18

米坂フリークの中では超有名な手ノ子落合集落の「S字カーブ」です。 実は「DE
花回廊号」の撮影をここの「S字」にするか、この先の「飯豊山狙い」にするかで、
だいぶ迷ったのですが、結局「S字」<「飯豊山」となって、山をチョイスしてしまい
ました。 チョイスした結果は又後日・・・(笑) 
↓画像は羽前沼沢~手ノ子間の米沢行き1130Dです。 やはり単行は可愛いで
すね。(^^♪
Yonesakasen_numazawatenoko
◆ 撮影日 2010年3月22日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字手ノ子→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

春の只見線 その24

最近お気に入りの飯豊山が望めるポイントです。 山が見えると引き寄せられるよ
うにここに・・(笑) あまり代わり映えしないカットですが、まぁ、残雪の飯豊山メイン
と言うことでお許し下さい。o(_ _)oペコッ
↓画像は根岸~会津高田間の会津若松行き428Dです。 いつも二両編成を想定
しているので、たまに三両編成なんかが来ると構図的に少々焦りますね。(^_^;)
Tadamisen_negishitakada
◆ 撮影日 2010年4月26日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町字高田道西→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の米坂線 その7 「DE花回廊号」

「緑の中を走りぬけて行く真っ赤なDE~♪」なぁ~んて、鼻歌が出そうな新緑の森
の中を赤いDEが駆け抜けて行きます。  こうやって見ると「花回廊号」と言うよりは
やはり「新緑号」って感じですよね。(^_^;)
↓画像は越後金丸~小国間の往路の「DE花回廊号」です。
Yonesakasen_kanamaruoguni1
↓「DE新緑号」です、はい。(≧∇≦)
Yonesakasen_kanamaruoguni2
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字増岡→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

春の只見線 その23

夏休みには「風っこ」が走るようですね。 この風っこの運行に併せ新潟側では「リレ
ー号」が予定されているようですが、やはり普通のキハなのでしょうか。 せめてタラ
コでも走ってくれたらなぁ。
↓画像は柳津円蔵寺付近を通過する往路の風っこです。 この日は枝垂桜、ソメイ
ヨシノともほぼ満開でした。(^^♪
Tadamisen_yanaizugouto
◆ 撮影日 2010年5月2日
◆ 撮影地 福島県河沼郡柳津町大字柳津→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の磐越西線 その11

尾登駅付近の桜です。 根元の部分に小さな赤い鳥居のようなものが見えますので、
もしかすると何か謂れのある桜なのかも知れませんね。
↓画像は復路の磐越物語号です。 この日は天気は今一つでしたが、ここの桜を目
当てに結構大勢の方が集まっていましたので、雰囲気的にはちょっぴり緊張感が漂
っていました。 正直、このような雰囲気は苦手かも・・・(@_@;)
Banetsusaisen_onoborinozawa
◆ 撮影日 2010年5月1日
◆ 撮影地 尾登駅付近→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

深緑の只見線 その2

大白川駅付近に吊橋があるのをご存知でしょうか。 私は最近知りました。(^_^;)
よ~く見ると、確かに国道の橋から線路越しに見えますよね。 あれだけ通ったの
に今まで分からなかったとは…人間の観察力ってこんなものかも知れません。
(え!私だけなのかな?(@_@;))
↓画像は小出行きの427Dです。 橋梁の手前に小さな吊橋があるのが見えるで
しょうか。 
Tadamisen_ooshirakawatagokura
よく分からない? では、ちょっとアップで。 ちなみに、私一人だけでも相当揺れ
ましたので、定員は分かりませんが、同時に渡れるのは多分1~2名程度だと思
われます。Σ( ̄ロ ̄lll)
Ooshirakawaeki_turibashi
◆ 撮影日 2010年6月6日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市大白川→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の米坂線 その6 「DE花回廊号」

ちょっと遊んで流し撮り~。(笑) たまには車両メインで撮らないと、せっかくの国鉄
色DEが勿体無いですもんね。^^;
↓画像は越後大島~越後下関間の往路の「DE花回廊号」です。 どうなんでしょう。
馬力的にはC11とC57の中間と言った感じなのでしょうか? だいぶ前にDD51が
D51程度と聞いたことがありますが、スピード的にもC11よりは馬力がありそうな気
がするのですが。(@_@;)
Yonesakasen_ooshimashimonoseki2
◆ 撮影日 2010年5月30日
◆ 撮影地 新潟県岩船郡関川村大字土沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

春の只見線 その22

今は深緑となっているであろう月光寺の桜です。(笑)この日はここ月光寺周辺で
桜を撮りまくりました。(≧∇≦) 撮った回数はナント5回(本)。 本数の少ない只
見線でよくも粘ったものだと…^^;
↓画像は会津若松行きの428Dです。 そう言えばお寺の方から「お墓には入らな
いで下さいね」と注意されていた方もいましたので、来年(鬼が笑うかな)ここでの
撮影を予定されている方はご注意下さい。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_goutoyanaizu_gekkouzi
◆ 撮影日 2010年5月2日
◆ 撮影地 柳津月光寺→省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

深緑の只見線 その1

残雪の越後三山です。 向かって右の大きな山がお酒で有名な「八海山」(笑)、中
央にちょっとだけピークが見えるのが「中ノ岳」、左の山が「越後駒ヶ岳」かな。(^_^;)
↓画像は小出~藪神間の会津若松行き430Dです。 魚沼産コシヒカリも順調に育
っているようです。(v^ー゜) 
Tadamisen_koideyabugami
◆ 撮影日 2010年6月6日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市中島新田→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

深緑の羽越本線 その1

架線柱があまり好きではないため、電化区間で撮影することは殆どないのですが、
貴重な国鉄型(色)のキハが見られると言うことで、羽越本線まで足を延ばして見
ました。 ↓画像は越後寒川~今川間の826Dです。 小さな漁港の横を、タラコ
色が、磐越西線では想像もつかないようなスピードで駆け抜けて行きます。(@_@;)
Uetsuhonsen_samugawaimagawa1_2
↓やはり線路の規格等が全然違うのでしょうね。  韋駄天タラコここにあり!って
ところでしょうか。(笑)
Uetsuhonsen_samukawaimagawa2
◆ 撮影日 2010年6月5日
◆ 撮影地 新潟県村上市脇川→こちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑の米坂線 その5 「DE花回廊号」

飯豊町にある散居村集落展望台から撮った復路の「DE花回廊号」です。 展望台
にある案内板によると「第1回美しい日本のむら景観コンテスト」において、最高賞
である農林水産大臣賞を獲得した田園散居集落とのこと。 確かに、これらの水田
が全部緑か黄金色に染まったら本当に綺麗かも知れませんね。
↓画像は今泉~萩生間の「花回廊」です。 赤のDE10機関車がわかるでしょうか。
(@Д@; 位置的には中心から9時半ぐらいの方向なのですが…
Yonesakasen_imaizumihagyuu1
↓大きくカーブして接近してきます。
Yonesakasen_imaizumihagyuu12
↓米坂線では定番ポイントの萩生手前の陸橋を間もなく通過。 陸橋上には撮影
者の姿らしきものも。
Yonesakasen_imaizumihagyuu2
↓萩生~羽前椿間です。 私のカメラではズームしてもこれが精一杯。 ちなみに
後から来られた人達は400~500mmぐらいの大砲のようなレンズで狙っていまし
た。∑(=゚ω゚=;)
Yonesakasen_hagyuutsubaki
↓これが展望台にあった案内板です。 「日本一」が誇らしげですよね。(゚▽゚*)
Tennboudai_annaiban
↓ちなみに展望台からの全景?はこんな感じです。 天気があまり良くなったの
で、視界は今一つのような感じでした。
Tenboudai_zenkei
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡飯豊町大字萩生→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の只見線 その21

入広瀬の国道から少し入ったところに咲いていた桜です。 この日、新米鉄ちゃん
1号、2号の桜探索隊が魚沼側で発見した桜は数知れず。 でも列車の本数が限
られている只見線ではどうしても取捨選択が必要となりますので、今回撮れなかっ
た桜も多々あります。(@_@;) まぁ、来年に備えての貯えだと思えば良いのですが、
果たして来年も来れるかどうかが問題です。 いよいよ来年は転勤の予感が・・(笑)
↓画像は入広瀬~柿ノ木間の只見行き「リレー号」です。
Tadamisen_irihirosekakinoki
◆ 撮影日 2010年5月5日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市穴沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

春の大糸線 その5

積荷の車窓からの一枚。(笑) ↓画像は復路の「ジオパーク号」です。 丁度根知
駅付近の大糸線と国道がオーバーラップするところで、タイミング良く撮ることが出
来ました。(^_^;)
構図的に車両がもう少し手前まで来ていればベストだったのですが…まぁ、撮れた
だけでも良しとしましょうか。(笑)
Ooitosen_kotakinechi
◆ 撮影日 2010年5月4日
◆ 撮影地 新潟県糸魚川市大字根小屋→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

新緑の米坂線 その4 「DE花回廊号」

ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ、ってことではありませんが、ここでの撮影は車の中からと
なりました。(笑)
↓画像は羽前沼沢~伊佐領間の復路の「花回廊号」です。 この直ぐ近くに養蜂箱、
そして当然蜂が…(@_@;) 蜂は黒いものを目掛けて襲って来ますので、行かれる
場合には十分ご注意下さい。 ちなみに私は二度程蜂に刺されたことがありますが、
丸一日は痛みで苦しみました。(´;ω;`)ウウ・・・
Yonesakasen_numazawaisaryou1
↓この付近は紅葉の時期もお勧めなのですが・・・次は「紅葉回廊号」でしょうか。
ちょっぴり期待したりして。(笑)
Yonesakasen_numazawaisaryou2
◆ 撮影日 2010年5月29日
◆ 撮影地 山形県西置賜郡小国町大字沼沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の磐越西線 その10

水仙~桜~菜の花~藤?と来て、さて次の花は…特には思い浮かびませんが、次
は初秋のコスモスぐらいでしょうか。(・ ・?
↓画像は鹿瀬の菜の花です。 これでバックの空が青かったら思っていたイメージと
ぴったりだったのですが…思い通りにならないのも、これまた人生かな。←(オーバ
ーな)(笑)
そう言えば、天気の良くない時の対処方法について聞かれたある鉄道カメラマンが
「天気はプロでもどうしようもありません。 又出直すだけです。」とコメントしていたの
を思い出してしまいました。 私もいつかはこのような心境(悟りの境地)に到達する
ことが出来るのでしょうか。 「いや、無理」だと横の新米鉄ちゃん二号が申しており
ます。 結構鋭い指摘かも知れません。(笑)
Banetsusaisen_kanosehideya
◆ 撮影日 2010年5月15日
◆ 撮影地 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

春の只見線 その20 「SL会津只見新緑号」

蓋沼森林公園から撮った「SL会津只見新緑号(試運転)」です。 噂では本運転の
際には相当混雑したと聞いていますので、試運転で撮っておいたのは正解だった
ようです。(^_^;)
↓パッチワークのような水田の中を行くSL…長閑でいい感じですよね。
Tadamisen_negishitakada1
↓水鏡もちょっとは期待したのですが、やはり贅沢だったようです。
Tadamisen_negishitakada2
↓このカーブを曲がると間もなく会津高田、そしてその先は終点会津若松です。 
長旅、どうもご苦労さまでした。o(_ _)oペコッ
Tadamisen_negishitakada3
◆ 撮影日 2010年5月18日
◆ 撮影地 福島県大沼郡会津美里町八木沢→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

春の只見線 その19

桜を探して三千里、只見線の新潟側の桜を撮るのは今回が初めて?なのですが、
やはり奥が深いと言うか何と言うか、来年の宿題が又残ってしまいました。(^_^;)
↓画像は臨時列車の只見行き「リレー号」です。 ここでは残雪の守門岳+桜=
「春の魚沼」と言ったイメージなのですが・・・ちょっと苦しいですかね。(笑)
Tadamisen_suharakamizyou
◆ 撮影日 2010年5月5日
◆ 撮影地 新潟県魚沼市細野→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »